本校の沿革概要

 

 

 

 

 

開校当時の緑中(昭和58年)

昭和57年 5月 8日 春日部市教育委員会で緑中学校の建設を決定する
この日を開校記念日とする。
昭和58年 4月 1日 開校式  緑小学校の全学区、正善小学校の一部を学区として開校
初代校長 川島 清三郎校長着任
昭和58年 4月 8日 第1回始業式、入学式を挙行
昭和58年 5月 10日 校舎落成式記念式典を挙行
昭和59年 2月 29日 体育館落成
昭和59年 3月 31日 校旗、校歌制定発表会を挙行
昭和59年 6月 28日 プール竣工検査
昭和62年 3月 23日 大校章設置
昭和62年 4月 1日 2代目校長 村田 徹校長着任
昭和62年 6月 27日 国旗掲揚塔竣工
昭和63年 2月 10日 技術室落成
昭和63年 3月 2日 時計塔設置
平成 元年 2月 17日 学校案内板設置
平成 元年 4月 1日 3代目校長 宮崎 孝一校長着任
平成 2年 4月 1日 4代目校長 榊田 武夫校長着任
平成 2年 4月 1日 埼玉県福祉協議会福祉協力校指定
平成 2年 7月 2日 市教育委員会「体力向上」研究委嘱(平成2・3年度)
平成 3年 2月 21日 屋外放送設備設置
平成 3年 6月 15日 ボランティア活動写真パネルコンテスト厚生大臣賞受賞
平成 3年 11月 1日 市教育委員会委嘱「体力向上」研究発表
平成 5年 4月 1日 埼玉県社会福祉協議会福祉協力校指定(継続指定)
平成 5年 5月 10日 少年の社会参加モデル地区委嘱(春日部警察署より)
平成 6年 2月 15日 大型焼却炉設置
平成 6年 2月 25日 バングラディッシュ人民共和国からの青少年交流訪問受け入れ
平成 6年 2月 28日 技術室渡り廊下屋根完成
平成 6年 4月 1日 5代目校長 飛高 敬校長着任
平成 6年 4月 25日 市教育委員会「国際理解教育」研究委嘱(平成6・7年度)
平成 7年 7月 5日 エリオット・ミドルスクールからの教師交流訪問受入
平成 7年 11月 24日 市教育委員会「国際理解教育」本発表
平成 8年 4月 1日 6代目校長 岡野 一雄校長着任 ボランティア推進校指定(3年間)
平成 8年 11月 29日 中庭公園完成
平成10年 3月 17日 さわやか相談室完成
平成10年 4月 1日 7代目校長 大島 絹枝校長着任
平成11年 4月 1日 社会福祉協議会福祉教育フォローアップ校指定
平成12年 4月 1日 社会福祉協議会福祉教育フォローアップ校指定
平成12年 5月 8日 市教育委員会研究委嘱「教育課程」(平成12・13年度)
平成12年 11月 10日 関東甲信地区中学校英語教育研究協議会埼玉大会授業校
平成13年 4月 1日 ボランティア推進校指定
平成13年 4月 11日 埼玉県教育委員会研究委嘱「教育課程」(平成13・14年度)
平成13年 11月 13日 平成13年度青少年育成埼玉県民会議功労賞受賞
(みどり中学区少年を守る会)
平成14年 1月 30日 春日部市教育委員会研究委嘱「教育課程」研究発表
平成14年 4月 1日 8代目校長 工藤 弘校長着任
平成14年 10月 3日 創立20周年記念式典
平成14年 11月 1日 埼玉県教育委員会研究委嘱「教育課程」研究発表
(平成13・14年度委嘱)
平成15年 4月 1日 ボランティア推進校指定
平成15年 4月 18日 彩の国パイオニアスクール指定
平成15年 4月 23日 読書活動優秀実践校として文部科学大臣賞を受賞
平成15年 5月 20日 CAPプログラム モデル校指定
平成15年 8月 28日 第1回学校評議会を開催
平成16年 6月 9日 中高生 奉仕・社会体験活動推進事業
「なかなかやるな中学生」委嘱
平成17年 10月 1日 春日部市と庄和町が合併し新春日部市となる
平成18年 4月 1日 9代目校長 日下部 高雄校長着任
平成18年 8月 4日 進路指導研究委嘱
平成18年 11月 2日 25地区進路指導・キャリア教育研究協議会実施
平成19年 4月 1日 市教育委員会「キャリア教育」研究委嘱(平成19~21年度)
平成19年 11月 10日 彩の国・心のホッと塾事業講演会「江戸しぐさ」開催
平成20年 11月 8・9日 全国生涯学習フェスティバル「まなびピア」1年前イベント参加
平成22年 4月 1日 10代目校長 山口 美佐夫校長着任
平成22年 4月 1日 市教育委員会「道徳」研究委嘱(平成22~24年度)
平成24年 11月 1日 創立30周年記念式典
平成25年 4月 1日 11代目校長 吉野 昇之助校長着任
平成29年 4月 1日 12代目校長 小林 孝之校長着任