桶川東小の一日

2021年12月の記事一覧

2学期終業式 12月24日

 

 本日は、2学期最後の登校日でした。

 校長先生からは、目標をもって生活してほしいというお話がありました。

 児童代表の1年生の子供は、「字をさらに綺麗に書きたい」など

3学期に向けた抱負を述べていました。

 生徒指導主任からは、冬休みの生活についてお話がありました。

インターネットや交通安全、お金の使い方など、安全・安心な冬休みを過ごすために

気をつけることを確認しました。

 最後に、美術展の表彰もありました。6年生の児童が県知事賞をしました。

 冬休み中には、新年を迎えます。

今年できるようになったこと、まだ難しいことを整理して、気持ちを新たに新年を迎えられるといいですね。

6年生 学年朝会

 本日の朝に、体育館で学年朝会を実施しました。

冬休みの過ごし方と3学期始まってすぐに予定されている社会科見学について話をしました。

 6年生らしい小学校生活最後の冬休みを有意義に過ごしてほしいと思います。

 

4年生 学年朝会

 本日の朝に、校庭で学年朝会を実施しました。

朝マラソンでしっかり体を動かすこと、放課後の過ごし方について等の話をしました。

 その後、クラス対抗でドッジボールを行いました。

クラスの垣根を越え、学年みんなで楽しむことができました。

 

終業式まであと2日

 

 タイトルにあるように、2学期終業式まであと2日となりました。

 2学期は、感染が徐々に落ち着いていく中で、林間学校や修学旅行、生活科見学、社会科見学等の行事を

行うことができました。

  また、持久走大会や体育大会等の体育的行事やけやき祭りも感染対策を実施しながら、無事に終えることが

できました。

 本日は、お楽しみ会を行っている学級がたくさんありました。

教室では、フルーツバスケット、校庭では、ドッチボールや鬼ごっこをして、楽しむ姿が見られました。