加納小の1日 令和2年度

加納小の1日

梅雨入り

 関東も梅雨に入り、今日は肌寒い朝になりました。
 子供たちも雨の中の登校です。雨の日も交通指導員さん、防犯や地域の方々に見守っていただいています。月曜セットを持って、慣れない傘をさして歩く1年生に優しく接する高学年の姿もあり、うれしい行動です。
 元気な加納っ子が外で遊べないつらい時期ですが、雨の日の過ごしかたを考え工夫し生活してほしいです。

 
 

読書タイム~読み聞かせ~

 毎週水曜日の朝は読書タイムです。自分の読みたい本を用意して10分間ですが、子供たちは集中して本を読んでいます。
 5日(水)は図書ボランティアさんから1、2、3年生は読み聞かせをしていただきました。子供たちは読み聞かせをとても楽しみにしています。真剣なまなざしで、本の世界にひき込まれていました。図書ボランティアの皆様、ありがとうございます。

  

3年生交通安全教室

 上尾警察署の方、桶川市役所の方、交通指導員さん方においでいただいて、自転車の安全な乗り方について3年生が学びました。自転車の点検の仕方や正しい乗り方を教えていただき、実際の自転車に乗って校庭の模擬道路で練習しました。子供たちはとても真剣に取り組んでいました。正しく自転車に乗って、事故にあわない加納っ子になってほしいと思います。

  
  

出前授業~6年生社会科~

6年生の社会科の学習に県文化資源課の方がおいでくださいました。
学びのプロフェッショナルである学芸員さんより遺物からわかることについて学びました。その後、実際の土器や石でつくった道具をよく見たり、触ったりしながら学びを深めました。

  

  

運動会に向けて~応援練習編~


今月25日に行われる運動会に向けて、応援練習が始まりました。
4・5・6年生で結成された応援団が内容を考え、1・2・3年生や自分のクラスの友達に伝達します。
赤組も白組も、それぞれ工夫を凝らした応援で素敵です。
頑張るぞという力がわいてきます。