桶川東小の一日

学校行事

4年生 書きぞめ練習

 本日1時間目に、書きぞめ練習を行いました。

 みんな黙々と集中して「友だち」を書くことができました。

音楽朝会 12月7日

 

 本日は、音楽朝会が行われました。

今月の歌である「きらきら星」を英語で歌いました。まずは、英語の発音を確認しました。

先生の真似をして発音を近づけようと頑張っていました。

夜空が思い浮かぶきれいな声で歌うことができました。

 続いて、3年生による発表がありました。

2年生で学習した「山のポルカ」を、3年生で学習したリコーダーを使って演奏していました。

鉄琴などの楽器も合わさり、みんなで心を一つに音を奏でていました。

なかよし時間 12月6日

 

 本日の昼休みに、縦割り班活動である「なかよし時間」が行われました。

1年生から6年生の子供たちがグループごとに集まり、教室や校庭に分かれて遊びました。

教室では、ハンカチ落としやいすとりゲーム、校庭では、ろくぼくリレーやドッジボールなどをしていました。

6年生が中心となり、ルールを説明したり、キャッチしたボールを低学年に渡したりしていました。

下級生を思いやる姿がたくさん見られました。

表彰朝会 12月3日

 

 本日は、持久走大会の表彰がありました。

各学年男女第10位までの子供たちが、体育館に集合しました。

代表で第1位の子供が壇上に上がり、賞状を受け取りました。

みんな堂々とした表情で臨んでいました。

また来年、上位に入りたいという気持ちも湧いてきたようです。

表彰朝会 12月2日

 

 本日は、体育大会の表彰がありました。

100m走、60mハードル走、1000m走、走り幅跳び、走り高跳び、ボール投げ、400mリレーと

たくさんの種目で入賞者がでました。

 名前を呼ばれると大きな声で返事をし、丁寧に賞状を受け取ることができました。

体育館には、6年生の他に5年生も集まり、来年に向けて意欲を高めているようでした。