フォトアルバム 令和元年度

令和元年度

3月17日(火) 令和元年度卒業証書授与式

 3/17(火)に、令和元年度卒業証書授与式が行われました。
 感染症予防のため、式次第の変更や、開催規模の縮小をしての開催となりました。
 急な一斉休校であったため、卒業生にとっては、練習や心の準備を行うことが、ほとんどできない中での式となりましたが、どの子も小学校生活最後の日にふさわしい、立派な態度で参加することができました。

    

 式の終了後、教室にもどり、友だちや担任と最後の時間を過ごしました。
 担任からは、卒業、進学に向けての最後の指導が行われました。
 卒業生からはから担任へ感謝の花束が贈られました。

 

 時間が充分に取れない中ではありましたが、久しぶりに会った友だちとの交流を喜び、みんな笑顔で卒業していった姿が大変印象的でした。

2月5日(水) 6年薬物乱用防止教室

   
 2/5(水)千葉県警察スクールサポーターの方や県警生活安全課の方に来ていただき「薬物乱用防止教室」を行ないました。薬物が比較的容易に手に入る世の中です。正しい知識と警戒心を持つことが自分自身の人生を守ることに繋がることがわかりました。また、成人対象で普通に販売されている「たばこ」「お酒」が薬物の入り口になることがある、とのお話しがありました。法律違反をしないことが前提にありますが、しっかりと判断できるようにな正しい知識と情報を取捨選択できる力をつけていきたいものだと思います。

1月31日(金)1年生 なかよし会

 1/31(金)1年生が近くの幼稚園、保育園の年長さん達をご招待して、「なかよし会」を開きました。学校の中を案内したり、ランドセルを背負わせてあげたり小学校のことをたくさん教えようと頑張りました。年長さん達もとても喜んでくれました。1年生のお兄さんお姉さんぶりを見ているともうすっかり2年生になる準備はできているようです。

1月27日(月)3年生社会 火事から暮らしを守る

 1/27(月)流山消防署の方々に来ていただき、消防の特殊自動車について見学させてもらいました。消防の仕事は火災と救急の両方が有り、消防車や救急車には最新の設備がついていることがわかりました。人々の暮らしを守るため日頃から訓練をして備えられていることも知りました。

12月10日(火)~12(木)書き初め特別授業

 12/10(火)~12(木)の3日間、3年生から6年生までが「書き初めの特別授業」を受けています。本年度から、「地域学校協働本部」のご助力でお二人の講師の先生を見つけていただきました。お二人方とも本校保護者の方です。3日間、寒い時期に来ていただけることになり、たいへん助かっています。子供たちにとっても普段とは違う特別授業として書き初めの練習に取り組むことは新鮮さがあり、学習意欲につながるものと思います。これからは少しずつ、今回のように地域学校協働本部と連携して、保護者や地域の方に学校に入っていただきながら学校の運営を進めていきたいと考えています。

11月16日(土)オープンスクール・感謝の集い

今回のオープンスクールも、多数のご参観をいただき、ありがとうございました。
午後は、日頃よりお世話になっている、地域の見守りの方々、図書ボランティアの方々をお招きし、感謝の集いを行いました。たくさんのお客様にお越しいただき、改めて、地域の協力のもと、児童が健全に学校生活を送ることができていることを実感いたしました。

11月12日(火)4年生校外学習(筑波山)

とてもすがすがしい秋晴れの下、4年生は筑波山登山を行いました。
 途中、険しい岩場もありましたが、みんな頑張って山頂までたどり着き、素晴らしい景色を見ることができました。帰りはケーブルカーに乗り、下山しました。

9月17日(火) 運動会全体練習

  

各学年、運動会に向け、一生懸命練習を行っています。
この日は初めて全校で集まり、応援席の場所の確認や、開会式の流れの練習を行いました。
児童数が増え、今年度は3年生の応援席が分かれる配置となりました。
例年と異なる部分の確認を行い、本番はスムーズに進行できるよう、さらに準備を進めていきます。

