春日部市教育委員会   春日部市視聴覚センターブログ
 
 

新着情報

 

お問い合せ

ほごログFacebookページ
ほごろぐTwitter

春日部市教育委員会文化財保護課
〒344-0062春日部市粕壁東3-2-15
文化財担当(048)763-2449
郷土資料館担当(048)763-2455

春日部市教育委員会
 
COUNTER101668

QRコード

携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。
 

郷土資料館からのお知らせ

【休館日】(年末年始、毎週月曜日、祝日、月曜日が祝日の場合はその翌日、施設点検日等)

  • 8月の休館日:5日(月)・11日(日・祝)・12日(月)・19日(月)・24日(土)午後25日(日)・26日(月)
  • 9月の休館日:2日(月)・9日(月)・16日(月・祝)・17日(火)・21日(土)22日(日)23日(月・祝)24日(火)・30日(月)
  • 10月の休館日:7日(月)・14日(月・祝)・15日(火)・21日(月)、22日(火・祝)・28日(月)

    *選挙の投票日当日および前日午後(8月24日午後、8月25日:埼玉県知事選挙)は、教育センターが投票所になる関係で臨時休館いたします。ご了承ください。
    *9月21日(土)~24日(火)は、館内燻蒸作業を行うため臨時休館いたします。ご了承ください。

 

2019/08/08

常設展示「神明貝塚の縄文人」コーナーにパネルを追加しました

Tweet ThisSend to Facebook | by:資料館 鬼塚
常設展示室、「神明貝塚の縄文人」に、「くらべてみよう!縄文時代の人骨と江戸時代の人骨のちがい」のパネルを追加しました。

このコーナーでは、神明貝塚で出土した縄文時代の人の頭骨と、坊荒句遺跡で出土した江戸時代の人の頭骨を並べて展示しています。
展示している縄文時代の頭骨は全体的に丸く、上の歯と下の歯がすき間なくかみ合います(毛抜き状咬合)。目の穴が大きい特徴もあります。これに対し江戸時代の頭骨は長細く、上の歯が下の歯より前に出るかみ合わせになっています(はさみ状咬合)。

ぜひ涼しい資料館で、実物の人骨をご覧になって、ちがいを感じてください。


神明貝塚の縄文人コーナー
「神明貝塚の縄文人」コーナー


縄文時代の人骨と江戸時代の人骨
20:05 | 郷土資料館