加納小の1日 令和2年度

加納小の1日

5年生田植え

 5年生の総合的な学習の時間(チャレンジタイム)では「米づくりから大発見」をテーマに学習しています。今日は実際に田植えの体験をしました。JAの皆様にご指導いただきながら、貸していただいた広い田んぼに一つずつ手で植えていきました。慣れない泥の感触に苦戦しながらも、だんだん上手に植えられるようになりました。
 秋には豊かに実った稲を手で刈るということなので、今から楽しみですね。保護者の皆様にもご協力いただき、ありがとうございました。

  

プール開き②

 今日もとてもいい天気でプールに入ることができました。
 6年生は今年度1回目のプールでしたので、全校児童を代表して安全祈願を行いました。職員も子供たちも事故なく水泳学習ができるよう、気を付けていきたいと思います。
 1年生も小学校で初めてのプールにはしゃいでいました。

  
  

プール開き

 今日は3時間目からプール実施可能の気温と水温になったので、なかよし、3年生、5年生がプール開きを行いました。
 先週から「今日はプールに入れますか?」と楽しみにしていた子も多くいました。今日は、少々風が強くて寒く感じた子もいたようでしたが、プールには子供たちの歓声が響き渡りました。今年はどのくらい泳げるようになるか、楽しみですね。

  
   

環境ボランティアさんの活動

 学校応援団の環境ボランティアの皆さんが除草作業と花植えをしてくださいました。草を取ってきれいになった花壇に色とりどりのお花を植えていただき、加納小が、とても明るくなりました。
 環境ボランティアの皆様、暑い中、活動をしていただき、ありがとうございました。きれいな学校で学べて、とてもうれしいです。

   

2年生 サツマイモうえ

 2年生がサツマイモの苗を植えました。教頭先生の説明をよく聞いて上手に植えることができました。収穫が楽しみです。
 今、加納小の畑には、いろいろな作物が育っています。地域の方も育て方を教えてくださったり、お世話してくださったりしているので、よく育っています。