お問合せ

芳賀町社会福祉協議会
〒321-3307
栃木県芳賀郡芳賀町祖母井南1-6-1
TEL:028-677‐4711         
FAX:028-677-4732
 

QRコード

携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。
芳賀町社会福祉協議会
 

カウンタ

COUNTER103863

日誌

社協ブログ2017
123
2017/10/09

手をつなぐ親の会日帰り研修会

| by:社会福祉協議会
平成29年10月3日(火)埼玉県方面に行ってきました。

どこだか分かりますか?
 (最初からトイレマークでごめんなさい。でも可愛いので思わずシャッターを押してしまいました。)

  このマークでもうお分かりですよね。
ポッキーやプリッツ等で有名なグリコ(グリコピアイースト)の工場見学です。
 
バスを降りた途端甘い香りに包まれ、工場見学中でも、ポッキー製造工程ではチョコレート、プリッツ製造工程では小麦の香りがして、甘いもの好きな方はそれだけで幸せな気分になれそうです。
製造工程見学中には、機械が商品不良等でエラーになる場面もあり、貴重な見学となりました。

1階の展示スペースにはポッキーの歴代パッケージや付属品であるおもちゃが並べられており、一度は目にしたことのあるおもちゃを見つけると、嬉しそうに懐かしそうにしていました。



工場見学の後は、道の駅いちごの里よしみに立ち寄ってから芳賀町へと戻りました。
出掛けるにあたり、車いすを使用する会員さんもいるので、ボランティアさんにも引率の協力をしていただきました。今回依頼したボランティアさんは初デビューとなりましたが、穏やかな話し方に加えて、初めてとは思えないくらい細かく気遣い・気配りをしてくださり、心強かったです。

参加くださいました皆さま、ありがとうございました。

※本会は、愛護を要する児童(成人を含む)をもつ家庭及びこの会の趣旨に賛同する者をもって組織しています。(本会会則第5条より)
 療育手帳を持っている方や身体障害者手帳を持っている方(ご家族を含む)などが加入されています。本会について興味のある方はお気軽に事務局までどうぞ。お電話でも直接お越しいただいても構いません。お待ちしております。

☆事務局(芳賀町社会福祉協議会内)☆
〒321-3307
芳賀町祖母井南1-6-1
TEL:028-677-4711
FAX:028-677-4732
16:20 | 投票する | 投票数(0)
2017/10/09

心配ごと相談合同研修会

| by:社会福祉協議会
平成29年9月27日(水)から28日(木)の一泊二日で研修会を開催いたしました。

今回の研修は心配ごと相談員さんの研修ですが、タイトルの通り合同ということで、人権擁護委員さんと行政相談委員さんも一緒に参加されています。

行先は・・・こちら↓
 「長野県人権啓発センター」
こちらでの活動概要や相談実績等についてお話ししていただきました。人権と聞くと曖昧なイメージを持つ方が多いと思いますが、とても分かりやすく説明してくださいました。

 
参加した方も真剣に耳を傾けていました。
お話ししてくださった部屋(人権啓発センター内)の周囲には人権に関するパネルがあったり、パンフレットや貸し出しDVDがあったりととても勉強になりました。

研修会終了後は、予定にはありませんでしたが、折角の機会なので、同じ建物内にある歴史館を見学しました。
 
常設展示や企画展示、図書閲覧室、屋外展示など古代からの歴史が説明・展示されており、見学して良かったと思えるほど充実していました。

 最後には、皆で集合写真を撮りました。

2日目には、長野県と言えば・・!という場所に行きました。
 まずは「北斎館」

 撮影は館内展示エリアに入る入口まで。
ここから先は撮影禁止のため、ぜひ直接足を運んでください。
北斎にまつわる映像や数々の作品が展示されており、思わず見入ってしまいます。

 長野県と言えばやはりリンゴ♪
道中にはリンゴ(の実がついた木)が沢山あり、そんな話をしていたところ、通り沿いにあるからとドライバーさんの計らいにより立ち寄りました。最盛期とまではいきませんが、皆で仲良くお買い上げしました。

 最後は何と言っても「善光寺」
昼食会場の方が善光寺に関する説明をしながら境内を案内をしてくれたあと、昼食時間まで自由参拝をしました。

少し天候が不安定でしたが、充実した研修会となりました。

今回参加してくださった相談員の皆様、そして、残念ながら欠席となってしまった相談員の皆様には、今後とも相談事業におきましてご協力をいただきますようお願い申し上げます。
15:11 | 投票する | 投票数(0)
2017/10/05

福祉バザー品の募集について

| by:社会福祉協議会
 11月5日(日)に町民祭と同時開催される第5回ふれあいふくしまつりにおいて実施する、福祉バザーの品物を下記のとおり募集します。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 募集するもの
  未使用の食器、衣類 など
 募集期間
  平成29年10月5日(木)~10月31日(火)
 受付
  芳賀町社会福祉協議会事務局までご持参いただくか、お問い合わせいただければご自宅まで  
 お受け取りに伺います。
10:01 | 投票する | 投票数(0)
2017/10/04

第5回ふれあいふくしまつりの開催について

| by:社会福祉協議会
 これまで2~3年に一度の間隔で開催していた「ふれあいふくしまつり」を今年度より町民祭と同時開催で行います。
 第5回目となる今回のテーマは「ボランティア」です。28年度より開設した「ボランティアセンターはが」やセンター登録しているボランティアの活動内容のPRブースを設置します。
 また福祉バザーや災害時の非常食試食会、炊き出し体験など楽しく福祉に触れてもらう企画が満載です。
 是非、ご来場ください!!

