お問合せ

芳賀町社会福祉協議会
〒321-3307
栃木県芳賀郡芳賀町祖母井南1-6-1
TEL:028-677‐4711         
FAX:028-677-4732
 

QRコード

携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。
芳賀町社会福祉協議会
 

カウンタ

COUNTER171026

日誌

社協ブログ2018
12
2018/10/10new

9月のお弁当です☆

| by:社会福祉協議会
  皆さん、こんにちは。
  10月に入り朝晩めっきり涼しくなりましたが、体調崩されていませんでしょうか。
  秋はスポーツをするのに良い季節ですね。気持ちの良い汗をかいたあとは、美味しいもの
 をいただきたくなります(*^_^*)
 また、町の特産品でもある梨も美味しく実りました。稲毛田ルネッサンス代表の田口様から         
 梨をいただきましたので、9月19日水曜日のお弁当の時に利用者の皆さんにお配りしました。
  美味しい梨をありがとうございました。絵文字:笑顔
  今回は9月のお弁当を紹介します。 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
                           
                           9月3日

                 
                焼魚(さば)、高野豆腐の煮物、かぼちゃのサラダ



                           9月5日

                 
               カレーライス、きゅうりとハムのサラダ、ゆで卵、バナナ



                           9月10日

                 
            鮭のムニエル、かぼちゃとさつまあげの煮物、マカロニサラダ



                           9月12日

                 
                肉じゃが、厚焼き卵、カニかまときゅうりの和え物



                           9月19日

                 
                    稲毛田ルネッサンス代表 田口様
                  利用者の方も毎年楽しみにされています
                   美味しい梨をありがとうございました絵文字:星                                        
                 
                     おはぎ、さんまの蒲焼風、きんぴら、
                 きゅうりともやしのごま酢和え、ルネッサンス梨
     


                           9月26日

                  
                筑前煮、ポテトサラダ、小松菜とカニかまのおひたし


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 9月19日にはおはぎを作っていただきました。梨とおはぎで季節感のあるお弁当になりました。
  調理ボランティアの皆さんありがとうございました絵文字:一人
  次回はどんなおかずが登場するでしょうか。お楽しみに絵文字:良くできました OK 
16:27 | 投票する | 投票数(0)
2018/10/10

地域の居場所「にっこり広場」第1回目開催しました!

| by:社会福祉協議会
 10月3日(水)に祖母井神社社務所にて第1回目となるにっこり広場を開催しました!
 これは地域の子どもやその家族が家庭や学校、職場ではない安心できる場所として運営されています。活動者はボランティアの皆さんです。
 記念すべき第1回目は12名の子ども・親御さんが参加していただきました!
バルーンアート☆何ができるの!?
風船の刀でした!チャンバラごっこ!
トランプ!
その間にボランティアさんが夕食準備・・・。
にっこり!!
皆で折り紙☆
またにっこり!
最後は皆で夕食です!カレーライス、皆で食べるとより美味しい☆

 次回は11月7日(水)15:00~19:00です!この時間内であればいつ来ても、帰っても構いません!年齢も問いません!お申込みは社会福祉協議会まで!!
07:26 | 投票する | 投票数(0)
2018/09/29

平成31年4月採用職員の第1次採用試験結果について

| by:社会福祉協議会
受験者各位 

 先日9月16日の採用試験を受験くださいましてありがとうございます
 結果は下記のとおりです。

  合格者  受験番号V0003

    合格者には別途個別通知を差し上げます。
15:57 | 投票する | 投票数(0)
2018/09/19

地域の居場所「にっこり広場」オープン☆

| by:社会福祉協議会
  皆さん、こんにちは。
 最近、日本全国で「こども食堂」などの地域の居場所が行われ、芳賀町でも徐々に実施されるようになりました。
 私たち芳賀町社協も夏休みに限定的な実施でしたが、携わらせていただきました。
 そのような中で、6月にボランティアセンターはが主催の「居場所づくりボランティア養成講座」にに参加していただいた方の有志が祖母井神社の社務所をお借りして「地域の居場所」を開設することになりました。
 名称は「にっこり広場」です☆芳賀町らしい、楽しい雰囲気にしたいと、スタッフの皆さんが考えました。

 記念すべき第1回目は10月3日(水)15:00~19:00です!
 2回目以降は11月7日、12月5日、いずれも第1水曜日、同時間で実施します。
 お子様のみのご利用も受け付けますが、親子や近所の方、どなたでもご利用可能です。
  申込みは芳賀町社会福祉協議会までご連絡下さい。
15:39 | 投票する | 投票数(0)
2018/09/18