9月4日(水)避難訓練

2学期1回目の避難訓練は、休み時間に行いました。

事前に、被災した場所ごとに、どのように避難をすれば良いかを確認しておき、休み時間に避難訓練を行うことは伝えずに実施しました。
それぞれの場所でどう動けば良いのかを良く考え行動できていました。
終了後は教室にもどり、振り返りを行いました。

7月17日(水)着衣泳

 この日は今年度の水泳学習のまとめとして、6年生が着衣泳を行いました。
スイミングスクールの先生方を講師としてお招きし、もしも衣服を着たまま水に落ちてしまった時の対処法を教わりました。浮きやすい姿勢や、ペットボトル・Tシャツなどを使った浮き方など、楽しみながら、真剣に教わることができました。

7月5日~6日(土)6年生修学旅行

 6年生は、栃木県日光市方面へ修学旅行に行ってきました。
 天候が心配された2日間でしたが、雨に降られることもなく、全ての行程を滞りなくこなすことができました。
 日光東照宮や足尾銅山など、日本の歴史を語る上で重要な施設を実際に訪れ、教科書や図鑑で学ぶだけでなく、自分の肌で感じることができたことや、公共の施設やホテルを利用することにより、今まで学んできたマナーを生かして生活することができたことは、児童にとってとても貴重な経験となったことと思います。
 6年生はとても立派に成長することができていると感じられた2日間でした。
 卒業までの数ヶ月間、さらに力を伸ばし、また、楽しい思い出を増やしていってほしいです。

7月2日(火)全校デー 吹奏楽部を励ます会

 今日はアリーナに全校児童が集まり、吹奏楽コンクールに参加する吹奏楽部の壮行会を行いました。
難しい曲を立派に演奏することができていました。低学年の児童たちも、静かに聴き入っていました。
コンクールまで残り1ヶ月、さらに練習を重ね仕上げていきます。
 また、先月に引き続き、オリンピック・パラリンピックについてのお話もありました。
今回は、オリンピックのマークが、江戸時代からある組市松紋のデザインを取り入れていることの紹介でした。

6月28日(金)1年生校外学習 東武動物公園


1年生は、東武動物公園へ行ってきました。
時折小雨のぱらつく空模様でしたが、グループ自由見学の時間には雨もあがり、楽しく見て回ることができました。大きなゾウやヒグマ、ホワイトタイガーなど、いつもは見ることのできない動物を、とても興味深そうに観察していました。

6月19日(水)オランダ教室

 

2020年の東京オリンピック・パラリンピックでは、流山市にオランダの選手団を迎えることになっています。
その関係で、国際理解の学習の一環として、6年生が「オランダ教室」を行いました。
市内在住のオランダ国籍をお持ちの方を講師としてお招きし、オランダの国の様子や、文化、日本との関わりなどについて教えていただきました。
古く江戸時代から国交があったことや、「ランドセル」等の、オランダから入ってきて、日本語として定着している言葉などを教えてもらい、たくさんの新しい知識を得ることができました。

6月10日(木)職員救急救命法講習会

 

 いよいよ待ちに待ったプールでの学習が始まります。
 万が一の水の事故に備え、消防署の皆さんを講師にお招きし、職員が救急救命法の講習を受けました。
 毎年必ず行っているのですが、改めて講習を受けると気が引き締まります。
 心肺蘇生法、AEDの使用法等、どの職員も真剣に実技研修を行いました。

6月10日(月)13(木)14(金)4年生社会科見学

 

 4年生は、社会科見学で、消防署と浄水場に行ってきました。
 北千葉浄水場では、自分たちが飲んでいる水は、川の水をきれいにしたものであることや、毎分毎秒、とてもたくさんの量の水を処理していることを教えてもらいました。
 10日はあいにくの雨で、外に出ての見学はできませんでしたが、地域にある、特徴的な40mのタワーの正体が分かったことも大きな収穫です。

6月5日(水) 全校デー

 

 

 6月5日の全校デーでは、リサイクル委員会、美化委員会の発表がありました。
 また、本校で推進している、オリンピック・パラリンピック教育について、マスコットキャラクターの紹介などを行いました。
 続く全校朝会では、陸上大会の報告、表彰がありました。また、校長先生からは、これから校外学習が多くなるため、集団の中でのマナーについてのお話があり、全校児童良く聞いていました。

