加納小の1日 令和元年度

加納小の1日

6年生を送る会

 3時間目に6年生を送る会を行いました。昨日までにプレゼントを作ったり、体育館を飾りつけたり1年生~5年生が感謝の気持ちをこめて準備してきました。各学年の出し物も工夫して6年生が喜んでくれるものばかりでした。6年生からお礼の出し物と各学年に向けたメッセージもあり、しっかりバトンをつなぎました。

  

  

  

 

桶川百店会さまからの寄贈

 桶川百店会の皆様から「こども六法」という本を6冊寄贈していただきました。太鼓のチャリティ演奏会で寄付を募り、各小学校に本のプレゼントをしてくださったそうです。図書室にありますので、ぜひ読んでみてください。

 

クラブ紹介

 今日は、3年生も参加して6時間目にクラブ紹介をしました。今年度の取組を紹介したり、発表したり、それぞれのクラブの様子を知るよい機会でした。3年生は4年生になったら入りたいクラブも考えながら興味深く見ていました。また、1年間の成果を発表する機会になったクラブもあり、好きなことをやれる楽しさが伝わってきました。

  

  

  

6年生バイキング給食

 たくさんのメニューの中から、自分の食べられる量を取り分けて食べるバイキングスタイルの給食です。17日(月)は6年1組、18日(火)は6年2組と、クラスごとに実施しました。いろいろなメニューを楽しみ、いつもとは違った場所で、子供たちは満腹になったようでした。加納小での思い出が、また一つ増えました。

  

  

新しい通学班

 4月から一緒に登校してくる新1年生に向けて、新しい班長・副班長で手紙を書きました。集合時間や集合場所を書いて、班長・副班長が届けに行きます。加納小は学区が広いので、地図で新1年生の家を確認しました。1年生もおうちの方も班長も・・・お互いに顔を合わせると安心ですね。ますます4月が楽しみになります。

  

 

元気タイム

 今日の元気タイムは短なわとびです。朝や休み時間に練習したり、なわとびカードに挑戦したりしている子も増えています。冷たい風にも負けず、低学年もリズムにのって上手に跳べるようになってきました。

  

 

6年生加納中学校見学会

 中学校の授業や生活、校舎、部活動などを実際に見て、中学校生活を知る機会でした。杉田校長先生から①体力をつけてくること②みんなが集まったら静かにすること③スマホを持っている人(持つ予定の人)は必ず家の人と使い方について話し合ってくることという3つの宿題がでました。希望と期待をもって中学校に進学できるように準備していけるといいですね。

  

  

  

 

3年生音楽朝会

 今日の音楽朝会は3年生の発表です。まず、最初に「ビリーブ」の全員合唱です。2部に分かれて美しい響きのある歌声でした。次に3年生によるリコーダー「木馬のゆめ」の発表でした。3年生になって、初めてリコーダーの学習をしてきたかのうっ子たちですが、練習の成果を十分に発揮したすばらしい演奏でした。それぞれのセリフも大きな声ではっきりと言えて、演奏を盛り上げました。木馬の夢は大空を駆け巡ること・・・かのうっ子たちにも大きな夢をもち、夢にむかって頑張ってほしいなぁと、思います。たくさんの保護者の皆様においでいただき、ありがとうございました。

  

  

PTA全員研修会

 2月2日(日)桶川市PTA全員研修会が桶川東公民館で実施され、本校からもたくさんの方にご出席いただきました。本校でも取り組んだ三行詩コンクールと家読ゆうびんコンクールの表彰があり、緊張しながらも4人の児童が表彰されました。それぞれの想いのこもった素敵な作品です。また、研修委員会の報告では、「思春期の子供との接し方」について、本校PTAの方も発表してくださいました。学校・家庭・地域が、ますます力を合わせて一体となり、子供たちを育んでいきたいと思います。

  

  

校長室での会食

 明日から2月。6年生の卒業も近づいてきました。そこで、一昨日から6年生がグループごとに校長先生と会食を行っています。普段は、あまり入ることのない校長室で、少々緊張しながら、中学校でがんばりたいことや入りたい部活動の話などしました。

 

授業研究会

 今日は日本体育大学 教授 今関豊一先生をお迎えして、4年1組で「リングボール」なかよし学級で「ボールゲーム」の体育の授業研究会を行いました。新学習指導要領の全面実施に向け、新しい視点での目標や評価を取り入れての授業づくりなど全教員で研修しました。運動が大好きなかのうっ子の力をさらに伸ばすことができるよう、教員も研修に励んでいます。

