桶川東小の一日

2017年11月の記事一覧

持久走大会

 さわやかによく晴れた空の下、持久走大会が
行われ、元気よく力走しました。

 
2年生男子        2年生女子

 
1年生男子        1年生女子

 
5年生男子        5年生女子

 
6年生男子        6年生女子

 
3年生男子        3年生女子

 
4年生男子        4年生女子

 ゴール直前まで1位を争う学年もあり、大変盛り上
がりました。多くの保護者の方に参観していただき、
温かい声援を送ってもらいました。
 給食時には、各学年10位までの児童の名前が放送
され、各クラスで拍手が沸き起こりました。

12月の全校朝会

 12月の全校朝会では、持久走大会を前に
校長先生から大変な時に「がんばる」こと
についてのお話がありました。



 あと少し苦しいけれど、「走り続ける」
「走り通す」。これができたら、走り終わ
った後に、「いい顔になれる」「周りの友
達にも応援できる」ということでした。
去年の記録より少し頑張ってみましょう。
そしてまた来年に向けて頑張る「けやきっ
こ」でいて欲しいですね。


 防火予防ポスターの表彰がありました。


 12月の生活目標は、「そうじをしっか
りしよう」です。10秒間、目を閉じてか
ら掃除を始める「もくもくタイム」を守
ってきれいな学校にしたいですね。

児童集会(図書委員会)

 11月の生活目標は、「たくさん本を読もう」です。
それにちなんで、図書委員による発表がありました。
「金の斧、銀の斧」という昔ばなしをもとにしたオ
リジナルのお芝居で、「本を大切に扱おう」という
お話や、図書委員のおすすめの本の紹介もありました。

 

 秋の夜長に家族が同じ本を読んで、感想を交
換するのも面白いですね。

アニマシオン

図書ボランティアのみなさんによる「アニマシオン」がありました。
アニマシオンとは、子どもたちに読書の楽しさを伝えるとともに読む
力を引き出すために開発された「グループ参加型の読書指導メソッド」
のことです。

本校では、パネルシアターを使い「桃太郎」を読み聞かせてくださいま
した。


手拍子で「も~もたろさん、も~もたろさん お腰につけたきびだんご 
ひとつ私にくださいな」と歌も交えながら、話が進みます。


低学年を中心に、多くのけやきっ子が遊びに来ていました。

鬼退治の場面では、『退治に行くぞ!』のセリフに、思わず「おー!」
と声を上げるほど、夢中に聞き入っていました。

本を読む楽しさに気付き、いろいろな本とこれから出会い、言葉や知識
など自分の世界を広げていってほしいですね。

べにばなまんじゅう作り体験

3年生が、べにばなまんじゅう作りをしました。
作り方をボランティアで来ていただいた「べに
っこさん」たちに教えてもらいました。生地を
混ぜて、こねるところまで「べにっこさん」た
ちにやっていただき、準備万端。いざ挑戦。
 

しかし、分けてもらった生地が手についたり、
餡を包みきれなくてはみだしたり・・・・・
紅花をのせ、蒸し器で蒸したら、形はともか
く、とても美味しく出来上がりました。



ご家庭でも作ってみてはいかがでしょうか。