新着情報
加納小の1日 令和元年度

加納小の1日

環境ボランティアさんの活動

 たいへん寒い中、環境ボランティアの皆さんでペンキ塗りをしてくださいました。おかげで、バスケットゴールと朝礼台が美しく生まれ変わりました。ペンキを塗りながら、ボランティアの方が「このバスケットゴールを使って八村塁選手のような選手が育ってくれるかなぁ。」と、お話されていました。運動好きのかのうっ子がさらに活躍してくれることを地域の皆さんも楽しみにしてくださっているのですね。環境ボランティアの皆さん、ありがとうございました。

  

4年生チャレンジタイム

 総合的な学習の時間に上尾特別支援学校からお2人の先生においでいただいて特別支援学校に通うお友達のことを教えていただきました。上尾特別支援学校から加納小学校にも支援籍学習で3人のお友達が来てくれています。同じ地域に住んでいるお友達ですから、お互いのことをよく知って、もっと仲良くしていけるといいですね。

   

1年生音楽朝会

 今日は2学期最後の音楽朝会で1年生の発表でした。最初に全校児童で「あわてんぼうのサンタクロース」を元気に歌い、クリスマス気分を盛り上げました。次に、1年生の発表は国語で学習した「大きなかぶ」の歌です。曲のリズムに合わせて「うんとこしょ、どっこいしょ」と、かぶを引っ張り楽しい歌を発表してくれました。寒い中、たくさんの保護者の方にもご来校いただき、ありがとうございました。

  

 

  

JFAキッズプログラムが行われました。

今日は加納小学校でJFAキッズプログラムが行われました。

公益財団法人埼玉県サッカー協会の巡回指導担当の方に3名来校していただき、

2校時に2年生、3校時に1年生、4校時に3年生で行いました。

どの学年もウォーミングアップからはじまり、動きづくり、ボールフィーリング、ミニゲームなど

盛りだくさんの内容で楽しく取り組みました。

        

         

 

 

 

 

 

持久走大会

北風のふく寒い中でしたが、元気いっぱいの加納っ子たちは朝から持久走大会に備えて校庭を走っていました。
 大会本番はたくさんの保護者・地域の皆様、坂田保育所の子供たちに応援していただき、全力で頑張りました。最後まで走りぬいて満足そうな子、思うような結果にならず悔しそうな子・・それぞれの子の成長を感じる大会でした。たくさんの応援、見守りをしてくださったPTAの方々、防犯の皆様ありがとうございました。