今日の日出谷小

活動の様子

防災給食

「防災とボランティアの日」の今日、給食は牛乳、かんぱんとぬるチーズ、すいとん、みかんの防災給食でした。25年前の阪神・淡路大震災について学び、災害への備えの充実について考える日です。日出谷の子供たちは「防災とボランティアの日」についてのお話の放送を聞きながら給食を食べました。

1年生が保育園・幼稚園のお友達と交流

今日は愛宕幼稚園と日出谷保育所の年長組のお友達が日出谷小学校に来てくれました。園児の皆さんに教室の座席に座ってもらい、1年生が学校生活について説明しました。幼稚園、保育所の先生方から「入学するのがとても楽しみになりました。」と感想をいただきました。1年生の子供たちももうすぐ2年生になることを実感し、とてもうれしそうでした。

避難訓練

避難訓練を行いました。今回は子供たちに実施する日時を伝えず、20分休みに実施しました。校庭にいた児童が思わず校舎に戻ろうとしたり、「校庭に避難しなさい」の放送に慌てて廊下から教室に飛び込んだり、なかなか咄嗟の判断が難しかったようです。今日の訓練を振り返り、一人一人が自分で避難できる仕方を身に付けることを目指します。

スキルタイム

毎週木曜日のスキルタイム、放送とともに全校一斉に算数の補充問題に取り組みます。貼り重ねた厚み、表紙に貼ってあるシールからコツコツと問題に向き合ってきたことが伺えます。今日もがんばりましたね。

 

書きぞめ選手、頑張りました!

昨年末に書きぞめの選手に選ばれた子供たちは、冬休みもおうちで練習に取り組んできました。学校では1月10日から3回の放課後練習を行いました。その練習も今日が最後です。見事な書きぞめ作品が完成し、真剣な表情で市内書きぞめ展に出品する作品を自分で選んでいました。市内書きぞめ展は1月18日(土)・19日(日)の2日間、会場は桶川小学校体育館です。