運動部

緑中学校の部活動の活動方針(2019年度)

 ◆各部活動の部員数や活動方針

陸上競技部


・17名で活動中
・陸上競技を通して、心身の成長や協調性、自立する力を育成します。
・常に向上心を持ち、自己ベスト記録の更新を目指します。
最大の目標⇒『中学校を卒業した後も、陸上競技or他のスポーツを続ける選手』『生涯にわたって、運動・スポーツと関わりを持てる人間』

 

男子卓球部


・18名で活動中
・生涯スポーツとして、卓球を通してスポーツに親しむ経験を積み、県大会出場を目指すことを目標とします。

 

剣道部


・13名で活動中
・剣道の修練を通じての人間形成を目指す。
・部活動を通して、仲間と協力し助け合う、団体行動を学ぶ。
・自分の目標に一生懸命取り組む力を養う。

女子ソフトテニス部


・12名で活動中
・練習を通して仲間のために
・人のために力を尽くせる人に育てる。
・常に目標をもち達成に向けて努力し続ける強い意志を育てる。

 

女子バレーボール部


・21名で活動中
・『夢を追い 友を信じ 自らに克つ!』

 

男子バレーボール部


・3名で活動中
・バレーボールを通して、チームで協力して活動し、人間的な成長を目指す。
・初心者で県大会出場をつかみ取る、技術の向上をはかる。

女子バドミントン部


・14名で活動中
・バドミントンを通して人格の形成を目標として心身を鍛え続ける。

サッカー部


・12名で活動中
・サッカーを通して、心身の向上、思いやり、協調性、自立心を育てる
・技術の向上、挨拶、礼儀、マナーを身につける

 

女子バスケットボール部


・14名で活動中
・仲間とともに日々努力し、最後まで自分たちの追い求めるバスケットを目指し全力で頑張れるチームを作る。
・身のまわりの支えに感謝し、日々努力し続ける選手を育成する。             ・挨拶・礼儀等、人と人の関わりを大切にする。

男子バスケットボール部


・7名で活動中
・部員同士仲良くし、お互いに高め合える活動にする。
・スポーツマン精神を養うと共に、挨拶や礼儀などの社会性も身につける。
・道具やコートは大切にし、休まず積極的に参加する。

野球部


・18名で活動中
・野球を通して、心身の向上、協調性、自立心を育てる。
・挨拶、礼儀、マナーを身につける。
・環境、周りの人たちの支えにより野球ができるという感謝の気持ちをもつ。

 
文化部

吹奏楽部


・11名で活動中
・吹奏楽を通して、音楽・技術面を育てながら仲間との音楽づくりの仕方を身につける。

  
家庭科部
・14名で活動中
・生涯学習に繋がるように、食材についての知識を深め調理技術を高めたり、生活に潤いを与えるためにいろいろな手芸をやり技能を身につけていく。
  
美術部
・21名で活動中
・美術作品の制作を通して技術の向上を目指す
・活動全体を通して協調性や自立心を養う。