令和2年度ブログ

令和2年度ブログ

新生徒会役員 任命式

2021年を迎え、気持ちも新たに、本日、2学期後半の授業が再開されました。

今朝の全校集会(オンライン)では、校長から新生徒会役員へ任命書が手渡

されました。任命書を受け取る一人ひとりの表情からは、これからの大役に

対する多少の緊張感はあるものの、大いに意欲が感じられました。先輩たち

からの良き伝統を引き継ぎつつ、自分たちらしさを存分に発揮して、「規律

・自主・友愛」の生徒会目標のもと、矢板中学校の生徒会を、更に活発にし

ていってほしいです。

蝶の標本展示会

 12月9日~22日の期間で、矢板市図書館の協力のもと、新部様所蔵の

「蝶の標本」を研修室に展示しました。新型コロナウイルス感染症予防

対策のため、毎日2クラス指定の割り当てで、全生徒に公開しました。

 1年生の国語の教科書に掲載されている「少年の日の思い出(作:ヘル

マンヘッセ)12月の教材」で登場してくる標本の実物を鑑賞できるとあっ

て、生徒達は大いに興味を持って鑑賞し、盛況でした。

 来年度も、新入生(1年生)を対象に開催予定です。

 

 

外部講師による「箏」の授業(1学年音楽)

学習指導要領における「3年間を通じて1種類以上の和楽器を用いること」

を踏まえて、12月7日(月)~10日(木)の期間中、1年生が各クラス

2時間ずつ「箏」の授業を行いました。専門家による生の演奏を聴いたり、

実際に演奏したりして、和楽器の魅力を味わうことができました。