(放課後子ども教室)武里南小学校ブログ

武里南小学校

しっぽ取りゲーム教室とドッチビー教室

令和2年11月2日(月)にしっぽ取りゲーム教室とドッチビー教室を行いました。

講師はスポーツ推進課の職員です。

まずは準備運動をしてから、しっぽ取りゲームを行いました。高学年の児童からは「1年生のタグを取ってもいいのかと気を使いながら楽しみました。」という感想をもらいました。高学年が低学年に気を使うという優しさを学べるのも放課後子ども教室のいいところですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次にドッチビー教室を行いました。参加した児童からは「普段ドッチビーをする時は大人数なので、なかなか投げられないけど、今日はたくさん投げられてうれしかった。」という感想をもらいました。普段とは違う雰囲気でたくさんのお友達と楽しめてよかったですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キックベース教室

令和2年10月5日(月)にキックベース教室が開催されました。

講師はスポーツ推進課の職員です。

教室開始前には、怪我をしないようにみんなできちんと準備運動をします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キックベースのルール説明を受けてから、実際にやってみました。

「打席でキックしたら、三塁ではなくて、一塁に走りましょう。」

(ルールが難しいよね)

 

参加した児童からは、「ルールが難しかったけど、最後は楽しかった。」

「大勢でやることができてとても楽しかった。」などの感想をもらいました。

最後には、うっすら汗をかいた爽やかな笑顔を見ることができました。

かすかべ郷土ジャンボかるた教室

令和2年9月7日(月)に「かすかべ郷土ジャンボかるた」を実施しました。

講師は社会教育課の職員です。

このかるたは「かすかべ郷土かるた」を大型化したもので、新型コロナウイルス

感染拡大防止策として、いわゆる3密回避に配慮した新たなルールを考案し、

令和2年度から活用しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加した児童からは、「ジャンボかるたは探すのが難しかったけど、楽しかった。」

「札が取れたときはうれしかった。」などの感想をもらいました。

また、真剣に協議に参加する中でも、同時に数人が札を取った時には、自然と上級生が

下級生に譲っており、学年の垣根を超えた放課後子ども教室ならではの子どもたちの成長

の場を見ることができました。

卓球バレー教室

2月4日(月)卓球バレー教室が開催されました。
講師は卓球バレー協会のみなさんとスポーツ推進課の先生です。

教室開始前、6年生の指示に従い、みんなおとなしく、お行儀よく
待っています。異学年交流は放課後子ども教室の「いいね!」です。                     


習うより慣れろ!
少し説明をして頂きましたが、とりあえずやってみます。
みんなすぐに慣れて上手になってきました。


まだ体の小さい子は正座をして高さをキープしています。
とってもかわいいです。


ゲームの合間にエキシビジョンマッチ。
卓球バレー協会のみなさん VS 校長先生&ママ軍団
みんなの声援を受けて、協会のみなさんからの鋭い球を
校長先生&ママが打ち返します。


チームで作戦をたててチームワークで得点すると、喜びは何倍にも
なります。


卓球バレーは初めてでしたが、とてもなじみやすく、
チームワークが重要なスポーツなので、みんなで楽しめました。
また、障がいのある方も楽しめるようにとできたスポーツなので
障がいのある方の気持ちや不便に感じる点も少し理解する貴重な
体験になりました。

第3回・第4回 南風どんぐり教室

9月10日(月)と10月1日(月)に
南風どんぐり教室が行われました。

9月10日は1・2年生がペーパークラフト、3~6年生が昔遊びを、
10月1日は1・2年生が昔遊び、3~6年生がペーパークラフトを
体験しました。

【①ペーパークラフト】

1・2年生はペンギン、3~6年生はニワトリの
クラフトに挑戦しました。



分からないところを講師の方々に教わりながら、
集中して作業していました。

【②昔遊び】
けん玉、お手玉、メンコ、コマ、ベーゴマ、ユニカールを
ローテーションで体験しました。
それぞれのコーナーでは、地域の皆さんが遊び方を
丁寧に教えてくださりました。

・お手玉

先生のお手本にならって、玉を落とさずにどれだけ続けられるか
挑戦しました。

・ユニカール

友達どうしや、大人対子どもで楽しく点数を競いました。


・ベーゴマ遊び

ヒモの巻き方や投げるコツを教わりました。
「見て見て!上手に回せたよ!」と大喜びの子どもたち。


貴重な体験・交流の場となりました。

第2回 南風どんぐり教室

 7月7日(土)共栄大学のみなさんによるレクリエーション教室。
 3グループに分かれ、順番に交代しながら3つのレクを楽しみました。

 「キズ鬼ごっこ」
  
 基本のルールは普通の鬼ごっこと同じですが、鬼にタッチされた部分がキズになり
 ます。キズをおさえながら追いかけます。足にキズがつくと大変です。

 「七夕の短冊づくり」
  
 白い画用紙に、好きな色の紙をはり、願い事を書きま。 
 人数の分だけ沢山の願い事があります。かわいい願い事から「地球のみんなが…」
 という、スケールの大きな願いごとまで、みんな叶いますように。

