桶川東小の一日

学校行事

1年生 公園探検

今日、1年生が生活科で公園探検に行ってきました。

1,2時間目に1,2組、3,4時間目に3,4組というふうに、

新型コロナウイルス感染対策の観点から、分かれて行きました。

今回は、「秋を見つけよう」という事で、夏に行った時と、また違う発見ができたようです。

夏と比べて、葉の色が変わっていたり、どんぐりが落ちていたり、セミではなく鳥の鳴き声が聞こえたり、

子ども達はそういったことに気付くことができていました。

どんぐりを拾って、割って中身を見せてくれた児童もいました。

また、行きと帰りも1列に並ぶことができていて、1学期に行った時よりもとても上手な探検でした。

全校朝会

昨日は1・4・6年生・ひまわり学級、今日は2・3・5年生というように2日間に分けて、全校朝会を行いました。

 

校長先生からは、11月2日の開校記念日についての話がありました。

元々桶川東小学校は、加納小学校と桶川南小学校、桶川北小学校の子ども達が集まってできたそうです。

当時の児童数は963名だったそうです。

また、桶川東小学校の校章についてのお話もありました。

1年生の生活科見学

1年生が東松山のこども動物自然公園に生活科見学に行きました。

子どもたちの願いが通じ、お天気に恵まれ、楽しい生活科見学になりました。

今年は、動物との触れ合いはできませんでしたが、多くの動物を見学し、アスレチックでも遊びました。

火曜日には4年生が社会科見学に行きました。

10月20日(火)に4年生が埼玉県防災学習センター・利根大堰・古代蓮公園・桶川市環境センターに

社会科見学に行ってきました。

当日は天気も良く、お昼には古代蓮公園でおいしいお弁当を食べることができました。

防災学習センターでは震度7の地震を体験したり、水消火器を使って消火体験をしたりしました。

桶川市環境センターではごみ処理の仕方などを説明していただきました。

子どもたちはメモを取りながら一生懸命耳を傾けていました。

3年生が社会科見学に行ってきました。

10月19日(月)に3年生が社会科見学に行ってきました。

見学に行った場所は、桶川市歴史民俗資料館とグリコ北本工場です。

桶川市歴史民俗資料館では、ボランティアの方や資料館の方がたに昔のくらしについて

写真や実物を示しながらお話をしていただきました。

グリコ北本工場ではポッキーの製造工程を見学したり、ビデオを見たりして学習を進めました。

真剣にお話を聞く姿が数多く見受けられました。