加納小の1日 令和3年度

加納小の1日

1年生初めての給食

 今日は1年生が初めて給食を食べました。よく手を洗って、給食着を着て、給食の準備の仕方を覚えました。「加納小の給食はおいしい!」って、お兄ちゃんやお姉ちゃんから聞いている子もたくさんいて、みんな楽しみにしていたようです。加納小のおいしい給食をいっぱい食べて大きく成長してくださいね。

4月15日の給食

 今日の献立

 醤油ラーメン、にらともやしのナムル、黒糖蒸しパン

 毎週、木曜日は麺が主食になる献立が中心です。

 本日の醤油ラーメンは、具だくさんで、麺と絡んでとてもおいしかったです。

 

 

1年生を迎える会(事前収録の動画上映)

本日、【1年生を迎える会】を放送と、事前収録した動画の上映・視聴の形で実施しました。

本来であれば、体育館に全校一堂に集い、行う予定でしたが、各教室での実施になりました。

各教室で

司会の計画委員の6年生が、放送室からアナウンスし、

 各教室で、各学年の発表の動画を視聴しました。

 各学年の、学校施設の説明の動画を1年生は、動画に見入っていました。

今年度最初の委員会活動

加納小学校には、8つの委員会活動があります。

①計画委員会②保健委員会③環境委員会④放送委員会⑤体育委員会⑥図書委員会⑦給食委員会⑧掲示委員会

5,6年生が1人1つの委員会に所属し、学校生活を豊かにするために、どうすればよいかを考えて、担当教師と共に活動しています。原則、毎月第1水曜日の第6校時が定例の活動日です。本日が今年度1回目でした。

委員長等が決まったあと、各委員会が活動を始めました。

下の写真は、図書委員会、体育委員会、掲示委員会の様子です。

  

今後も、各委員会活動の様子をお伝えします。

 

不易と流行【書写の授業と算数・国語の授業(デジタル教材)】

 

小学校の教育活動で、数十年変わらないものとして、3年から書写の授業として行う毛筆(習字・書道)があります。本日3年生の教室では、初めての毛筆の授業があり、用具の説明を子供たちは熱心に聞いていました。3年生から6年生まで、週1時間ある書写の時間で、字を美しく書くことを、身につけてほしいと思います。時に墨汁で服が汚れてしまうこともあるかもしれませんが、頑張った証としてお声がけください。

また同じ時間、高学年の教室の授業の様子はこんな感じです。

  

算数、国語の授業において、デジタル教科書をGIGAスクール構想として、配備された大型モニターを用いてICT機器を活用して学習効果を高める授業を展開しています。

今、学校の教育活動は、不易と流行の両立で進んでいます。

家庭において、学校の授業の様子を話題にしていただき、学習の振り返りにつなげていただきたいと思います。