 「こんなことこんなことできますか⁉」
 
 舞台の上の共栄大学の学生先生が、「こんなことこんなことできますか!?」
 と、大きな声で言いながらおもしろおかしい動きをします。それを「こんなこと
 こんなことできますよ!!」と言いながら真似します。
 おかしな恰好をするので、ちょっとてれちゃう女の子もいました。

 
 最後は全員で「こんなことこんなことできますか⁉」
 みんな元気いっぱいに「できますよ!」
 今日、共栄大学の学生先生は、短冊に「みんなで楽しめますように」と書いたそう  
 です。みんなの「楽しかった~♪」という声を聞いて、願いが叶ったと喜んでいま
 した。 
 
 1学期最期の南風どんぐり教室でした。
 共栄大学のみなさん、スタッフのみなさん、見学に来てくださった保護者の
 みなさん、ありがとうございました。
 2学期もよろしくお願いします。


平成30年度南風どんぐり教室教室開講式&忍者修行


6月4日 開講式と忍者修行が開催されました。
忍者修行の準備はバッチリ整いましたが、
まずは開講式。校長先生にごあいさつをいただきました。


さあ、いざ忍者修行です。
忍者には様々な「掟」があります。
その「掟」を守って修行に励みます。





石になったり、大きな岩になる修業。
聞く修行、もちろんチャンバラ修行もあります。
たくさんの厳しい修行を経て、忍者の認定証をもらいました。
今年度1回目の南風どんぐり教室、とても楽しかったです。
講師の皆さま、お手伝い下さった皆さま、ありがとうございました。

南風どんぐり教室、今年もたくさんの体験をします。
どうぞよろしくお願いいたします。

南風どんぐり教室 レクリエーションと閉校式

3月10日〈土〉今年度最後のどんぐり教室は共栄大学のみなさんによる、
イースター祭です。

タマゴにまつわるレクリエーションで盛り上がりました。


ボールをタマゴにみたて大切に運びます。
障害物を越え、次の人につなぎました。

 
レクリエーション終了後は、閉校式。
ご協力下さったみなさんに、元気いっぱいに「ありがとうございました!!」
そしてみんなで記念撮影♪


今年度も様々な体験をしました。
バルーンアート、ペーパークラフト、昔の遊び、粘土教室、マヨネーズ作り、
ビーチボールバレー、凧作り。
どんぐり教室ではおなじみの、共栄大学のみなさんによるクリスマス会やイースター
のレクリエーション。
どれもみんな楽しかったです。
ご協力くださったみなさま、ありがとうございました。

南風どんぐり教室 凧づくり

2月5日(月)南風どんぐり教室か行われました。今回は庄和大凧保存会の皆様を講師にお迎えし、凧づくり教室を行いました。

思い思いの絵や文字を書きます。できた子から、竹ひごを貼っていきます。
竹ひごには両面テープが貼ってあります。曲がらないように貼り付けるのはなかなか難しい!!

講師の先生にお手伝いしていただき慎重に貼り付けていきます。横の竹ひごを貼り付けたら、糸を通します。


自分の作った凧を揚げてみましょう!高く揚げるコツを教えてもらいました。
高く揚げるには、風の吹いている方向をよく考えて、…ゆっくり走ること!


教えてもらったコツを実践すると、凧は高く高く揚がりました。
ご協力いただきました、庄和大凧保存会の皆様、PTAの皆様、お手伝いいただきましたボランティアの皆様ありがとうございました。
次回は3月10日共栄大学の学生が講師となっての企画講座「イースター祭」です。お楽しみに!!