  

  

  

  

 

全校朝会

 少し雪の積もった寒い朝、今朝は2月の全校朝会でした。校長先生から「仕上げ」と「準備」の3学期、自分の限界を決めないで、あきらめずにしっかり今の学年の仕上げをしましょうというお話がありました。そして、今月の生活目標「ていねいな言葉を使おう」について、言われるとうれしくなる「ふわふわことば」と、言われると悲しくなる「ちくちくことば」のお話を鈴木先生がしてくれました。かのうっ子みんながうれしくなる言葉をつかって、今年度の仕上げをしっかりできるといいですね。

  

6年生社会科見学

 6年生が社会科見学で科学技術館と国会議事堂に行ってきました。科学技術館では、いろいろなコーナーで体験を楽しんできました。国会議事堂では参議院を見学後、法律を作るということをプログラムを通して体験しました。バスの中からは、各省庁や国の建物など、政治の中心である霞が関を感じ、学びを深めた一日でした。

  

  

 

租税教室

 今日は、6年生の社会の学習で租税教室を行いました。市役所の税務課の方々から、税金の種類や税金の使われ方、なぜ税金が必要なのかなど、大切なことを教えていただきました。また、1億円の見本を持ってみた子供たちは重いことに驚いていました。国民の義務である納税について正しく学んだ授業になりました。

  

 

アイマスク体験

 

 4年生が総合的な学習の時間にアイマスク体験をしました。桶川ドリームクラブの皆さんや紅花の里視力障害者友の会の皆さんがお越しくださり、たくさんのことを教えてくださいました。目が見えないという状態の体験を通して、相手の立場に立って自分たちにできることを考え、実行するかのうっ子になってほしいと思います。

  

   

 

昔遊びを楽しむ会

 1年生の生活科の学習で昔遊びを楽しむ会を行いました。22人ものおじいちゃん先生、おばあちゃん先生に教えていただき、上手になった子供たちもたくさんいました。たくさん遊んでいただいて、心も身体もぽかぽかになりました。祖父母の皆様、とても楽しい時間をありがとうございました。

   

   はじめの会         けん玉         竹とんぼ

   

    お手玉         こままわし        はねつき

   あやとり

保健集会

 今朝は保健委員会の児童による保健集会がありました。保健委員の児童が「ニュースけんこうモーニング」として、ニュース風に「かぜに負けない生活」について、伝えてくれました。

クイズや中継をいれて 〇すいみん 〇食事 〇手洗い・うがい の大切さを改めて、伝えてくれました。今日のお話を守って、かぜをひかないようにしたいですね。

  

  

浦和レッズハートフルクラブ

 今日は浦和レッズから落合弘キャプテンをはじめ5名のコーチが来校して、6年生に指導してくださいました。最初に、落合キャプテンから「思いやり」「楽しむ」「一生懸命」という、人として大切にしなければらないお話を聞きました。この3つのキーワードを心に留め、その後はみんなでサッカーを楽しみました。サッカーを通して、6年生が「こころ」の学びを広げた一日でした。

  

  

 

環境ボランティアさんの活動

 環境ボランティアの皆さんには、前回に引き続き、校庭遊具のペンキ塗りをしていただきました。おかげで、鉄棒やバックネット等が色鮮やかになりました。寒さを吹き飛ばして遊ぶかのうっ子たちが、ますます元気に活動できます!ありがとうございました!

  

3年生 七輪体験

 3年生は社会で昔のくらしについて学習しています。その中で、今日は七輪で火をおこし、おもちを焼いて食べるという体験をしました。「オーブンで焼いたのより、ずっとおいしい!」「おもちは好きじゃなかったけど、好きになった」等々、子供たちは香ばしい香りに包まれながら、焼きたてのおもちに舌鼓を打っていました。しかし、七輪で火をおこすのは、とても大変だったことも実感し、今の便利な生活と比べながら学習することもできました。

  

  

クラブ活動

 今日は3学期最初のクラブ活動でした。楽しみにしていた4~6年生の子供たちは、張り切ってそれぞれの活動を楽しんでいました。これから3年生のクラブ見学やクラブ発表会も予定しています。

  

  卓球クラブ       バドミントンクラブ   パソコンクラブ

  

