学校情報

野田市立第二中学校
〒278-0031
千葉県野田市中根139
TEL:04-7122-5534
FAX:04-7122-5535
 

QRコード

携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。

 

カウンタ

COUNTER575470

 
第二中学校へようこそ
◎学校教育目標
  「社会を生き抜く力を身につけた生徒の育成」
   <社会力・学習力・自治力・突破力>

目指す生徒像
(1)人との関わりを大切にし、約束やきまりを守る生徒・・<社会力>
(2)学ぼうとする意欲を持ち、自ら考え実行できる生徒・・<学習力>
(3)全体の幸せを願い、自分たちで行動できる生徒・・・・・・<自治力>
(4)困難から逃げず、目標に向かって努力する生徒・・・・・・<突破力>
 
◎重点目標
(1)授業と家庭学習の一体化を図り、学習力の向上を目指す
(2)生徒による自治活動の推進
(3)生徒の健康・安全・安心の確保
(4)教員としての力量の向上
(5)保護者や地域に開かれた学校の推進

◎目指す教師像
 学校教育目標の達成を目指し、
(1)生徒一人一人を大切にし、生徒と自らの向上を目指して努力できる教師
(2)報告・連絡・相談を密にし、互いに学びあいながらチームとして教育に携われる教師
(3)コミュニケーション能力を持ち、毅然とした指導とカウンセリングマインドを持った指導の両面が    
   使い分けられる教師
(4)不祥事根絶に向けて自らを律すると共に、自分の健康に留意できる教師

◎研究主題
 「深い学び」と「学習力」の向上を目指した授業・学級づくり
     -授業と家庭学習の一体化を目指して-



 
 

生徒の様子・新着情報をお伝えします

日誌
12345
2019/01/18new

「子ども美術展」が欅のホールで開催!

| by:第二中学校管理者
今日1月18日から1月23日まで、野田市の欅のホールで「第18回 子ども美術展」が開催されています。
初日の今日、欅のホールをのぞいてきました。

作品が展示されている場所は、欅のホールの3階にありました。

この「子ども美術展」というのは、昨年11月に発表された「こども県展」の中で、野田市の小中学校から出品され、特別賞・特選・準特選に輝いた作品を展示したものです。
二中からは、11の作品が展示されているはずです。


まず、正面に、特別賞に輝いた8つの作品が飾られており、その中に・・・・
ありました! 審査委員長賞を獲得した1年岡村麻衣さんの作品です。
私も、新聞紙上や写真では見たことがありますが、実物を見るのは初めてです。


そして、向かって右側の壁には、特選に輝いた35の作品が掲げられており、その中の3つが、二中の秋山さん、長妻さん、北山さんの作品です。なお、35作品の中で中学生の作品は6つだけ。半分が二中の生徒の作品です。




左側の壁には準特選の37作品が掲げられています。
この中で二中生の作品は7つ。1年生の大平くん、鳥海さん、門井さん、小林くん、2年生の関根さん、3年生の升田さんと梶原さんの作品です。
37のうち中学生の作品は13。つまり、半分以上を二中生が占めているのです。(スゴイ!)


入口のところに出品目録が置いてありましたので、あらためてみてみると・・・
この美術展に飾られている作品は全部で80(野田市には小中学校があわせて31あります)。そのうち11が二中生の作品でした。

この作品展は朝9時から閉館する時刻まで行われているそうです。
展示されている作品の関係者だけでなく、ぜひ、お時間があったら、皆さん一度見に行ってみてください。

なお、この作品展が市内各会場を巡回し終わると、それぞれの作品が学校に戻ってきます。卒業式前までには学校にも展示する予定です。
お楽しみに!
10:30 | 投票する | 投票数(7)
2019/01/16new

ホワイトスクールまであと4日!

