令和2年度1学期

令和2年度1学期

メディアセンター初入室:1年 (7/29)

  

 

 先日の学校探検で見て回った各教室も、なかなか普段の学習では出入りする機会がありませんでしたが、1年生の今の段階で体育館の次によく利用する、と言えば、図書室があります。今日はその利用のしかたの説明のため、初入室しました。
 今年から図書室とコンピュータ室が合併し、よりICT活用教育に寄り添った形で利用できるよう、新生メディアセンターが誕生しました。初めてだらけの1年生にとっては「すごい部屋」。でもよく見てみると「図書館に似ている!」お部屋です。そうです、読みたい本を借りたり返したり、図書館受付で自分で貸し出し・返却受付ができるように、練習するための第1歩です。
 今日はさっそく読みたい本を実際に貸し出し処理してもらい、大喜びで読む姿が見られました。これからどんどん読み進めていって読書量を増やして下さいね。

4年理科授業「空気と水の性質」:4年 (7/29)

  

 

 4年生の理科の単元「空気と水の性質」の授業で、実体験を伴った知識・理解のために、実験を兼ねて「空気と水実験キット」を使った楽しい学習をしました。筒状になった押し出し棒に水と空気を入れて押し出すと・・・
 上記写真でご覧頂けるように、勢いよく水が飛び出す「水鉄砲」でみんな大喜びでした。この学習は、ただの水遊びではありません。どうしたらより遠くに飛ばすことができるのか、何気ない工夫の中に、実は水と空気の性質の違いをうまく利用していることに気づくことが狙いです。水だけをたくさん充填してもあまり飛ばないけど、空気と混ざることで・・・
 今回体験したことが次回以降の学習に活きてきます。しっかり振り返りましょう♪

小鳥の森見学:2年 (7/28)

  

  

 

 2年生が小鳥の森へ見学に行きました。出発前に学校で先生の話・説明を聞いた後、森へ向かいました。中に入って見学を始めると、森の生き物たちが出迎えてくれました。見学コースを歩くうちに、足元にも目の前にも、そして頭の上にも・・・!!様々な森の様子を実際に目にすると、発見や驚きの連続で、子どもたちは目を輝かせて歓声を上げていました。
 自然に親しむことができ、生活科の学習にも役立つ発見がたくさんありました。今後の学習に活かしていきましょう。もうすぐ1学期が終わります。夏休みもたくさん自然に親しんで下さいネ。

浄水場見学:4年 (7/21)

  

  

 

 4年生の社会科の学習「浄水場のしくみ」に合わせて、例年では実際の浄水場の様子を見学に行きますが、今年度は新型コロナウイルスの感染予防の観点から、zoomオンライン会議システムの技術を用いて、遠隔にて見学を行いました。私たちの生活に欠かせない『水』は、一体どこからどのように来ているのか、詳しい解説を頂きながら、学習することができました。後半には、多くの質問が出て、わからなかったたくさんのヒミツに迫ることができました。本学習への興味・関心が今回の見学によって高まったことが伺えます。今後の学習をより深めていって下さいネ。

個人面談が始まりました (7/15)

  

 

感染症予防対策のため、入口・出口を本校正面玄関のみにさせていただいております。
 以下の通りご協力をお願いしております。
  ・ 校舎入口で手指の消毒・検温を実施しております。
  ・ ソーシャルディスタンス確保のため混雑時には一定間隔にお並び下さい。
  ・ 履物はお持ちになりお子さんの昇降口下駄箱等へお持ち下さい。

 昨日より個人面談が始まりました。1学期は新型コロナウイルスの影響で異例中のスタートとなりましたが、子供たちの学校生活もようやく落ち着いてきました。お子さんの学校での様子についてお伝えいたします。また、日々の生活でのお気づきなどありましたら、この機会に是非担任へご相談下さい。梅雨の最中、お足元が悪い中、ご足労頂き誠にありがとうございます。