             ゲーム・工作クラブ

発育測定

 昨日と今日で全員の発育測定を行いました。身長がだいぶ伸びて喜んでいる子もいました。バランスの良い食事と十分な睡眠をとり、運動をすることで心身共に成長するかのうっ子になってほしいと思います。

 また、養護教諭の柳先生からインフルエンザの予防についてのお話がありました。これから流行の時期になることが考えられるので、これまでのようにしっかり手洗い・うがいをしてインフルエンザの予防をしましょう。

 

避難訓練

 今年度3回目の避難訓練を行いました。今日の目標は、いつ起こるか分からない地震などの災害に対応することと、休み時間に避難する仕方を身に付けることでした。自分の命は自分で守ること、放送や防災桶川をよく聞くことを子供たちと確認しました。いざというとき、自分を守る行動ができるようになることが大切ですね。

  

競書会

 

 体育館はストーブをつけていても冷たい空気の中です。いつもとは違う、少々緊張する中で競書会を行いました。2学期や冬休みに練習してきた成果を発揮して、のびのびと立派な作品に仕上げていました。

  

   

 

令和元年度第3学期始業式

 新しい年、令和2年・2020年になりました。

 そして、今日から3学期のスタートです。

 始業式では校長先生から「仕上げ」と「準備」の3学期というお話でした。短い3学期ですが、今の学年としての仕上げをしっかりとして、次の学年への準備をする大切な学期です。健康に注意して、ぜひ頑張ってほしいと思います。

 そして、児童代表の6年生から生活面・学習面でがんばりたいことの発表がありました。小学校生活の総仕上げとして活躍してくれることを期待しています。

 最後に今月の生活目標「寒さに負けない体をつくろう」のお話でした。運動をすること、上手な重ね着をすることを工夫して、さらに丈夫な体のかのうっ子になってほしいと思います。

  

 

令和元年度第2学期終業式

 81日間という長い2学期が今日で終わります。

 校長先生からは、2学期にかのうっ子がよくがんばっていたということと、さらに冬休み中にがんばってほしいこと2つ(なわとびで体力をつける・読書をさらに増やす)お願い2つ(お手伝い・あいさつ)のお話でした。

 また、1年生と4年生の代表児童から2学期を振り返っての発表と清水先生からは冬休みの生活についてお話がありました。

 事故や健康に気を付けて楽しい冬休みをすごし、1月8日、かのうっ子とまた元気に会えることを教職員一同楽しみにしています。どうぞよいお年をお迎えください。

  

  

 

4年生大根収穫

 4年生が秋に種をまいた大根を収穫しました。一人一本ずつは大根を抜くことはできたのですが、大きさはまちまちで、同じ日にまいたのに、成長が違うことに自然の不思議さを感じた子もいました。

  

  

大根調理

 なかよし学級のみんなが育てた大根を収穫して調理しました。大根をよく洗って、薄切りにして塩もみ。葉っぱも新鮮なのでゆでて油いため。子供たちは大根を丁寧に洗うことができました。ドキドキしながら初めて包丁を使って切ることに挑戦する子、一人で薄切りができた子・・・と様々でしたが、とてもよい体験でした。出来上がった塩もみと油いためもとてもおいしく、子供たちは大満足でした。

  

  

 

あいさつ運動

 今週は加納中学校の生徒が来てくれて、加納小の児童会の子供たちと一緒にあいさつ運動をしてくれます。寒い中、たくさんの中学生と先生が来てくれました。校門であいさつをして迎えもらうと、かのうっ子たちも元気がでてくるようです。防犯ボランティアの方が成長した中学生の姿を見て「立派になった!」と喜んでいらっしゃいました。

  

 

通学班会議・一斉下校

 2学期も終わりに近づき、通学班会議で2学期の振り返りをしました。時間・並び方・あいさつ等、きちんとできている班は続け、できていない班は班長を中心にできるようにするための方法を考えました。一斉下校では、校長先生から、ルールを守って安全に登下校できるようにすることや安心・安全のために見守ってくださっている方々に感謝の気持ちを込めてあいさつをすることのお話がありました。地域の皆様に見守っていただき、今年度もこれまで事故なく登下校できています。ありがとうございます。

  

  