| by:第二中学校管理者
1月20日(日)からはじまるホワイトスクールまであと4日。
この大きな行事に向けて、今日の6時間目、2年生は学年集会を行いました。


今年のホワイトスクール、目的地は福島県の箕輪スキー場です。
なんでも「プルミエール箕輪」という豪華なホテルに泊まり、目の前がゲレンデという絶好のロケーションだそうです。
しかし、ほとんどがスキーの初心者ということで、不安もいっぱい。
そして、2年生は初めての宿泊行事で、心配をしている保護者の皆さんもいるのではないかと思います。

でも大丈夫!
8~10人程度のグループに分かれ、グループに一人ずつのインストラクターがついて、丁寧に教えてくださいます。

集会の方は・・・

学年の先生方以外で引率する先生方の紹介がありました。
校長先生と、主にあしたば学級の引率で水野先生、そして、養護の上田先生が引率します。


次に、実行委員のメンバーから、注意事項や日程の確認がありました。


実行委員長は、最近、駅伝に習字に、大活躍の長妻佑奈さんです。


全体の日程説明が終わったあと、実行委員の荒巻さんからまとめの話がありました。


そして、最後に学年主任の洞下先生から、「あと4日間、体調管理に気をつけて過ごそう」というお話がありました。

このところ二中でも体調を崩す人やインフルエンザにかかる人が増えています。(幸いにも2年生に今インフルエンザで休んでいる人はいませんが・・・)「早寝早起き朝ご飯」など規則正しい生活を心がけ、うがい手洗いをしっかりやって体調を整えてホワイトスクールを迎えてもらいたいと思います。
2年生の皆さん、頑張りましょう!
15:44 | 投票する | 投票数(31)
2019/01/16new

校内書初めコンクール結果発表

| by:第二中学校管理者
 1月8日(火)で全学年で行われた席書会。そこで書いた作品を廊下に掲示して、校内席書コンクールが行われ、国語科3人の先生による厳選な審査の結果が発表されましたのでお知らせします。
 今回のコンクールでは、各学級金賞1名、銀賞2名が選出されました。
 まずは、1年生。課題は【香る梅花】です。


1組 金賞 中村 羽揺さん 銀賞 大塚 隆生くん 赤澤 咲子さん
2組 金賞 山口 紗侑さん 銀賞 岡本 健義くん 谷山 真那さん
3組 金賞 佐々木彩音さん 銀賞 門井美璃亜さん 伏野 叶音さん

 続いて2年生。課題は【白雪の富士】です。


1組 金賞 新井 聖菜さん 銀賞 藤林 舞さん 吉野小仁煕さん
2組 金賞 山﨑 正寛くん 銀賞 関根 彩心さん 三谷 唯さん
3組 金賞 服部 優美さん 銀賞 加賀美日葉さん 田中 李佳さん
4組 金賞 長妻 佑奈さん 銀賞 大野 愛里さん 岡田 真希さん

 そして3年生。課題は【世紀の祭典】です。


1組 金賞 山口真里歌さん 銀賞 香坂 梨帆さん 花岡すみれさん
2組 金賞 橋本 知明くん 銀賞 梶原 愛理さん 杉原 花保さん
3組 金賞 鈴木 杏理さん 銀賞 大澤 明歩くん 木村 瑠那さん

 最後にあしたば学級です。あしたば学級からは、各学級金賞1名が選ばれました。


1組 金賞 伊藤 桜姫さん 2組 金賞 戸川 祥太くん 3組 小林 充希くん

 ぜひご来校の際には、生徒の作品をご覧ください。よろしくお願いいたします。

 最後におまけ・・・


 3組の廊下には、席書会でもご紹介させて頂きました村政先生の作品が掲示されていました。村政先生曰く、「習字は習ったことがありません。」とのこと。
 本当に達筆ですね。
08:55 | 投票する | 投票数(44)
2019/01/15new

野田市初任者研修会

| by:第二中学校管理者
 本日は、フレッシュな先生方が16名、本校にいらっしゃいました。

 今年度市内の小中学校に新規採用された先生方です。新規採用された先生方は、1年間いろいろな研修を受けます。その研修の1つとして、「優秀指導者から学ぶ」があり、優秀指導者の授業を見学するために来校されました。