5月28日(火)~30日(木) 5年生林間学園

5年生児童は、群馬県前橋市方面へ2泊3日の林間学園に行ってきました。
 心配された天気の崩れもなく、野外炊飯やオリエンテーリングなどを楽しみながら、集団生活の中での責任や協力、自律して過ごすことを学びました。
 6年生が小学校を卒業する時期に「小学校生活で一番楽しかった思い出は?」と質問をすると、「林間学園」という声がとても多く返ってきます。いつもと違う環境で、仲間と楽しく二晩過ごしたことは、児童にとって貴重な思い出になったことと思います。

5月27日(月)4年生ゴーヤ講習会

 ながれやまゴーヤクラブの皆さんを講師にお招きし、4年生がゴーヤ講習会を受けました。
肥料を入れての土作りや、世話の仕方など、丁寧に教えていただきました。
これから、グループで1つの苗を責任を持ってお世話します。
ぐんぐん伸びて、立派なグリーンカーテンになるといいですね。

5月16日(木)さわやか学級開級式

 わくわくタイムに、さわやか学級(縦割り異学年交流活動)の開級式がありました。
 それぞれの教室に1~6年生全ての学年でグループを作って集まりました。
 初回は、自己紹介や、簡単なゲームをして楽しみました。

 6年生が低学年のお世話を上手に行い、どの子も迷うことなく活動場所まで移動し、楽しく活動することができました。

5月13日(月)算数コース別学習

 今年度、月曜日の6時間目は、3年生以上の学年で、算数のコース別学習を行います。

 今日はどの学年も、オリエンテーションを行い、実際に問題練習を行いながら、どのコースが自分に合っている
のか考える時間をとりました。
 来週からはいよいよ本格的に、 自分に合った内容、分量の課題を選び、学習を進めます。
 各学級、各学年に、担任外の先生も入り、きめ細かく指導していきます。

4月25日(木)2年生 ひみつのグアナゴ

 2年生の廊下でたくさんの不思議生物が発見されました。どれもたいへんユニークな身体を持っています。
一部ですが紹介します。粘土作品は、何度でも作り直しできます。でも想像力というエネルギーがたくさんある時に作った作品が一番面白いものです。

4月25日(木)とてもきれいに整頓されてます

 下駄箱の様子です。上の写真は1年生の下駄箱です。下の写真は6年生の下駄箱です。
どちらもたいへんきれいに靴がそろっています。昇降口に入って、こんなにきれいな下駄箱を見たら、見た人はとても気持ちが良いと思います。そして、乱雑でないということは何より安全につながります。
素晴らしいスタートです。みんな続けて頑張って下さい!

4月18日(木)給食の様子(1年生給食開始)

 今日から1年生もいよいよ給食が開始となりました。
 小学校生活はじめての給食はカレーライスです。おいしい小山小学校の給食を食べて、毎日元気にがんばってほしいと思います。

 また、今年度から、牛乳パックをリサイクルする際、洗って切り開くようにしています。
 
 おいしくいただいた後は、片付けもしっかりできています。 

4月17日(水)1年生下校

 いよいよ今日から、集団での下校ではなく、それぞれで下校をすることになりました。

 保護者の皆様にとっても、児童にとっても、自分たちだけで下校することはまだまだ不安があるかと思いますが、こうやって一つひとつ、できることを増やして成長していくのですね。
(はじめのうちは、安全のため、校門から出るあたりまで教員が付き添います。ご安心ください)

4月10日(水)平成31年度 第42回入学式

 4月10日(水)、小山小学校第42回入学式が挙行されました。新1年生は273名、1人も欠けること無く、全員元気に登校することができました。たくさんの保護者の方々、ご来賓の皆様にご臨席いただき、温かみのあふれた良い入学式ができたと職員一同喜んでいます。
 新入生は初めての大きなアリーナでの式で、緊張していた様子でしたが、とても立派に参加できました。在校生代表として出席した新6年生は、歓迎の気持ちを込めて、歌とダンスを元気に披露しました。
 いよいよ始まる1年生のみなさんの新生活、毎日楽しく学校に通えるよう、職員一同尽力してまいります。