環境ボランティアさんの活動

 たいへん寒い中、環境ボランティアの皆さんでペンキ塗りをしてくださいました。おかげで、バスケットゴールと朝礼台が美しく生まれ変わりました。ペンキを塗りながら、ボランティアの方が「このバスケットゴールを使って八村塁選手のような選手が育ってくれるかなぁ。」と、お話されていました。運動好きのかのうっ子がさらに活躍してくれることを地域の皆さんも楽しみにしてくださっているのですね。環境ボランティアの皆さん、ありがとうございました。

  

4年生チャレンジタイム

 総合的な学習の時間に上尾特別支援学校からお2人の先生においでいただいて特別支援学校に通うお友達のことを教えていただきました。上尾特別支援学校から加納小学校にも支援籍学習で3人のお友達が来てくれています。同じ地域に住んでいるお友達ですから、お互いのことをよく知って、もっと仲良くしていけるといいですね。

   

1年生音楽朝会

 今日は2学期最後の音楽朝会で1年生の発表でした。最初に全校児童で「あわてんぼうのサンタクロース」を元気に歌い、クリスマス気分を盛り上げました。次に、1年生の発表は国語で学習した「大きなかぶ」の歌です。曲のリズムに合わせて「うんとこしょ、どっこいしょ」と、かぶを引っ張り楽しい歌を発表してくれました。寒い中、たくさんの保護者の方にもご来校いただき、ありがとうございました。

  

 

  

JFAキッズプログラムが行われました。

今日は加納小学校でJFAキッズプログラムが行われました。

公益財団法人埼玉県サッカー協会の巡回指導担当の方に3名来校していただき、

2校時に2年生、3校時に1年生、4校時に3年生で行いました。

どの学年もウォーミングアップからはじまり、動きづくり、ボールフィーリング、ミニゲームなど

盛りだくさんの内容で楽しく取り組みました。

        

         

 

 

 

 

 

持久走大会

北風のふく寒い中でしたが、元気いっぱいの加納っ子たちは朝から持久走大会に備えて校庭を走っていました。
 大会本番はたくさんの保護者・地域の皆様、坂田保育所の子供たちに応援していただき、全力で頑張りました。最後まで走りぬいて満足そうな子、思うような結果にならず悔しそうな子・・それぞれの子の成長を感じる大会でした。たくさんの応援、見守りをしてくださったPTAの方々、防犯の皆様ありがとうございました。

  

  

  

 

2年生秋まつり

 生活科の学習で取り組んできた秋まつりの本番です。はっぴにはちまき姿の2年生。なかよしのお友達を招待して、おみこしをかついだり、太鼓の演奏をしたり、おまつりを盛り上げました。お店屋さんも大盛況で、すぐチケットがなくなってしまった子もいたほどです。予定では1年生も招待して行うはずでしたが、インフルエンザ等の広がりを防止するために、後日お店屋さんの遊びに招待することになりました。

  

  

学校運営協議会

 今日は第4回学校運営協議会を開催しました。今年度からコミュニティスクールのモデル校としての取組を行っているところです。特に加納小では広い学区ということもあり、子供たちの安心・安全について熟議をしていただいています。また、学校応援団の拡大・募集についても取組をしていただく予定です。学校・家庭・地域が協力しながら「地域とともにある学校づくり」を進めていきます。

 

読書集会

 今朝は読書月間の取組で図書委員会による読書集会がありました。大型絵本「ブレーメンの音楽隊」を図書委員による読み聞かせで、子供たちは興味深く聴いていました。この大型絵本は図書ボランティアの皆さんが1学期から製作に取り組んでくださった素晴らしいものです。最後に図書ボランティアの皆さんに感謝の気持ちを込めて挨拶をしました。

  

 

薬物乱用防止教室

 今日は5時間目に5・6年生を対象に薬物乱用防止教室を実施しました。埼玉県警非行防止班から講師をお迎えして、薬物の怖さや取り返しのつかないことになってしまうなどのお話を伺いました。薬物に対する正しい知識を身に付け、何があっても「薬物は絶対ダメ」を守って、一人一人の身体を大切にほしいと思います。

   

総合的な学習の時間

 今日は総合的な学習の時間として、3年生では「とうふづくり」、4年生では認知症サポーター養成講座を実施しました。
★3年生「とうふづくり」出来たてのとうふは、「甘くてプルプルで、とてもおいしい!」と、子供たちは感動していました。そして、大豆が姿を変えたことを実感しているようでした。

  

  

★4年生「認知症サポーター講座」認知症について学び、正しく理解し、困っている人やお年寄りに優しく手助けできる加納っ子になってほしいと思います。

  

