SC3のよくある質問集

このページではSC3に関するお問い合わせいただいた内容で多かった項目を掲載しております。

会員・アカウント (会員の種類や設定についての項目です)
【操作できる権限:サイト管理者】 ・追加手順 1)管理画面から「会員管理」をクリックします。 2)会員の追加ボタン  をクリックします。 3)会員情報の入力画面で必要な情報を入力します。   ログインIDとパスワードは必ず控えていただきます。   4)参加ルームの選択画面が表示されます。     パブリックやコミュニティなどの権限選択画面になりますので、   先生に適した権限を選択してから、決定を押してください。 ・削除手順 1)管理画面から会員管理をクリックします。 2)削除を行いたいアカウントの編集ボタン  をクリックします。 3)基本設定の画面が表示されたら、ページ下部にある      削除処理の枠をクリックすると、   削除ボタン  が表示され、削除できます。
【操作できる権限:サイト管理者】 1)管理画面から「会員管理」をクリックします。 2)該当する会員の[編集]をクリックします。   3)[参加ルームの選択]タブに切り替え、該当するページの [参加ルームの選択]に移動すると始めはコミュニティの選択画面が表示されます。 パブリック コミュニティ と書かれているボタンがありますのでパブリックの文字部分をクリックすることでパブリックスペースやパブリックルームの役割を選択できる画面に移動します。 もし、パブリックルームの項目にゲストに中黒点が付いている場合はそのルームの編集権限がありませんので、任意の役割に変更し[決定]をクリックします。 ※「役割」についての説明はこちらから
権限とは? 管理画面を閲覧・編集できる権利を振り分ける項目名です。管理画面ではサイト自体の管理に関する項目の変更やアカウントの作成・変更、ルーム作成等が行うことができます。 【権限の種類】  システム管理者  システムやサイト管理に関するすべての管理項目を閲覧・編集することができます。  サイト管理者  サイト管理に関する項目を閲覧・編集することができます。  一般  管理画面を閲覧できません  ゲスト  管理画面を閲覧できません   役割とは? ページ設定画面を閲覧・編集やプラグインを編集できる権限を振り分ける項目名です。ページ設定画面ではページ追加やページ名の変更、ページ順序の変更を行うことができます。 【役割の種類】 ルーム管理者 許可されたページのページ設定画面やプラグインに関するすべての項目を追加・閲覧・編集することができます。また、プラグイン毎の権限設定を編集することができます。 編集長 許可されたページのページ設定画面やプラグインの追加・編集・閲覧をすることができます。 編集者 許可されたページの全てのプラグインの編集・閲覧をすることができます。 一般 許可されたページのお知らせプラグイン以外のプ...
ページ関連 (ページやルームの編集や設定に関する項目です)
【操作できる権限:編集長以上】 操作していただくためにはログインが必要です。 1.ログインしていただくとページ設定という項目が追加されますので、クリックします。 2.ページ設定の画面が表示されますので、追加したい箇所のページ追加ボタンをクリックします。 (例1:新しく「給食室から」というページを追加する場合は、「パブリック」の右端のページ追加ボタンをクリック) (例2:学年の様子に「他の学級」を追加したい場合は、「学年の様子」の右端のページ追加ボタンをクリック) 3.ページ追加の画面が表示されましたら、【ページ名】と【固定リンク】という入力が可能になります。 ページ名がページのページの名前になり、固定リンクがページ末尾につくURLになります。 (例:ページ名→SC3のよくある質問集  固定リンク(太文字下線の部分)→ https://schit.net/support/sc/SC3_faq ) 4.入力が完了したら決定を押していただくと、ページ作成完了です。 作成したページにブログやお知らせなどのプラグインの追加をする場合は、こちら
1)3種類のスペース NetCommons3はパブリック、プライベート、コミュニティという3種類のスペース(エリア)で分かれています。 パブリック ログインせずに閲覧できるスペースです。 コミュニティ ログインしないと閲覧できないスペースです。また、会員の中でも閲覧権限を持った会員でないと閲覧することができません。 プライベート ログインし、閲覧できる会員(アカウント)ごとに割り当てられたスペースです。 例えば、会員Aのアカウントでログインした際に閲覧できるプライベートスペースは会員Bのアカウントでログインした際に閲覧することができません。 2)ページとルームの違い ページとルームは実際作業する領域で、上記で説明しているスペースの中に追加することができます。※ ページ 「ページ設定」から追加できます。編集長以上の役割の会員が追加できます。ページ単位で異なる役割を設定することはできません。スペースごとに設定されている[参加者の選択]の役割と同じ役割になります。 ルーム 管理画面内にある「ルーム管理」から追加できます。ルーム単位で異なる役割を設定することができます。また、ルームの下層にサブルームを作成することがで...
