新着情報
今日のできごと

日誌

給食室建設日記(富岡校)

夏休みに入り、さらに暑いなか作業はどんどん進んでいるようです。

足場の間に、鉄筋の骨組み?のようなものが見えます。頑丈な柱の中心になるのでしょうか。

第一学期終業式(富岡校)

今日は、小中合同の第一学期終業式でした。

校長先生のお話や代表児童生徒の1学期の反省を聞きながら、一人一人が1学期を振り返っていたと思います。

 

終業式後、「双葉のオリンピック選手を支援する会」の方々から、マスクを寄付していただきました。これから始まるオリンピックでは、双葉郡出身のバドミントンや女子サッカーの選手をはじめ、日本代表の皆さんを、それぞれの方法で応援してほしいと思います。

マスク、ありがとうございました。大切に使います。

 

表彰もありました。

 富岡町に建設中のカントリーエレベーターに描かれる「ご飯を食べているとみっぴー」について、どんなことを話しているかというのを3年生以上で考えて町に応募していました。この度、採用される言葉が決まったので、考案した児童には賞状と記念品がおくられました。参加した児童全員にも参加賞をいただきました。完成したらぜひ見てほしいと思います。

 たなばた展に応募した児童に、賞状を伝達しました。今後も丁寧な文字を書くことを意識してほしいと思います。

 

 最後に、生徒指導担当から、夏休みの過ごし方を〇✕クイズ形式で分かりやすく話しました。今回の話を忘れずに、楽しくて充実した夏休みにしてほしいと思います。

第一学期終業式(三春校)

本日、三春校の小・中学生全員そろって、合同の終業式を実施することができました。

 

校長から、

「4月に、3つの種をみなさんに贈りました。元気・健康の種、仲よし・思いやりの種、がんばり・実現の種です。

 実際に行動し、自分の力にするのは難しいことですが、間違いなくいろいろな場面で3つの種を育ててくれました。

 夏休み中にもしっかりこの種のお世話をし、さらに大きく育ててください。

 そして、長い夏休みだからこそできることにチャレンジし、始業式に元気に登校してください。」

との話がありました。

 

代表児童から、

・ 繰り上がりや繰り下がりのある計算やわり算の筆算をがんばった。

・ ビート板を使って、25m泳げるようになった。

・ 夏休み中にプールに通って練習したい。

・ 運動をして健康な体をつくりたい。

など、1学期にがんばったことや夏休み中の目標について発表がありました。

 

続いて、たなばた展の表彰を行いました。

全員がコンクールに作品を出品し、立派な成績を収めることができました。

 

最後に、夏休みの過ごし方についてみんなで確認しました。

「こうゆうすいか」に気をつけよう!

 こう・・・交通事故に気をつけよう!

 ゆう・・・誘拐されないように気をつけよう!

 すい・・・水難事故に気をつけよう!

 か・・・・火事を起こさないように気をつけよう!

 

保護者の皆様、ご家庭に配付した夏休みの過ごし方のプリントをお子さんともう1度確認していただき、

安全で楽しい夏休みを過ごせるようにお願いいたします。

学校教育へのご理解とご協力のおかげで、無事に夏休みを迎えることができましたことに感謝申し上げます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

クラブ活動(三春校)

1学期最後のクラブ活動を行いました。

今回は、三春校の子どもたちが大好きなスライム作りです。

 

材料の分量と混ぜ方が上手にスライムを作るこつですが、毎年作ってきている6年生にとっては

手慣れたものです。

 

今回は、蓄光パウダーも入れて、光るスライム作りに挑戦です。

 

とろ~りと伸びるのが好みの児童もいれば、固めのものが好みの児童もいます。

それぞれ自分のイメージしたスライムになるように、材料の量を微調整していきました。

 

教室では明るくて、光っているかどうか分かりにくかったのですが、家で夜になったら

じっくり見てみてください。

夏休み中に、おうちの人といろいろなスライム作りに挑戦してみるのもおもしろいと思います。

給食室建設日記(富岡校)

コンクリートの土台に、足場をどんどん組み始めました。

よく見ると、正方形の土台の中心に黒い支柱が刺さっているように見えます。

この後、足場がどんどん高くなっていくのでしょうか。

 

今日は特に暑い日でした。作業員の皆様、ありがとうございます。