 

中学生職場体験

 昨日と今日の2日間、中学生の職場体験2daysで伊奈町の小針中学校から3名の中学生が来ています。宿題の提出チェックや提出物の間違いチェック、持久走を一緒に走るなど先生の仕事の一端を体験してもらいました。加納っ子も大喜びで一緒に遊んでもらうなど、3・4年生の教室を中心に中学生も楽しい体験ができているようです。

秋のお話会

 今日の2校時目と3校時目に秋のお話会が行われました。
 桶川子どもの本の会の皆さんが来校され、各クラスに入って絵本を使った読み聞かせや素読をしていただきました。
 子どもたちは集中して物語の世界に入っていました。
 あいまには、指を使った手遊びなども教えていただいて楽しみました。

   

持久走大会に向けて

 来週の28日(木)は持久走大会です。持久走大会に向けて、加納っ子たちは毎日がんばっています。今日も体育の授業に走ったり、コースの下見に出かけたりしてました。朝の自主練習10分にも目標に向かってたくさんの子たちが走っています。
 1週間前から健康観察を実施して毎日提出です。しっかり体調を整えて、持久走大会当日に全力を出し切ってベストがだせるといいですね。

    

図書館を使った調べる学習コンクール表彰式

 OKEGAWA honプラス+で桶川市「図書館を使った調べる学習コンクール」の表彰式が行われました。加納小からも2名の子供たちが図書館賞(優秀賞)と奨励賞に輝き、表彰していただきました。夏休みの自由課題で取り組んだ内容で91点の中から選ばれたという素晴らしいことです。
 自分が興味をもったことをテーマにして、資料や現地調査、インタビューなどで調べてまとめ、発表するという活動はとても重要ですというお話がありました。加納っ子たちのそういった力を伸ばしていけるといいですね。

  

かむことについて考える食育の授業(2年生)

 今日の2時間目に2年生の教室で“かむこと”について考える授業が行われました。
ゲスト・ティーチャーとして栄養士の箕輪先生にも授業に参加してもらいました。
 子供たちも自分の体の中のことをイメージしながら“かむこと”の大切さを学んでいました。
 ものを食べるときは、しっかりかんで、元気な体を作りましょう。
 
 

異校種授業研究会

 今日は中学校、高等学校、特別支援学校の5年目の先生方が40名近く研修にいらっしゃいました。3、4時間目は全部の学級の授業の様子を参観しました。5時間目には3年1組で道徳の授業を参観して研究協議を行い、研修を深めました。
 授業に規律があって落ち着いている雰囲気が素晴らしい。子供たちが元気に活動したり、発表したりしている姿に感心したなど、たくさんのお褒めの言葉をいただきました。
    

授業研究会

 加納小学校では昨年度から体育の研究に取り組んでいます。今日はその授業研究会として1年2組でボールけりゲーム、6年2組でソフトバレーボールの授業を実施しました。日本体育大学 教授 今関豊一先生にご指導いただき、研修を深めました。体力のある加納っ子がさらに運動を好きになって、運動することを通して考える力を育むことができるように、授業づくりに努めていきます。
       

元気タイム

 今日もさわやかな秋空が広がっている中、元気タイムは5分間走です。集団走から始まって自分のペースで走ります。ちょうど3週間後の11月28日(木)は持久走大会です。元気タイムのない日も校庭で一生懸命走っている加納っ子たちが増えていて素晴らしいです。自分の目標に向かってかんばってくれることを期待しています!

  
  

セカンドブック贈呈式

 加納小では11月を読書月間として、本に親しむ取組を行っています。今日は桶川市から1年生の児童1人に1冊ずつ好きな本をプレゼントしていただきましたので、その贈呈式を行いました。代表で受け取った2人は、各クラスで借りて読んだ本が一番多かった児童です。これからも加納っ子がもっともっと本好きになって、豊かな心を育んでほしいと思います。
  

6年生 音楽朝会

 3連休後、体育館の冷たい空気の中での音楽朝会でした。まず、全校で「まっかな秋」の合唱です。つづいて、6年1組が「エスペランサ~希望~」6年2組が「6年間のたからもの」それぞれのクラスが想いをこめて歌いました。11月8日の市内音楽会に加納小学校の代表として出場する6年生の発表でした。市内音楽会でも美しい歌声を響かせてくれることが楽しみですね。