新着
浪江町社協のブログ

令和元年度

12月2日ボランティア活動

皆さんこんにちは。

月並みですが師走を迎え何かと慌ただしく日々を過ごされていると思います。

こういう時こそ余裕を持って行動しないと思わぬ事故に・・・、実際通勤で利用している道路で

連日交通事故を目撃してますので・・・(;´Д`)

新年を迎えるまでお互い平穏無事に過ごしたいですね。

さて、久々ではありますがタイトルどおりボランティア活動のご紹介をします。

今回は3か所で作業を行い1件目は現在町内に住んでいる方の庭木の枝払いのお手伝いを行いました。

隣の敷地にかかっていた枝も作業後はスッキリしました。

2件目は庭の除草のお手伝い

雑草が目立っていましたが気持ちよく住める環境になりました!

最後は庭木の伐採と除草

うっそうと生い茂っていた雑草もなくなり気持ちの良い風景に(・∀・)

皆さんこれで気持ちよく新年を迎えられますね。

今回参加していただいた皆さん本当にお疲れ様でした!

次の機会もよろしくお願いします。_(._.)_

 

 

 

ありがとうございました

赤い羽根共同募金運動の期間は令和元年10月1日から令和2年3月31日までの6か月間で、全国一斉に行われます。

11月23日~24日に開催された「十日市祭」では募金活動を行いました。

多くの皆様をはじめ、味の素(株)様のご協賛により、総額100,616円の募金をいただきました。深く感謝申し上げます。

皆様からお寄せいただいたご厚意は、同じ都道府県内で、子どもたち、高齢者、障がい者などを支援するさまざまな福祉活動や、災害時支援に役立てられます。
これからも浪江町復興の地位向上を目指して活動を続けて参ります。
今後とも、お力添えを頂きますようお願い申し上げます。

ありがとうございました。

 

 

 

 

昔遊び交流会♪

みなさん、こんにちは。

日に日に寒さが身に染みる季節となりました。

本日は、なみえ創成小学校の1年生のみなさんと老人クラブ会員、

そしてチームなみえG&Bさんとの昔遊び交流会を行いました。

11月・12月・1月と計3回開催する予定で

第一回目となる今日は「凧作り&凧あげ」をしました。

まずは、自己紹介から~♪

フレッシュかもめ会より3名、チームなみえG&Bさんより2名に参加頂きました。

そして、いよいよ凧作り開始です!

作り方は、馬場校長先生よりレクチャー頂き、

この凧は、身近にあるもので簡単に且つ手軽に出来るもので、

材料は

①ナイロンの買い物袋

②ストロー

③タコ糸

④セロハンテープ

この4つがあれば、誰でも作れちゃいます!

みんなもとても真剣…器用に作り上げていきます。

仕上げに好きな絵を描いて出来上がり~♪

好きな色、好きなもの、それぞれ個性豊かに描き上げていました。

(・ω・)<みんな上手だな~!

そしてお待ちかねの凧あげ~♪

とても天気が良く、風も程よく、凧あげ日和☀!

馬場校長先生に上手にあげる方法をレクチャー頂き、

いざ、飛んでいけ~~~~~~~!

タコ糸の長さは約50mもあるそうで、目一杯のばすと雲に届きそうなくらい天高く昇ります!

見えづらいですよね、、、腕が悪く、、、ごめんなさい(>_<)

「私の方が高い~」「僕の方が高いよ~」

などなど、競い合いながら楽しんでいました。

最後にみんなでご挨拶。

先輩方のみなさん、ありがとうございました~!

次回の第二回をお楽しみに~♪

ご支援ありがとうございます。

本日、福島ヤクルト販売株式会社の遠藤正道常務取締役が来所され、

ヤクルト親交会の皆様より寄附金をいただきました。

いただきました暖かいお志は住民支援のために活用いたします。

本当にありがとうございました。

日赤福島県支部・福島赤十字病院の見学

11月6日に赤十字奉仕団で日赤福島県支部・福島赤十字病院の視察研修が行われました。

午前中は福島県支部で血液センターの3F会議室でビデオ講習で日赤の歴史や現在の活動を学びました。

そのなかで県内の奉仕団は146団、団員10,000人おり、今回の台風災害でいわき市や本宮市の奉仕団が

炊き出しを行うなど非常時に活躍したとのことでした。

講習の後は説明を受けつつ館内を案内してもらいました。

このほか採決を行う施設や災害時に活用される発電機やテントなどを保管する倉庫を見学しました。

午後からは今年の1月から開院したばかりの福島赤十字病院の見学しました。

このほか普段見ることのできないヘリポートや免振施設を見せていただきました。

貴重な資料や施設を見れて大変有意義な研修となりました。

参加された団員の皆さんお疲れ様でした!