令和2年度 今日の日出谷小

2021年1月の記事一覧

日出谷の子の体力づくり

給食の時間に3、4年生の校内持久走大会の上位入賞者発表がありました。友達の名前が呼ばれるとみんな笑顔で拍手を送ります。昼休みは縄跳び検定。運動委員が低学年の縄跳びの回数を数えてくれます。検定カードが北風に飛ばされそうになりながら記録に挑戦しています。



埼玉県教育局南部教育事務所、桶川市教育委員会学校訪問

埼玉県教育局南部教育事務所と桶川市教育委員会の皆様に本校の教育活動を見ていただく、年に一度の学校訪問がありました。道徳、特別活動、総合的な学習の時間、特別支援学級の自立活動の授業を見ていただきました。よりよい授業ができるように職員も学び続けます。

授業風景

「I have a dream.」で始まる自分の夢を語るカードを6年生が作っています。次の時間はこのカードを使ったスピーチです。3年生理科の授業。磁石を身の回りのものに近づけた時の様子を追究します。4年生理科の授業、PC室で冬の植物や昆虫の様子をNHK for schoolを見て学んでいます。「あ、これ、この前見つけたよね。」前時の調査と合わせて季節による変化を考えていました。音楽室ではなかよし1組2組合同音楽の授業。「マリオ・ルイージ・ピーチ姫」のリズムで音を合わせて様々な楽器を演奏をしました。


放送で全校朝会・持久走大会の結果発表

緊急事態宣言を受け、全校児童が体育館に集まることを避けています。放送による全校朝会では、校長が「おにたのぼうし」という節分の日のお話を読み、児童は教室で絵を見ながら聞きました。

給食の時間に放送による校内持久走大会の上位入賞者の発表がありました。27日は1、2年生の発表をしました。クラスの友達の名前が発表されると自分のことのようにうれしそうに拍手をする姿が素敵な日出谷の子供たちです。

今日の給食メニューはボルシチ

1月24日から30日は全国学校給食週間です。様々なテーマのメニューが登場します。25日は「昔の給食の再現」。食材として「くじら」が登場しました。「くじらって食べられるの?」と恐る恐る食べている児童もいました。そして26日は「地元の畜産応援献立」。「ボルシチ」の材料、埼玉県産の牛肉は、おいしさや魅力が伝わるようにと無償提供いただいた高級食材です。毎日給食が楽しみです。