桶川東小の一日

学校行事

1年生、よろしくね!

今朝は、「1年生を迎える会」を行いました。
2~6年生は呼びかけで、1年生に学校生活の楽しさを
伝えてくれました。
また、今年度初めて、校歌を全員で歌いました。
 
 
 

とても温かく、新しい東小の仲間を迎えることができました!

万が一への備え!

2時間目に、避難訓練を行いました。
今回の設定は、「地震発生による、授業中の理科室からの出火」
でした。
全クラスが「おさない、かけない、しゃべらない、
もどらない」の「お・か・し・も」を意識し、素早く
校庭に避難できました。

 
 
  

避難後には、校長先生から「普段の行動を大切に」という
お話がありました。子供たちには廊下歩行等、約束やルール
への意識を高め、学校生活を過ごしてもらいたいです。

 

元気タイム!

東小では、毎週木曜に「元気タイム」と呼ばれる、体力向上を
目的とした全校運動を行っています。今日は金曜日でしたが、
今年度最初の「元気タイム」が行われました。

 
 
 
今日の活動内容は、集団行動でした。「気をつけ」や「前ならえ」、
体操隊形の開き方等、基本の動きを全校で確認することができました。
朝から体を動かし、スッキリとした表情で1日をスタートさせることが
できた、けやきっ子でした!


体育委員や放送委員の子供たちは、体の動かし方のお手本をしたり、
準備・片付けを手伝ったりと、活躍してくれました!

理科の授業(3年生)

外でタンポポの観察を行いました。

 

一人ひとりが様々な角度から、タンポポの特徴を観察
できていました。

学力・学習状況調査(4~6年)

1~3時間目に、『埼玉県学力・学習状況調査』を
実施しました。
 

終了のチャイムまで全力を尽くす、「けやきっ子」の
姿が見られました!