加納小の1日 令和2年度

加納小の1日

中学生社会体験チャレンジ

 中学生社会体験チャレンジで、加納中学校から2年生の生徒3名が加納小学校に来てくれました。加納小の2年生の教室を中心に9日(火)~11日(木)の3日間の体験でした。遊んでくれたり、勉強を教えてくれたり、一緒に給食や掃除もしてくれて、中学生は大人気。
 最終日には「小学生と触れ合った経験をこれからの生活に生かしていきます!」と、中学生から頼もしい言葉がありました。3日間お疲れさまでした。

  
 

4年生自然観察会

 今日は4年生が自然観察会で、田んぼの生物観察です。先週、雨で延期になってしまったので、とても楽しみにしていました。篠津川辺保全隊の皆さんにお世話になって、たくさんの生物を発見しました。ドジョウ、コイの稚魚、フナ、エビ、カエル・・・全員が網で水の中をすくってはのぞき、大喜びでした。子供たちが小さな生物に触れることで、身の回りの自然を大切にする気持ちを育ててくれることを願っているとお話してくれました。

  

学校ファーム

 昨日は6年生がジャガイモほりをしました。今年はジャガイモを育てるにあたって、地域の方にたいへんお世話になりました。肥料をタイミングよく与えることや芽かきなど、たくさんのことをしていただいたので、驚くほど大きくてたくさんのジャガイモが収穫でき、うれしい悲鳴でした。
 毎日、水やりをがんばっているなかよし学級のみんなも地域の方にいろいろ教えていただきました。また、学校ではなかなかできないので、トラクターで畑を耕していただき、ありがたいです。かのうっ子は地域の皆様に支えていただいています。
 
 

読み聞かせ

 読書タイムに子供たちの楽しみにしている読み聞かせがありました。図書ボランティアさんが4,5,6年生に読み聞かせをしてくれました。みんな真剣に聴いています。
  

2年生ザリガニつり

 今日は雨にも降られず、2年生がザリガニつりに出かけました。1時間近く歩いてザリガニのたくさんいる用水路に到着です。それぞれの釣竿にスルメをつけて早速開始です。待ちきれなくて苦戦している子、何匹か釣ってお友達にあげている子・・・と、それぞれでしたが、子供たちはとても楽しんでいました。釣ったザリガニを見て、「体は赤いと思ったら、緑のところがある!」「ハサミが大きいね!」「こっちは小さいから子供だね!」と、いろいろな発見をしていました。