令和2年度 今日の日出谷小

2020年7月の記事一覧

学期末の学級活動

学級活動の時間に、各クラスで「友だち会」「おたんじょう会」「○年○組で遊び隊」など会の名前を工夫し楽しい企画を考えていました。「それじゃ、密になっちゃうよ。」「密にならなくて、みんなが楽しめることを考えよう。」子供たちは「新しい生活様式」の中で、互いの個性を認め合い楽しむ方法を考え出していました。短い1学期ですがクラスの絆はしっかり出来上がったようです。


一斉下校

給食のない短縮日課の今日、一斉下校を行いました。感染予防と熱中症予防のため、通学班会議は行わず、担当職員が下校の様子を確認しました。通学班長が頑張っている様子がわかりました。



学期末の授業風景

1年生はひらがなの復習をしています。書き写すこと、文字をしっかり書くことができるようになりました。体育の授業では、様々な「体を移動する動き」に挑戦、思い切り体を動かしていました。


2年生は算数や国語のテストに取組んでいます。返却後は間違えた問題をやり直し、担任が確認します。4年生は理科、乾電池につないだプロペラの回り方から電流の働きを学習しています。5年生は体育館で新体力テストの立ち幅跳びと長座体前屈の測定をしていました。


English roomには6年生が書いた英語の短冊をつけた笹飾りが掲示されています。6年生、理科の授業では、植物の水の通り道を顕微鏡で確認していました。「見えた!」ピント合わせ名人が大活躍です。短い1学期、学期末まで日出谷の子は授業に集中して取り組んでいます。

地区懇談会

夏休みを前に、地域の皆様、PTA役員の皆様に本校の学校概要、生徒指導や交通安全指導についてご説明し、情報交換を行う「地区懇談会」を開催しました。1学期は、通常と異なる時間に登下校する分散登校、校区内の交通量の増加など心配なことがいくつかありました。地域、保護者の皆様の見守りや声かけのおかげで、事故なく1学期を終えることができそうです。ありがとうございます。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

1学期最後の給食

1学期の給食最終日。感染予防のために給食当番はなるべく少ない人数にすること、自分の分は自分でとることなど、給食における「新しい生活様式」もすっかり身に付きました。最終日のスペシャルデザートはブラッドオレンジシャーベットでした。