桶川東小の一日

ひまわり学級 じゃがいものお店オープン!

業間休みと昼休みにひまわり学級でじゃがいものお店を開きました。「男爵」「きたあかり」「アンデスレッド」の3種類を販売しました。お客さんは先生達です。

 

じゃがいもの販売を通して、食物を育てる喜びを感じるだけでなく、重さや数の学習、掲示物を作る学習、お金の学習、コミュニケーションの学習などと結びつけて学習を進めてきました。意欲的に学習を進めるとともに、より生活に根差した学習ができました。

 

また、今年は全員マスクを着用したり、入り口に消毒液を置いたり、ビニールカーテンやアクリル板を設置したりして

新型コロナウイルス感染拡大防止にも注意して営業しました。

 

 

お店は大繁盛。「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」をとても元気に言う事が出来ました。営業中は品出しや接客、会計に大忙しでした。用意していたじゃがいもは見事完売をしました。

 

子ども達にとっては、先生達が楽しそうに買い物をしてくれたことがとても嬉しかったようです。