葛飾中学校ブログ

2019年5月の記事一覧

令和に刻んだ葛中魂

5月25日(土)に体育祭が行われました。今年度も1~3年生が
クラスごとに「団」を組み、5つの「団」で競い合いました。
 当日は3年生を中心に団結し、それぞれの競技にの全力で取り組み、
励まし合う生徒の姿に、初夏の日差しよりも鮮烈に感動を味わった方も
多かったのではないでしょうか。

 

 また、体育祭前に、地域に在住されるボランティアの方が職員玄関
の花を新しくしてくださいました。涼やかな花が、葛中生の活躍をよろ
こんでいるかのようです。

体育祭練習が始まりました。

 5月13日(月)、体育祭の練習が本格的に始まりました。
3年生から1年生まで学年毎に緑団、赤団、青団、黄団、
白団に別れ、勝敗を競います。




 昼休みや放課後に練習をすることで技を磨き、声を掛け合う
ことで心を寄せ合い、一致団結し勝利に邁進してほしいです。
 地域に在住されるボランティアの方が玄関に活けてくださった、
芍薬の大きな花も皆さんの努力を見守っています!
 ガンバレ!

AED講習会

 5月8日(水)に本校職員は春日部消防署の職員の方を講師に招き、
心肺蘇生法の基本と、AED使用方法について学びました。
 葛飾中職員は5班に分かれ、実習をしました。



 実習をとおして、改めて緊急時の対応法について職員で
確認し合い、迅速な救命処置について理解を深めました。

田植え

 2年生は総合の時間に、地元の農家のご協力を得て、5月7日(月)に多雨家体験学習に
取り組みました。
 にわか雨にも悩まされましたが、普段は入ることのない田んぼの泥の感触に歓声を
あげ、稲の苗を植えていました。この実体験を通して「食」についてさらに理解を深めました。

春日部市内中学校 春季大会優勝

   本校野球部が、5月5日・6日に行われた「春日部市内中学校
春季大会」で優勝しました。

 決勝戦までの4試合のうち、3試合を1点差ゲームで勝ち切るなど、
投手を中心に守り勝ちました。

1回戦   緑中学校 3-0

2回戦 春日部中学校 1-0

準決勝  大沼中学校 1-1(延長タイブレーク 4-3)

決 勝   南中学校 1-0

 

 この結果を受けて、6月15日から始まる学校総合体育大会では、
第1シードとして大会に臨みます。