加納小の1日 令和3年度

2020年11月の記事一覧

11月26日の給食

本日のメニューは、牛乳、深谷煮ぼうとう、みそポテト、じゃこサラダです。

深谷煮ぼうとうは埼玉県深谷市の料理で、山梨県のほうとうとは違い醤油ベースの汁にねぎや根菜類などが入っているのが特徴です。みそポテトは素揚げしたじゃがいもに甘いみそだれがかかっていて子どもに人気なメニューでした。

今日もおいしかったです。ごちそうさまでした。

桶川市長さんのあいさつ運動

 桶川市長さんや市役所の方々があいさつ運動にきてくださいました。濃い霧の中でしたが、優しく言葉をかけてくださり、心が温かくなったかのうっ子たちは、今日の持久走大会もがんばるぞ!という気持ちになりました。ありがとうございました。

持久走大会

 持久走大会の途中からは霧もはれ、とても気持ちのいい日になりました。記録や順位、完走など自分の目標にむかって最後までがんばるかのうっ子の姿はとても立派でした。また、がんばっている友達に拍手や応援をおくる素敵なかのうっ子たちの姿もたくさんありました。感染予防対策にご協力いただきながら、たくさんの保護者の方々にも応援いただき、子供たちもさらにがんばれたのだと思います。ありがとうございました。

研究発表会

 加納小では平成30・令和元・2年度桶川市教育委員会と桶川市教育研究会の委嘱を受けて「運動する楽しさやできる喜びを味わい、生き生きと活動する児童の育成」をテーマに体育科の研究に取り組んできました。コロナウイルス感染症感染拡大防止の関係で桶川市教育委員会のご来賓の方々にのみおいでいただいて発表し、日本体育大学の今関教授にはリモートでご講演していただきました。これからも、素晴らしい体力をもつ、かのうっ子たちの力が伸びるよう授業を工夫して行っていきます。