【操作できる役割:編集長以上】 セッティングモードをオンにした状態でヘッダー部分をご覧いただくと下記の項目が表示されます。 ・サイト全体で共通のエリア・パブリック共通のエリア・ルーム共通のエリア・当ページのみのエリア こちらのボタンを作業中に無意識のうちに切り替えてしまった可能性があります。いずれかのエリアに中黒点を移動し、切り替えていただくこと再びタイトルが表示されることがあります。   上記操作で復元できない場合は弊社コールセンターまでお問い合わせくださいませ。
【作成できる権限:サイト管理者】 1)管理>ルーム管理>コミュニティ の順番にボタンをクリックします。 2)「+ルーム」をクリックします。   3)[基本情報]を入力します。 ・「ルーム名【日本語】」は必ず入力してください。・「すべての会員をデフォルトで参加させる」は[参加者の選択]時に反映されます。 参考画像の状態で<次へ>をクリックすると[参加者の選択]の画面では自分以外の会員の役割がすべてゲストになります。・「コンテンツを承認できる権限」はルーム管理者、編集長にチェックが入っている状態が初期値です。・「Javascrript等のHTMLタグを許可する権限」はチェックが入っていない状態が初期値です。  動画を使用したりタグを編集する必要があるページをご利用する際にマークしてください。   4)「次へ」をクリックし、参加者の選択を行います。   最初はログイン中のアカウントのみが表示された状態です。他のアカウントを参加させたい場合は[対象者の検索]ボタンをクリックし、検索します。 全会員を参加させたい場合は検索条件を入力せずに[検索]ボタンをクリックします。   不参加の会員を参加させる場合はルーム内の役割を選択しま...
プラグイン (お知らせやブログ、掲示板などの機能に関する項目です)
ここではブログプラグインをメイン新規新規で追加する方法を例にご説明致します。 【操作できる役割:編集長以上】 1)プラグインを追加したいページを閲覧している状態でセッティングモードをONにします。 2)追加したいカラム(ページの領域)にある「プラグインを追加」という灰色のバーをクリックします。 3)使用可能なプラグインが一覧で表示されます。今回はブログを追加します。 項目の右側にある[+追加]ボタンをクリックします。 4)ブログの一覧表示画面が表示されます。一覧表示には、同じエリアもしくはルームの中で過去に作成したブログの一覧が表示されます。 過去に作成したブログを表示させたい場合や再利用したいは、該当するブログ名の左側にある丸いマークをクリックし中黒点を付けます。 新規でブログを作成したい場合は[+追加]ボタンをクリックし必要項目を入力します。   
NetCommons3(以下:NC3)でページに追加・編集できる各種機能のことを総じて「プラグイン」といいます。旧バージョンであるNetCommons2はモジュールという名前でしたが、NC3では名称が変更されました。
<フレームの×ボタンで消してしまった>お知らせ・ブログ・掲示板・キャビネット・汎用データベースなどの設定画面の中に一覧表示があるものは、セッティングモードをONした際に表示されるフレームの[×ボタン]を消しただけでは完全には消えません。また、カレンダーや施設予約などの日付や時間に項目を登録するタイプのプラグインも同様です。   <一覧の項目や記事自体を削除してしまった>内部に存在するデータ自体を削除してしまった状態です。文章や写真のバックアップがお手元にある場合は手動で復元をお願い致しますが、手順がわからない場合やバックアップがない場合はコールセンターまでご相談ください。その際、削除してしまった時点のできるだけ詳しい日時、削除してしまった箇所(ページ名、プラグイン名、記事タイトル、内容、投稿者等)をお伝えいただけると幸いです。  
アップロードしようとしている動画のファイル形式をご確認の上、アップロード方法をお選びください。 1)「mpeg,mpg,mpe,avi,mov,wmv,asf,flv」のいずれかの場合 動画プラグインを使用してアップロードする必要があります。 お知らせやブログなどに掲載する場合は動画プラグインでアップロードした後に発行できる「埋め込みコード」をお知らせやブログなどの編集画面から動画ボタンを選択し、貼り付ける必要があります。 2)「mp4」の場合 動画プラグインやお知らせ等のWYSIWYGを使用しているプラグインに(直接)アップロードできます。 
ここではキャビネットプラグインを例にご説明致します。 【操作できるアカウントの権限と役割:サイト管理者、かつルーム管理者】  1)まず、キャビネットが設置されているルームの承認権限を「不要」にする必要があります。1.「管理>ルーム管理>パブリック(タブ)>(ルーム名)の『編集』」 サイト管理者のアカウントでログインし、該当するルームの編集画面を開きます。 ※承認を不要にしたいページのエリアやルームごとに設定が必要です。  2.[コンテンツの承認機能]の中黒点を「不要」に移動し、「決定」をクリックします。   2)すると、ページに設置されているキャビネットプラグインごとの設定が変更できるようになります。  この操作によってすべてのプラグインの承認機能がOFFになることはございません。  該当するキャビネットの設定ボタンをクリックし、権限設定タブをクリックし[承認機能]の中黒点を「不要」に移動します。   ※この操作をすることで、今後新規でプラグインを追加する際の承認機能の初期値が「不要」になります。 また、この操作の後にルーム管理で再度「コンテンツに承認が必要」へ変更すると同エリアおよびルーム内すべてのプ...