8月のお弁当です✿

| by:社会福祉協議会
  
  皆さん、こんにちは。
  町内の田園では、農家の皆さんが稲刈りに勤しんでおります絵文字:冷や汗
 すっかり秋の気配です。読書の秋、実りの秋。そして新米がおいしい季節でもあります絵文字:笑顔
 厳しい夏が過ぎ食欲も戻り、つい食べてしまいがちですから注意したいですね(*^_^*)
 今回は厳しい暑さの中作っていただいた、8月のお弁当を紹介します絵文字:お知らせ

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

                            8月6日
                 
                   サバの味噌煮、厚揚げのネギ生姜炒め
                      ほうれん草とツナのサラダ
                  


                            8月8日
                     
                  五目ごはん、鮭の西京焼き、盆団子、漬物



                             8月20日 
                   
                モロの煮付、なすとピーマンの味噌炒め、きゅうりの酢の物



                             8月22日
                   
                  そうめん、天ぷら、大根とカニかまのわさび和え            

         

                             8月27日
                   
                  鮭フライ、田舎煮、きゅうりともやしのごま酢和え



                             8月29日
                   
                鶏のからあげ、ひじきの煮物、きゅうりとわかめの和え物  

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

    8月はお盆が休み絵文字:バツのため、お盆前の8日にお盆団子を作りお届けしました。22日は、
 そうめんでさっぱりとしたお弁当になりました絵文字:良くできました OK
  次回はどんなおかずが登場するでしょうか。次回のお弁当紹介をお楽しみに絵文字:キラキラ 
15:07 | 投票する | 投票数(0)
2018/08/27

夏休み限定☆地域の居場所開設しました!

| by:社会福祉協議会
 皆さん、こんにちは。更新が遅くなり、申し訳ございません。
 さて、今年度から社会福祉協議会では、地域の子どもや親を対象にした、家でも職場・学校でもない「地域の居場所づくり」を進めております。
 定期的な居場所の設置にはまだ至っていませんが、夏休みにイベント的に町内3ヶ所で開催いたしました☆

第1回目 7月27日(金) ひばりCafe(上延生コミュニティセンター)
内容:夏野菜カレー(ランチ)の提供、昔遊び・お習字教室


第2回目 8月 1日(水) わいわいCafe(水橋公民館)
カレーピラフ(ランチ)の提供・調理手伝い、昔遊び


第3回目 8月 8日(水) なんたか食堂(旧芳志戸小学校)
流しそうめん、スイカ割り・竹水鉄砲作り・昔遊び


 ご協力いただいた皆さん、どうもありがとうございます。
 前述したとおり社会福祉協議会では居場所づくりに取組み、今後は定期的に開催できる居場所を目指しています。しかし実際に活動していただくのは、ボランティアや地域住民の皆さんです。是非、「地域にホッとできる居場所」を作るために、今後とも社会福祉協議会をお願いいたします。
11:43 | 投票する | 投票数(0)
2018/08/27

ふくし自由研究 In Summer開催しました☆

| by:社会福祉協議会
 皆さん、こんにちは。暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。
 
 8月3日(金)に町内小学4~6年生を対象に、車椅子に乗って、また介助して、町役場・情報館を散策し、車椅子に乗っている方にとって何処にどのようなバリア(段差や狭い場所など)があるか、またどんなバリアフリーがあるのかを探し、それらをまとめた福祉マップづくり、題して「ふくし自由研究 In Summer」を行いました。
 
 4名の方が参加していただき、講師の方には車椅子使用者の佐々木清美さんと磯飛健太さんに来ていただきました。また見守りボランティアの方に4名、そして昼食を準備していただくボランティアの方3名のご協力をいただきました。
オリエンテーションの様子☆いよいよ始まります!
出発前に、車椅子操作・介助講習!
ゆっくり、声掛けしながら押しましょう。
町民会館前の歩道です。金網が!
補助輪がハマってしまいます。
別の歩道にて。この細かさであれば車椅子でも歩きやすいですね。
役場駐車場にも段差がたくさん。
役場1階のトイレは障がいのある方、赤ちゃん連れの方等、誰でも使用できる「みんなのトイレ」がありますが・・車椅子の人には狭いです。
役場の自販機にて。声掛ける人がいない時は棒等を使用してボタンを押します。磯飛さんはスマホの自撮棒で。
情報館にて。作品によっては見づらい。
比較的本棚は低めですが、上のほうは届きません。
かといって、下過ぎても届きません。
床はふかふかで歩くには良いですが、車椅子はタイヤが埋まって進みづらいです。
情報館のトイレは広くて使いやすそうでした。
マップ作り。ここには確か・・。写真と気付いたコメントを貼っていきます。
ついに完成しました!たくさん気付いた点がありました!