南風どんぐり教室 ビーチボールバレー

1月15日(月)今年初めてのどんぐり教室は、ビーチボールバレー教室でした。
とても寒いので、冷えた体を準備運動でよくあたためます。


各チームに分かれ、練習です。
柔らかく、よくはずむボールです。
当たっても痛くない!!
子ども達はすぐに慣れて楽しく乱打しました。


最後は試合です。
サーブ、レシーブ、トス、アタック!
決まると気持ちいいね♪


ビーチボールバレーは初めてだった子ども達、ちょっと難しいけど楽しい!
と汗をかいてました。
ビーチボールバレー協会の皆様、PTAの皆様、學校の先生方、お手伝いくださった
皆様、ありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。

南風どんぐり教室(クリスマス会)

12月2日(土)今日は楽しみにしていたクリスマス会です。
共栄大学の学生が講師となって考えていただいた楽しい企画です。

午前中は青空のもと、校庭でレクリエーションです。
障害物+借り物競争「よーい、どん!」

障害物を飛び越え、借り物の指令に合った共栄の学生さんとゴール!!


2チームに分かれて大声合戦
みんなで大声出すとすごく楽しいね(^.^)


お昼ご飯を食べた後は、クリスマスカードを作りました♫
きれいに好きな色をぬります。


サンタクロースへのお手紙を添えてクリスマスカードが完成しました。


体育館に移動してレクリエーションです。
「妖怪ウォッチ」ダンスで盛り上がりました!


最後はサンタクロース登場!
みんなプレゼントをもらいました。

多くの共栄大学の学生さんのご協力のおかげて楽しいクリスマス会となりました。
ありがとうございました。
次回は、1月15日(月)ビーチボールです。お楽しみに!!

南風どんぐり教室(ふわふわ粘土教室・マヨネーズ教室)

11月6日(月)は、ふわふわ粘土教室とマヨネーズ教室です。

ふわふわ粘土ではかわいい犬を作りました。

足の指まであるんですよ。


マヨネーズ教室は、キューピーから先生が来てくださいました。
マヨネーズの生産過程は、DVDでよく学びました。

実際にマヨネーズを作ってみました。
まぜまぜ。まぜまぜひたすら混ぜます。

出来上がったマヨネーズはキュウリにつけて味見しました。
おいしかったね!!

ふわふわ粘土の先生、キューピーのみなさま、PTAのみなさま
ありがとうございました。

南風どんぐり教室(ペーパークラフト・昔遊び)


 9月4日(月)にペーパークラフトと昔遊びが開催されました。

①ペーパークラフト
地域の方々に講師になって頂きました。




 講師の方々の丁寧な説明をみんな熱心に聞いています。


分からないところはお友達や講師の方々に聞いていました。

子どもたちは、みんな一所懸命ゾウさんのペーパークラフトを作っていました。


②昔遊び
こちらも地域の方々に講師になって頂き、けん玉・コマ・ベイゴマ・ユニカール・メンコ・お手玉の6つに分かれて行いました。
全部を体験できるように、時間ごとに区切って行いました。


         コマの様子です。


      こちらはユニカールの様子。


 こちらはけん玉の様子です。みんな上達するのが早い!

みんな満面の笑顔を浮かべて楽しそうに過ごしていました。
ご協力をいただきました皆様、ありがとうございました。

次回は10月2日に開催します。

またよろしくお願いします。

南風どんぐり教室(工作・レクリエーション)


7月1日(土)に共栄大学子ども教室のみなさんを講師に迎えて、今年度2回目の南風どんぐり教室が開催されました。

あいにくの大雨で、校庭で予定していたレクリエーションは急きょ、体育館でのものに変更となりました。

まずは、ハチマキの色ごとの班に分かれて、教室で工作を行いました。
今回作るものは「ふうりん」です。



学生先生がお手本を見せながら、作り方を説明してくれました。



工作の後は体育館に移動してレクリエーションです。
チーム対抗で、ボールを取り合う「ドラゴンボール」ゲームを行いました。



共栄大学子ども教室のみなさん、保護者ボランティアのみなさん、
ありがとうございました。
2学期もよろしくお願いします。

南風どんぐり教室(開講式・バルーンアート)

6月5日(月)に今年度の南風どんぐり教室の開講式が行われました。



今年度も地域の皆様や、保護者の皆様、共栄大学の学生さんのご協力のもと、いろいろな講座が開催されます。



第1回目はバルーンアート教室です。
会場には講師の方が作ってくださった作品が置かれ、子どもたちを出迎えてくれました。

グループに分かれて、剣、犬、ハチを作ります。
こわごわとバルーンを扱っていた子もいれば、大胆にバルーンをねじって破裂させる子もいました。
バルーンと格闘しているうちに扱い方にも慣れ、作品が出来上がりました。



ご協力をいただきました皆様、ありがとうございました。

南風どんぐり教室(サイエンス教室)

1月14日(土)に、日本工業大学の服部邦彦教授をお迎えして、サイエンス教室を開催しました。



「空気の力」を学んだあと、真空砲の実験をしました。
真空砲から飛び出したピンポン玉は、すごい速さで空き缶を突き抜けました。空気の力のすごさを目の当たりにして、みんなびっくり!!

