令和2年度 今日の日出谷小

学校の様子

校地内がきれいになりました

シルバー人材センターの皆様に除草作業をしていただきました。学校再開に向け、昇降口へのアプローチがとてもきれいになりました。ありがとうございました。

 

環境ボランティア 畑の先生

今年度も環境ボランティアの「畑の先生」にお世話になっています。4年担任職員が育てているヘチマは少し大きくなったら支柱に巻き付くように支柱とヘチマを軽く結ぶとよいそうです。さっそくやってみました。
また、職員室前にグリーンカーテンづくりを目指して今年もゴーヤを植えました。
環境ボランティアの皆様、ありがとうございます。

5・6年生となかよし学級の親子登校

親子登校3日目です。5・6年生は学習内容も増え、課題は1週間ごとに更新されます。「規則正しい生活に戻れるか心配です。」「修学旅行はどうなりますか?」他の学年より少し長く担任と話をしていました。午後2時前、雷が鳴り始め、急いで場所を昇降口に移動しましたが、天気はすぐに回復し、夏のような日差しが戻りました。

なかよし学級では担任と一緒にビニルポットにエダマメをまき、一人一鉢持ち帰りました。学校が再開したら学校に持ってきて学校ファームに植え替えます。大切に育ててくださいね。


保護者の皆様、親子登校にご協力をいただきありがとうございました。

日出谷の子と一緒に栽培

子供たちに栽培セットを配付した1・2年生の担任職員がそれぞれ学校でアサガオ、ミニトマトの栽培を始めました。4年生の担任職員もヘチマを育てています。ときどきHPで植物の成長の様子を紹介します。皆さんのおうちの植物と比べてみてください。

3・4年生の親子登校

親子登校2日目。今日は3・4年生が登校しました。学習課題とお手紙の他に3年生にはホウセンカの種と土、4年生にはヘチマの種を配付しました。「これは何のタネでしょう?」「アサガオ?」「ブー!!」担任との出会いや会話が楽しそうです。少し遅いスタートとなりますが、1年間どうぞよろしくお願いします。

登校の際に観察できるように虫かごを置きました。中にはモンシロチョウの幼虫・サナギ・成虫がいます。「すごい、全部、いる!」3年生にも4年生にも保護者の方にも人気でした。