今日の日出谷小

活動の様子

東日本大震災から9年

9年前の今日、三陸沖を震源としたマグニチュード9の巨大地震による大津波が発生し、東北を中心に大きな被害を受けました。
この東日本大震災によって亡くなった方への哀悼の意を表し、地震の起きた14時46分に黙とうを行いました。
今、世の中は新型コロナウイルスの話題で持ち切りですが、災害における危機管理についても考えるいい機会です。
ぜひご家庭でも災害への備えについて話し合ってみてください。

PTA環境安全部の皆様、ありがとうございました

小雨が降る中、PTA環境安全部の皆様が花壇の花植えをしてくださいました。
PTA環境安全部の役員さん、お手伝いに来た日出谷の子、職員、みんなでプランターに花を植えました。おかげさまで卒業式また入学式に向けて、昇降口周辺が華やいだ雰囲気になりました。ありがとうございました。

3月6日 今日の日出谷小

シルバー人材センターの皆様が、樹木の剪定作業に来てくださいました。昇降口付近から持久走大会のコースまでの樹木がすっきり整いました。登校している児童はしっかり自習に取り組んでいます。時々入学式のお花づくり、読み聞かせなどの時間があります。飼育委員の代わりにウサギの世話をしたり、掃除の時間にラベルはがしをしたり、活躍しています。

3月3日 今日の日出谷小

臨時休業初日。保護者が就業等のため、登校を希望した1・2年生の子供たちが学校で自習をしています。規則正しい生活をするためにB日課で過ごしています。掃除の時間は掃除をします。掲示物をはがしたり、机の脚の綿ごみをとったり、少ない人数でがんばっています。

3月2日 今日の日出谷小

桶川市内の小・中学校は明日から3月26日まで臨時休業になります。「今日はテストを5まいやった。」「3時間目はお楽しみ会!」「今日はクラス最後の給食だからみんなで机をならべて食べるの。」忙しく、楽しく、そしてちょっぴり寂しい1日でした。今日も日出谷の子供たちの瞳はキラキラしています。下校時も小雨がぱらついていましたが「重い!でもだいじょうぶ!」たくさんの荷物を両手に持ってたくましく元気に下校していきました。