  第5回ふれあいふくしまつり

  日時 : 平成29年11月5日(日) 9:00~
  場所 : 町農業者トレーニングセンター 駐車場
        ※手作り小物販売は町民会館出入口付近で実施します。
  内容 : PRブース(社協、ボランティア関係)
        三角くじ(町母子寡婦福祉会)
        福祉バザー
        非常食試食会及び炊き出し体験(町赤十字奉仕団)
        手作り小物販売(小物作りボランティアあじさいの会)
        共同募金
        福祉車輌展示
10:05 | 投票する | 投票数(0)
2017/10/03

平成30年4月採用職員第1次採用試験結果

| by:社会福祉協議会
受験者各位
 芳賀町社会福祉協議会 平成30年4月採用職員の第1次採用試験結果は、下記のとおりです。

         合格者  なし

 受験くださいましてありがとうございました。
17:03 | 投票する | 投票数(0)
2017/10/02

ボランティアセンターはがからのお知らせ

| by:社会福祉協議会
 ☆ましこ祭におけるボランティアについて☆
 益子特別支援学校よりボランティア募集の案内がありました。興味がある方や参加される方は、お手数ですが直接学校へご連絡お願いいたします。

日時/平成29年11月3日(金) 9:00~15:00(半日での活動も可能)
場所/益子特別支援学校 体育館・各教室
募集人数/10名程度
内容/見守りや即売会支援、駐車場誘導・案内、記録
申込み/直接電話もしくはファックス
締切/平成29年10月13日(金)※定員になり次第募集終了。
持ち物/昼食、水分、上履き
その他/動きやすい服装。
      任意でボランティア活動保険に加入できるので希望する方は事前に350円持参。
申込・問合せ先/栃木県立益子特別支援学校
           益子町大字七井3650
           TEL:0285-72-4915
           FAX:0285-72-7895

こちらもご覧ください(チラシ)↓
ましこ祭チラシ.pdf
15:09 | 投票する | 投票数(0)
2017/09/28

第13回栃木県障害者スポーツ大会

| by:社会福祉協議会
9月24日(日)栃木県障害者スポーツ大会が開催されました。
当日は天候にも恵まれ、芳賀町からは13名の選手が参加、陸上競技及びフライングディスクは県総合運動公園、水泳は県立温水プールを会場に熱戦が繰り広げられました。
日頃の練習の成果を発揮し、各選手が以下のとおり入賞しました。

【陸上競技】
 ・車椅子100m  1位 佐々木清美
 
 ・100m       1位 柏倉真一
 ・100m             1位 水沼幹行
 ・100m             2位 水沼勇平
 
 ・立幅跳       1位 赤澤慎次
 ・立幅跳       2位 宮本茂樹
 ・立幅跳       1位 佐藤太市
  

  

  



【フライングディスク】
 ・アキュラシーディスリート 1位 阿久津克美 
 ・アキュラシーディスリート 1位 大林正一
 ・アキュラシーディスリート 2位 黒崎信昭
 ・アキュラシーディスリート 4位 黒崎歳男
 ・アキュラシーディスリート 1位 小林和弥
 ・ディスタンス立位      1位 小林和弥(大会新記録)
  

  

  
なんと、小林さんはディスタンス立位の競技で、高校生の時に樹立した55m75㎝という大会記録を10m弱延ばし、65m52㎝という大記録で自ら大会記録を更新しました。

【水泳】
 ・平泳ぎ25m 1位 中村光章
 ・平泳ぎ50m 1位 中村光章
 



選手のみなさま大変お疲れ様でした。
尚、小林和弥さんは10月に愛媛県で開催される全国障害者スポーツ大会にも参加予定です。全国大会でも入賞目指し頑張って下さい。
09:04 | 投票する | 投票数(0)
2017/08/18

ミニサマースクール

| by:社会福祉協議会
8月に入り夏真っ盛り!夏休みも満喫!・・・・・・・・と言いたいところですが、毎日雨が降り続いてまだ梅雨が続いているかのようですね。そろそろ太陽が恋しく感じているこの頃です。
しかしお盆も明けて夏休みも残りわずかとなってきました。残りも有意義に過ごしたいものですね。

さて、ボランティアセンターはがでは7月31日と8月2日にミニサマースクールを開催いたしました。内容としては、車いすに乗って町内を探検し、気が付いたことを地図に書いて「福祉マップ」を作るというものでした。
初めての事業でしたが、東小学校の児童4名が参加してくださいました。

【7月31日】オリエンテーション
 車いす講座中の写真です。車いすの広げ方や介助方法など、実際に車いすで生活を送っている佐々木清美さんに講師として協力していただきました。

  段差があるときの介助や外でも練習しました。本番で見守りをしてくださるボランティアさんも一緒にと練習しましたよ。

【8月2日】フィールドワーク
 
オリエンテーションで学んだことを忘れずいざ町内へ!


