桶川東小の一日

学校行事

7月の音楽朝会


今日の音楽朝会は、
全校で「ゆかいに歩けば」を歌いました。

息づかいに気をつけ、
リズムに合わせて元気に歌いました。

そして、6年生による「cosmos」の
発表がありました。



きれいなハーモニーと、
音の強弱がとても素敵でした。
ソロパートも体育館中に響き渡り、
桶川東小学校の最高学年にふさわしい発表でした。

7月の全校朝会


今日の朝の時間は全校朝会でした。
校長先生からは『夢』についてお話がありました。



また、今月の生活目標「そうじをしっかりしよう」について、
3年生の児童がお話をしてくれました。
「もくもく すみずみ ピカピカ」がめあてです。



そして、市内硬筆展の表彰もありました。



1学期も残りわずか・・・
今日もけやきっ子は
やるき・ほんき・おもいやり
で、頑張っています!

第1回家庭教育学級

今年度1回目の家庭教育学級がありました。

演題「小学生で身につけて欲しいこと」について、丸山教頭よりさまざまなワークショップを取り入れた講義でした。

参加者全員が円になって「〇月生まれの△△さんのとなりの□□です。〇月生まれです」と自己紹介をし、知り合いがいなかった方も緊張がほぐれ、徐々に笑顔が増えました。生まれ月のグループをもとに、コンセンサスゲーム「月面からの脱出」を行いました。


ゲームは、「自分の意見を話すこと」「相手の意見を聞くこと」を大切にして、それぞれの意見に折り合いをつけて1つにまとめる作業が目的でした。
丸山教頭から「お互いの考えを知り合い、話を進める力が、子どもたちにつけてもらいたい力です。中学までが義務教育です。その先の進路を選ぶことは、子ども本人にとっても、親にとっても課題です。
そこで、子どもが進路に悩んでいたら、保護者の方には「子どもの得意な分野」をたくさん見つけておいて、伝えることをしていただきたい。子どもが自分で決めることが、進路先での活力にもなります。」と、話がありました。

ゲームを通して、大人でも意見を1つにすることは難しかった。という声もあとから聞かれ、参加した保護者の皆さんにとって、充実した時間になったようでした。

今後、さまざまな学校行事があるかと思いますが、ぜひ 多くの方に参加していただけたらと思います。

音楽朝会


今日の音楽朝会は
今月の歌「気球に乗ってどこまでも」と、
5年生の発表「地球讃歌」でした。

「気球に乗ってどこまでも」は、
全校児童がリズムにのって元気に歌うことができました。

5年生の発表は、高学年らしいきれいな響き、
強弱に気を付けて歌うことができました。

2年 生活科見学


  
天気にも恵まれ、2年生が生活科見学で森林公園へ出かけます。

  

自然の中で、体験をしたり、学年でルールを守りながら行動したり、楽しみながら学習をしてきます。