年度更新 (新年度に更新する必要がある内容に特化した項目です)
弊社にておすすめしている運用方法をご紹介します。 ■「過去年度のブログ」ページの下層に新規で年度毎のページを作成し移行する方法 【操作できる役割:編集長以上】 1.過去年度のページを作成します。 ページの作成・追加方法はこちら 2.プラグインを追加し、過去年度のブログを表示します。 プラグインの追加、ブログの表示方法はこちら 過去年度のページ移動は完了です。  
編集な可能なページで以下の権限の方が更新可能です。 【作成できる権限:編集者以上】 ダウンロードを促すような文言や画像の入っている箇所に、(画像では、ダウンロードはこちらから という文言に昨年度の資料が入っています。) 編集ボタンが表示されるよう、ログインします。 編集ボタンをクリックしていただくとこのような画面が表示されるページに移動します。 念のため、昨年度の資料資料が入った文言や画像を保存していただき、 必要なければ削除します。 その後、文章を編集する画面の3列目のクリップマークをクリックして、 今年度の資料を挿入します。 このように挿入ができましたら、 ひとまず、PDFの更新は成功です。   文言を修正・変更する場合は、 〇〇〇〇.pdf(画像ですと今年度資料.pdf)といった文言に、カーソルを合わせクリックして、 リンクの編集・挿入という鎖のマークをクリックします。 このような画面が表示されましたら、 リンク元テキストという文言の右の入力欄で、ファイルが添付されている文言の変更が可能です。 変更が完了しましたら、OKボタンを押していただき変更完了となります。   画像に挿入していた場合は、 下の画面のよう...
【操作できる役割:編集長以上】 操作していただくために、ブログが置いてあるページでセッティングモードONをクリックします。ブログの表示されている枠がこのような状態になりましたら、 矢印2つと歯車と罰点のボタンが表示されますので、歯車のボタンをクリックします。このような画面が表示されたら、(過去年度のブログを非表示にします) 表示をしたくないブログののボタンをクリックして、状態という文言の下にあるチェックボックスを公開するから非公開にするにチェックを入れ、決定を押していただくことで、新着にも表示がされないようになります。
【操作できる役割:編集長以上】   1)セッティングモードONの状態で、ブログプラグインの枠自体の[設定ボタン(歯車マーク)]をクリックします。 2)変更したいブログの項目の右隣にある[編集]ボタンをクリックします。 今回は「学校の様子の様子(H30)」を変更します。 3)ブログ名の入力欄が現れます。こちらから変更することができます。 ブログ名を変更後、下にある[決定]ボタンをクリックします。     4)一覧表示に戻りますので、ブログ名が変更されていることが確認できます。 他に変更する項目がない場合は右上にある[(歯車マーク)終了]ボタンをクリックします。  [(歯車マーク)終了]ボタンをクリックすると通常の「学校の様子」閲覧ページに移動します。
その他 (上記に該当しない分類で問い合わせが多かった項目です)
・画像がデスクトップ(ホーム画面)にある場合 1)画像を右クリック 2)プロパティをクリック サイズという項目を確認してください。 ・画像がフォルダに入っている場合 1)エクスプローラを開きます。windows8の場合windows10の場合 2)このような画面が表示されたら 画像が入っているフォルダを開きます。USBやSDカードの画像が入ったフォルダもこちらに表示されます。 2)画像が入ったフォルダが開けたら、  右端にある  このようなボタンの左をクリックしていただくと、 サイズを確認することができます。  
【操作できる権限:サイト管理者】   管理画面の「祝日設定」から変更・追加が可能です。 1)「管理画面」を開き、左側にあるメニューから「祝日設定」をクリックします。   2)右側にある[+追加]ボタンをクリックします。    3)入力画面に必要項目を入力します。入力が完了したら[決定]ボタンをクリックします。