マップ作りをした後は佐々木さんと磯飛さんから講評がありました。佐々木さんは、「障がいの有る無しに関わらず、誰に対しても優しさ、思いやりを持って接することが大事」、磯飛さんは「栃木県は障がい者が外を歩いている姿をあまり見ない。親がいる間は親が面倒を見てくれるけれど、親がいなくなった時のことを考えて、障がい者はどんどん外に出るべき。またその姿を見て、障がいがあっても同じ人間であることを、子どもだけでなく、大人の人達にも理解して欲しい」と話していただきました。

 講師のお二人、ボランティアの皆さんのおかげで参加した子どもたちにとっても、我々にとっても非常に良い勉強になりました。来年は是非もっと参加者を増やして、企画していきたいと思います。

最後にパシャリ!お疲れ様でした!
09:47 | 投票する | 投票数(0)
2018/08/10

7月のお弁当です。

| by:社会福祉協議会

 今年の夏はとても暑さが厳しいですね絵文字:晴れ
 皆さん、体調を崩されてはいませんか絵文字:困った 冷汗
調理ボランティアさんも、汗絵文字:冷や汗を掻きながらも美味しいお弁当を作ってくださっています。
今年は特に調理室も厳しい暑さですが、手際良く調理されている姿に感謝しつつ、深い
愛情を感じます。
今回はそんな愛情たっぷりの7月のお弁当を紹介します。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

                             7月2日
                   
                     さわらの西京漬、大根と人参のきんぴら
                        大根とカニかまのわさび和え


                             7月4日                  
                        
                  カレーライス、コールスロー、ゆで卵、七夕ゼリー


                             7月9日
                   
                     ハンペンフライ、油あげと根菜の煮物
                        きゅうりともやしのごま酢和え


                             7月11日
                   
                 筑前煮、マカロニサラダ、小松菜とカニかまのおひたし


                             7月18日
                   
               炒り鶏、マカロニのケチャップ炒め、きゅうりとハムの和え物


                             7月23日
                   
                 焼魚(鮭)、切り昆布の煮物、きゅうりとわかめの酢の物


                             7月30日
                   
                   焼魚(さば)、がんもの煮物、きゅうりの和え物

☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ
今回は七夕の月でしたので、4日に七夕ゼリーをお配りしました。年1回七夕のお楽しみでした。
まだまだ暑い日が続きますので体調管理にはご注意ください。次回のお弁当紹介をお楽しみに絵文字:一人
09:46 | 投票する | 投票数(0)
2018/07/24

ボランティアセンターはが日帰り研修会☆

| by:社会福祉協議会
 皆さん、こんにちは。ボランティアセンターはがは、7月19日(木)に日帰り研修に行ってまいりました。
 行き先は埼玉県!
 はじめに羽生市ボランティア連絡会(羽生市社会福祉協議会が事務局)と情報交換会にお邪魔しました!
さあ、はじまりますよ!
お互いに、質問しています!
 羽生市さんには芳賀町にはないガイドヘルプボランティアや市内に数多くのボランティア団体が存在していることが分かり、すごいと感じました。
 また芳賀町はボランティア活動をしやすくするために活動保険に無料で加入することやボランティア活動ポイントの導入等が進んでいると感じました。
 ボランティアの皆さんにとって、非常に良い刺激になったと思います!
 情報交換会後は造幣局さいたま支局を見学しました。さいたま支局では紙幣は造っておらず、硬貨や勲章を造っています。皆さん、情報交換会以上に?目が輝いていました!

 今回の研修はバス2台、参加者55名という大人数で、大変楽しかったです!ボランティアの皆さん、また連れて行ってください!ありがとうございました!
19:26 | 投票する | 投票数(0)
2018/07/11

ふくし自由研究 In Summerの開催について☆

| by:社会福祉協議会
 皆さん、こんにちは。暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。
 このたび、ボランティアセンターはがでは昨年度に引き続き、ふくし自由研究 In Summer(旧ミニサマースクール)を開催します。
 車椅子にのって、介助して、役場と情報館を移動します。その中で普段何気なく歩いている道や使っている物、施設等に対し、違う感情が生まれてきます。また新たな発見もあると思います。それら気付いた点、感じた点をマップに落とし込んで、「福祉マップ」を作り、「みんなが住みやすい町」について研究します。
 日程等は以下の通りです。
  〇日 時   平成30年8月3日(金)9:30~14:30
  〇場 所   町農業者トレーニングセンター集合
  〇費 用   無料
  〇定 員   20名
    〇対 象   小学4~6年生 
  〇講 師   佐々木清美氏(栃木県車椅子バスケットボール連盟会長)
           磯飛健太氏(とちぎぼっちゃスターズ代表)
  〇その他   送迎可能です!
            昼食準備します!
              外を歩きますので帽子と水筒を持参してください!
 定員になり次第、締め切りますのでよろしくお願いいたします。
H30.pdf
08:45 | 投票する | 投票数(0)
12