令和2年度 今日の日出谷小

2020年10月の記事一覧

環境委員会の児童とPTA役員さんが一緒に花植え

委員会活動がありました。PTA環境・安全部の役員さんが花苗を注文し、委員会活動の時間に合わせてプランターの花の植え替えに来てくださいました。環境委員の児童が教えていただきながら、いっしょに作業をしました。寒さに強い、ビオラやガザニアなどの花が昇降口前のプランターやロータリーを彩り、明るくきれいになりました。PTA環境・安全部の皆様、ありがとうございました。

理科の授業

6年生の理科の授業を桶川市教育委員会の方が見に来てくださいました。「地層のでき方」をといや水槽を使って実験し、確かめました。理科支援員の職員が、校地内あちこちから実験用の土を用意しました。6年生も班ごとに意欲的に取り組み、実際に土が層になる様子を確認できました。

4年生は春からずっとヘチマの観察を続けてきました。冬が近づき、ヘチマの実は枯れ、皮がパリパリとはがれます。枯れた実はスポンジの様にフカフカです。振るとカラカラと音がして種がたくさん出てきました。「これを蒔くと、来年またここにヘチマが芽を出すんだね。」「すごくいっぱいある。」それぞれ気付いたこと、考えたことを図と文で記録しました。

全校朝会

今年度2回目の全校朝会です。校長から読書週間、いじめ撲滅月間に関わる話をしました。また図書館教育担当職員から11月の生活目標「本をたくさん読みましょう」についての話をしました。そして最後に今年の夏休みのスペシャルな宿題「日出谷小のキャラクターを考えよう」の投票結果が発表されました!これから日出谷小キャラクターを活用していきたいと思います。皆様、お楽しみに。

6年生 卒業アルバムの写真を撮影

秋晴れの清々しい今日、6年生は卒業アルバムの写真撮影をしました。昇降口で学年写真を撮ったり、教室でクラス写真を撮ったり、遊具のところで班ごとに写真を撮ったり…いい写真が撮れたようです。

なかよし1・2組 体育科研究授業

校内で体育の研究授業を公開しました。今日の目標は「開脚前転ができるようになろう」です。なかよし学級の子供たちはみんなで協力してマットを準備して、目標達成を目指して思い切り体を動かしていました。