加納小の1日 令和元年度

加納小の1日

薬物乱用防止教室

 今日は5時間目に5・6年生を対象に薬物乱用防止教室を実施しました。埼玉県警非行防止班から講師をお迎えして、薬物の怖さや取り返しのつかないことになってしまうなどのお話を伺いました。薬物に対する正しい知識を身に付け、何があっても「薬物は絶対ダメ」を守って、一人一人の身体を大切にほしいと思います。

   

総合的な学習の時間

 今日は総合的な学習の時間として、3年生では「とうふづくり」、4年生では認知症サポーター養成講座を実施しました。
★3年生「とうふづくり」出来たてのとうふは、「甘くてプルプルで、とてもおいしい!」と、子供たちは感動していました。そして、大豆が姿を変えたことを実感しているようでした。

  

  

★4年生「認知症サポーター講座」認知症について学び、正しく理解し、困っている人やお年寄りに優しく手助けできる加納っ子になってほしいと思います。

  

 

中学生職場体験

 昨日と今日の2日間、中学生の職場体験2daysで伊奈町の小針中学校から3名の中学生が来ています。宿題の提出チェックや提出物の間違いチェック、持久走を一緒に走るなど先生の仕事の一端を体験してもらいました。加納っ子も大喜びで一緒に遊んでもらうなど、3・4年生の教室を中心に中学生も楽しい体験ができているようです。

秋のお話会

 今日の2校時目と3校時目に秋のお話会が行われました。
 桶川子どもの本の会の皆さんが来校され、各クラスに入って絵本を使った読み聞かせや素読をしていただきました。
 子どもたちは集中して物語の世界に入っていました。
 あいまには、指を使った手遊びなども教えていただいて楽しみました。

   

持久走大会に向けて

 来週の28日(木)は持久走大会です。持久走大会に向けて、加納っ子たちは毎日がんばっています。今日も体育の授業に走ったり、コースの下見に出かけたりしてました。朝の自主練習10分にも目標に向かってたくさんの子たちが走っています。
 1週間前から健康観察を実施して毎日提出です。しっかり体調を整えて、持久走大会当日に全力を出し切ってベストがだせるといいですね。