 まずは、校長先生にご挨拶・・・・


 校長先生からは、授業を見学することでいろいろなことが学べると思います。授業規律であったり、生徒との人間関係つくり、生徒同士のつながり、また本校の授業の取組等々・・・、1つでも多く学び盗み取ってほしいと、励ましの言葉をいただきました。

 と、いうことで初任者の先生方が見学される本校の優秀指導者の先生は・・・


 2年2・3組の生徒が、体育館で準備運動をしています。




 そうです。橋本奈津子先生の体育の授業を見学していただきました。


 本日は「バスケットボール」の2時間目で、今日の学習課題は、「シュートやドリブルをする前にフェイクを入れよう。」、あとはリーダーを中心によく考えて取り組んでみましょう。先生から出された支持は、たったこれだけです。なのに生徒たちは・・・




 どのグループもバスケット部の生徒を中心に、何を意識して動けばよいかお互い声を掛け合いながら活動しています。
 橋本先生は・・・




 各グループを回っては、終始笑顔で生徒を温かく見守りながらアドバイスを与えていました。

 そんな様子を見学されている先生方は、その様子を見て大切なポイントをメモしています。


 たった1回、3回笛が鳴ると・・・

 橋本先生から
 ①今日の課題を再度確認しよう。必死になりすぎて、きちんと取り組めているかな?
 ②ボールがコートから飛び出して、他でやっているところに飛んでいったらまずはどうしよう?
 と、ここでも大切な2点、一生懸命になっているからこそ課題に対する取り組みと安全に関してのみ指導されました。

 授業のまとめでは、本校の取り組みである振り返りの時間・・・


 この場面でも、生徒が自ら反省点を述べながら話し合い活動を行っている様子を食い入るように見ていました。

 授業が終了して、研修会では・・・


 橋本先生が授業を振り返りながら、今まで教師として大切に取り組んできたことについて、熱く語ってくれました。



 見学された先生方からもいろいろなことを学び取ろうと、たくさんの質問がなされ、充実した研修会になりました。
 
 初任者の先生方、本日の研修で学んだことを、各学校に戻り、1つでも多く実践されることを期待しています。頑張ってください!
16:55 | 投票する | 投票数(27)
2019/01/15new

千葉県小中高等学校書き初め展一次審査結果

| by:第二中学校管理者
千葉県の小中学校の文化的な作品展で「こども県展」というのはよく知られていると思います。二中が県内で最も特別賞や特選・準特選などをとっている絵画の展覧会です。
しかし、文化的な作品展はこれだけではありません。
お正月といえば『書き初め』。
そうです、この時期、書道の作品展も行われているんです。

で、今日は、その「千葉県小中高等学校書き初め展」の一次審査が行われていました。
ここで選ばれた書道の作品は、千葉市で行われる二次審査に進むことができます。
というわけで、二中から2人の作品が、一次審査を通りました!
この⤵作品です。

どうですか?
素晴らしい字ですね~。
見事一次審査を通ったのは、3年の鈴木杏理さんの作品と、2年の長妻佑奈さんの作品です。おめでとうございます。

二人は、千葉市のスポーツセンターで1月27日(日)に行われる,二次審査(いわゆる、千葉県の席書大会です)に進む権利を得ました。
この時期、入試や部活動の大会などもあり、いろいろと忙しい二人なので、参加できるかどうかわかりませんが、もし、参加できたらぜひ頑張って欲しいですね。
(本人たちには、このあと申込書類をお渡しする予定です。)
16:08 | 投票する | 投票数(40)
12345

リンク情報


千葉県教育委員会・生涯教育
 「親力アップいきいき子育て広場」  http://www.kplaza.pref.chiba.lg.jp/emanabi_pc/
・千葉県教育委員会のホームページ内のサイトです。
・乳幼児期から中学校期の子育てを支援するため、各発達段階における子育てに対する豆知識や手立てについて、ひとつの見方、考え方を提案しています。
・個人的な悩みの相談も可能です。
・子育てのひとつの参考になると思います。ぜひご活用ください。