加納小の1日 令和2年度

加納小の1日

環境ボランティアさんの活動

 学校応援団の環境ボランティアの皆さんが除草作業と花植えをしてくださいました。草を取ってきれいになった花壇に色とりどりのお花を植えていただき、加納小が、とても明るくなりました。
 環境ボランティアの皆様、暑い中、活動をしていただき、ありがとうございました。きれいな学校で学べて、とてもうれしいです。

   

2年生 サツマイモうえ

 2年生がサツマイモの苗を植えました。教頭先生の説明をよく聞いて上手に植えることができました。収穫が楽しみです。
 今、加納小の畑には、いろいろな作物が育っています。地域の方も育て方を教えてくださったり、お世話してくださったりしているので、よく育っています。

  
 
 

1年生 歯を大切にしよう

 「歯を大切にしよう」という内容で1年生が学習しました。養護の先生と一緒に正しい歯ブラシの使い方やみがき方を学習して、実際に歯も磨いてみました。
 6月はむし歯予防デーや歯と口の健康週間もありました。これからも、しっかり歯みがきをして健康な加納っ子であってほしいと思います。

  

2年生音楽朝会

 6月の音楽朝会は全員合唱と2年生の合唱でした。
 まず、全員で「あのあおい空のように」を、おいかけっこを楽しむような学年ごとのパートで歌いました。
 次に、2年生のみんなが「あおいそらにえをかこう」を歌ってくれました。元気な「エイヤー」のかけ声と歌声が体育館に響きました。
 今日は雨の合間に青い空も見えて、加納っ子の歌声が空まで届いたようでした。たくさんの保護者の方にもおいでいただき、ありがとうございました。
   

梅雨入り

 関東も梅雨に入り、今日は肌寒い朝になりました。
 子供たちも雨の中の登校です。雨の日も交通指導員さん、防犯や地域の方々に見守っていただいています。月曜セットを持って、慣れない傘をさして歩く1年生に優しく接する高学年の姿もあり、うれしい行動です。
 元気な加納っ子が外で遊べないつらい時期ですが、雨の日の過ごしかたを考え工夫し生活してほしいです。