気が付いたことをカメラで撮りながら進みます。


屋内も探検!ということで役場にお邪魔しました。いつもなら気にならないことも車いすにのったことで目線も届く高さも変わり、発見がいっぱいのようです。

   
続いて情報館にもお邪魔しました。
車いすでの探検は介助したり、自分で操作したり2人組で行いました。


探検から戻り、全員でマップ作りをしました。マップには書ききれないくらいたくさんのことに気が付いたり感じたり、職員も勉強になりました。

 こちらが完成した福祉マップです。


  
最後には参加した皆さんで作成した「福祉マップ」を背に記念撮影をしました。
初めての事業で反省点も多々ありますが、次年度以降も色々な形で開催していきたいと思います。
参加してくださった皆さん、協力してくださった皆さん、本当にありがとうございました。
15:52 | 投票する | 投票数(1)
2017/08/18

調理ボランティア ~7月のお弁当~

| by:社会福祉協議会
 梅雨空が戻ってしまった8月。猛暑よりは過ごしやすいですが、農作物への影響が気になります。野菜はおいしいお弁当に欠かせないので、早くこの時季らしい天候に戻ってもらいたいものです。
 それでは、7月のお弁当の紹介です。
7月3日

サバの味噌煮、じゃがいものカレー炒め
小松菜とかまぼこのおひたし

7月5日

ハヤシライス、きゅうりともやしの酢の物
七夕ゼリー

7月10日

ハンペンフライ、田舎煮、キャベツのおかか和え

7月12日

鮭のムニエルタルタルソースかけ、きんぴら
いんげんのごま和え

7月19日

キャベツハンバーグ、マカロニサラダ、
小松菜のなめ茸和え

7月24日

さわらの味噌焼き、高野豆腐の煮物
ほうれん草とツナのサラダ

7月26日

なすと豚肉の油炒め、切り昆布の煮物、ポテトサラダ

7月31日

そうめん、かきあげ天ぷら
大根とカニかまのわさびマヨ和え、枝豆
 夏といえば、そうめん!そして、なすの油味噌!七夕ゼリーもお届けしました。
 食欲が落ちやすい季節ですから、お弁当で少しでも栄養をつけてくださればと思います。
14:23 | 投票する | 投票数(1)
2017/07/28

ボランティアセンターはが日帰り研修会

| by:社会福祉協議会
皆さまこんにちは。
梅雨が明けましたが、梅雨のような天気が続いていますね。

さてさて、ボランティアセンターはがでは登録者の方々を対象に日帰り研修会を開催いたしました。7月20日(木)の梅雨明け宣言直後にふさわしい天気となり、外では汗ばむ一日でした。

最初に訪れたのは、
ここはどこでしょう!?

そうです!あのラスクで有名な「ガトーフェスタハラダ」です。

 
DVD鑑賞中と工場見学中の2回、ラスクの試食をさせていただきました。

ガトーフェスタハラダでは会社の取り組みとして、製造過程で余った砂糖やパンを飼料として再利用したり、展示会やコンサートを開催し、その収益を全額寄付したりと地域貢献活動に力を入れているそうで、参加した皆さんは感心しながら聞いていました。
工場の隣の建物では販売もしており、バスのトランクがいっぱいになるほどお買いものをされていました。私もしっかりとレジに並びました。

続いて向かった先は

お待ちかねの昼食です。
豆腐料理専門店で豆腐尽くしを堪能。一つ一つこだわっており、大満足でした。

お腹を満たして、最後は夏空の下「ぐんまフラワーパーク」へ足を延ばしました。

こちらにはパークボランティアさんがいて、園の清掃や花の管理など行っているそうです。なんと100人以上登録しているとのことで驚きです。今回は折角の機会ですので、ボランティアさんに案内していただきました。


↑こちらの写真ですが、センター長が素敵な旗を持っていますよね。実はボランティアセンターはがに登録しているボランティアさんと奥さんが作ってくださったんです。しっかりと活用させていただきました!ありがとうございます。
 
今はダリアが見ごろということでしたが、本当に多くの品種や色とりどりのダリアが咲いていました。
天候に恵まれ、フラワーパークでは屋外のため汗が滴るほどでしたが、参加した皆さんと有意義な時間を過ごしました。
皆さんありがとうございました。
11:20 | 投票する | 投票数(1)
123