最新のお知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う夏季休業期間の延長について

現在、東京都を含め全国で新型コロナウィルス新規感染者数がこれまでの最大人数を更新するなど、新型コロナウイルスの感染が急速に拡大しています。
多摩市内においても、依然として新規感染者数は増加し続けており、とりわけ、市内学校が夏季休業日に入ってからは、家庭内感染による児童・生徒の陽性者が増加しており、急速な感染拡大が見られます。また、このような感染拡大が及ぼす医療体制への影響も懸念されるところです。
 こうした状況を踏まえ、多摩市教育委員会から、児童・生徒を介した感染拡大を防止するために、夏季休業(夏休み)期間を延長し、感染症対策を一層徹底するとの通知が来ました。

1 夏季休業(夏休み)期間を8月31日までとする。
2 それに伴い、二小学童クラブは、30日、31日も朝から開所する。
  (学童からもメール配信される予定です。)

 以下のリンクから多摩市教育委員会の正式な通知をご覧いただけます。
また、9月1日及びそれ以降の対応については、メール配信及び学校ホームページに掲載しますので、チェックするようお願いいたします。

【保護者の皆様へ】新型コロナウイルス感染症拡大に伴う夏休み期間の延長について.pdf