服部先生、ありがとうございました。

南風どんぐり教室(スポーツ教室)

11月7日(月)に共栄大学の小川先生と学生の方々が講師となり、スポーツ教室を開催しました。
スポーツ教室では、「走り方・投げ方」のポイントを教えていただきました。
1年生~6年生を10グループに分けて各グループに学生の方々がついてくれました。
                            ① 走り方
              

                ② 投げ方
         
→傘入れのビニール袋を膨らませてガムテープで止めて自作のボール投げグッズを作りました。高学年は低学年に丁寧に作り方を教えてあげていました。

第2回 南風どんぐり教室

9月5日(月)に第2回目の南風どんぐり教室が開催されました。
今回は、①ペーパークラフト(1~2年生)と②昔遊び(3年生~6年生)をやりました。

             ①ペーパークラフト(ドラえもん)
           
ペーパークラフトはドラえもんを作りました。のりしろを貼り合わせながら円形にしていく作業に苦戦しながらも、一つ一つ丁寧にのりづけをすることができていました。

                         ②昔遊び
            
昔遊びは、お手玉・べいごま・こま・メンコ・けん玉・ユニカールの6種をグループで時間を区切りながら遊びました。地域の方々にコツを教えてもらいながら楽しく遊ぶことができました。

放課後子ども教室(救命講習・校内探索)

7月2日(土)10時より放課後子ども教室が行われました。
低学年は共栄大学の先生達と一緒にグループになってクイズを解きながら校内探索をしたり、紙スリッパを作りました。

高学年は、春日部消防署の皆さんを講師に迎えて、救命講習を受けました。みんな真剣に取り組んでいました。

放課後子ども教室


3月5日(土)放課後こども教室が行われました。
今回は音遊びと増え鬼をやりました。
共栄大学の方に指導して頂き子どもたちは一生懸命学び楽しく遊べました。
ありがとうございます。


体育系オセロゲーム

2月8日(月)「体育系オセロゲーム」と「牛乳パックを使ったキュービックパズル作り」が行われました。いつものように、共栄大学の学生さんに指導していただきました。キュービックパズルでは、牛乳パックの裏側に★や●などの2種類の模様を描き、6面が同じ模様になるよう合わせます。これが、なかなか難しいのですが、子供達は一生懸命挑戦していました。オセロゲームには、夢中になって取り組み、体育館が学生さんと子供達の熱気に溢れていました。

放課後子ども教室

今回は、武里大枝公民館を会場として放課後子ども教室を行いました。午前中は、サンタ帽子作りと、共栄大学の学生の手作りのゲームで楽しみました。
午後は、共栄大学のオリジナル創作劇を鑑賞しました。共栄大学のお兄さんお姉さんいつもあれが問うございます。楽しい1日を過ごせました。

南風どんぐり教室

平成27年度、最初の放課後子ども教室が開催されました。共栄大学のお兄さんお姉さんたちに、宿題を見てもらった後、体育館や教室に分かれてレクリエーションを行いました。お兄さんお姉さんの言うことを、ちゃんと聞けたかな?

「おにのおめんつくり」&「でんでんだいこつくり」


節分前の2月2日(月)、1,2年生は、「おにのおめんつくり」3~6年生は鬼のお面を利用した「でんでんだいこつくり」をしました。共栄大学の学生が中心になり、熱心に教えていただきました。
その後、体育館で、ペットボトルを使ったゲームをしました。皆、大喜びで、歓声が、体育館に響き渡っていました。

放課後子ども教室


今回の放課後子ども教室では、ユニカールや昔遊びなどの楽しい内容で、参加する子ども達の笑顔をたくさん見ることができました。お手伝いいただきました、地域の方々や実行委員会の皆様の御協力に深く感謝を申し上げます。

放課後子ども教室


今日の放課後子ども教室では、2班に分かれて元気いっぱいの活動を行いました。ペーパークラフト教室では、子ども達の真剣な眼差しに圧倒され、別会場の体育館では大きな笑い声が聞こえたりと、大変充実した内容でした。本日の講師をお引き受けいただいた、共栄大学の皆さんと地域の方々及び実行委員の皆さんに、改めて心よりの感謝を申し上げます。

球技体験と工作をしよう


今日の南風どんぐり教室は、びゅんびゅんゴマをつくったあと、校庭でテニスをしました。
また、体育館では羽根つき体験も行いました。
共栄大学の大学生の皆さんにやさしく教えていただきました。