SchIT    SchITとは?
    教育現場における教育情報化をトータルサポートするサービスです。
    ICT化推進のため、IT技術・校務・授業等を専門サポーターが支援します。
 
サイトマップ
 
SchIT(スキット)ポータルサイト
 
 先生のためのお役立ちサイト 一斉メール配信 SMBサポートページ ネットいじめ相談窓口
 
Schitterブログ
 私たちSchITサポーターSchitter(スキッター)が発信するブログです!
 日々のサポートの様子や最新情報を随時更新中!
 是非ともご覧ください。
 
Schitterブログ >> 記事詳細

2016/03/02

そろそろ年度末だしパスワード管理について考えてみる

Tweet ThisSend to Facebook | by Schitter

どうも青です

皆さま確定申告はお済でしょうか?


私の実家ではつい最近終わりました

やはり年に一度しかしない作業というのは細かいところを忘れてしまいがちでその都度確認しながらの作業をしつつ、なんとか形になった感じです

確定申告等の年に一度しかやらない物というのはその時に思い出しながら作業をするのが
定番ですが


もし、一年に一度しか使わない、でも間違えられないパスワードがあったらどうしますか?


最近はマイナンバーや携帯電話契約の際に登録する様々なID、ショッピングサイト、映画館の予約等、一般的な生活の場でも様々な場面でIDやパスワードを求められることが増えてきました


皆さまはパスワードの管理、どうやっていますか?
つい面倒くさくなって同じパスワードの使いまわしや、パスワードとIDを忘れて相談窓口に電話、なんてことありませんか?



という訳でこんな記事を紹介します

使うのは年1回程度、でも“絶対間違えられない”パスワードの覚え方(ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1602/23/news031.html


セキュリティ専門家が教える「誰でもできるパスワード管理のやり方」(ITmedia)
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1602/19/news047.html



セキュリティのプロの方が提唱する案やアプリの活用などは理想ではあるけど多くの人にそれを求めるのは無理があるのが現状ですし、私自身も難しいなと感じることがあります


なのでここであえて「紙に書き、適切に管理する」といった方法に頼ってみるのも大いにありだと私は思います


もうすぐ今年度も終わり来月からマイナンバーを導入して初めての新年度となります
ここで改めてパスワードについて考えてみてはいかがでしょうか


17:07 | 投票する | 投票数(0) | お役立ち情報