新着情報
加納小の1日 令和2年度

加納小の1日

全校朝会

 今日から12月です。大型ファンで空気の入れ替えをして、人との距離をあけて、全校朝会を行いました。校長先生からは「人権」についてのお話がありました。12月4日から人権週間です。「ともに生きるかのうっ子」は、これからも相手の立場を考え、思いやりの気持ちをもって相手に接することができるようにしていきたいですね。

 三本先生からは生活目標「あと片付けをきちんとしよう」のお話がありました。12月は清掃週間もありますので、きれいに掃除をして新しい年を迎えられるようにしましょう。

 

防煙・薬物乱用防止教室

 5・6年生の子供たちに向けて、東京工科大学の小林先生と桶川市健康づくり市民会議の方々が防煙・薬物乱用防止教室を行ってくださいました。子供たちは真剣に話を聞き、たばこや薬物の害、新型コロナウイルスについて正しく知り、考える時間になりました。

11月26日の給食

本日のメニューは、牛乳、深谷煮ぼうとう、みそポテト、じゃこサラダです。

深谷煮ぼうとうは埼玉県深谷市の料理で、山梨県のほうとうとは違い醤油ベースの汁にねぎや根菜類などが入っているのが特徴です。みそポテトは素揚げしたじゃがいもに甘いみそだれがかかっていて子どもに人気なメニューでした。

今日もおいしかったです。ごちそうさまでした。

桶川市長さんのあいさつ運動

 桶川市長さんや市役所の方々があいさつ運動にきてくださいました。濃い霧の中でしたが、優しく言葉をかけてくださり、心が温かくなったかのうっ子たちは、今日の持久走大会もがんばるぞ!という気持ちになりました。ありがとうございました。

持久走大会

 持久走大会の途中からは霧もはれ、とても気持ちのいい日になりました。記録や順位、完走など自分の目標にむかって最後までがんばるかのうっ子の姿はとても立派でした。また、がんばっている友達に拍手や応援をおくる素敵なかのうっ子たちの姿もたくさんありました。感染予防対策にご協力いただきながら、たくさんの保護者の方々にも応援いただき、子供たちもさらにがんばれたのだと思います。ありがとうございました。