今日の日出谷小

授業風景

冷たい空気の中、4年生が理科で「冬のヘチマ」を観察していました。「カラカラに乾いたヘチマを振ると種が出てくる!」「『うちでのこづち』みたいだね。」「皮をむくとスポンジみたいだよ。」会話しながら図や文で観察内容を記録しています。

校庭では5年生が体育の授業でタグラグビーに挑戦。「前に投げてはいけません」というルールがなかなか難しいようです。それでも徐々に慣れ、楽しそうにトライを決めていました。