葛飾中学校ブログ

2017年7月の記事一覧

どしどし活躍

 7月28日、本日は南桜井小学校へ、アシスタントティーチャーとして葛飾中へ
お邪魔しました。


写真からも分かるとおり、ほぼマンツーマン状態。
本校校長曰く、「葛中生も南桜井小の児童さんも真剣だった」との
ことでした。


 写真を見ると、近っ・・・。 お互いこんなに真剣だったら、宿題も捗ったかもしれませんね。
葛中生の皆さん、お疲れ様でした。そして有り難うございました。

地域に貢献!

 7月27日、葛飾中生はアシスタントティーチャーとして桜川小学校へ
お手伝いに行きました。
桜川小では、サマースクールと銘打って夏休みに
自主学習する機会をもうけているそうです。そこにボランティアとして
約35名の葛中生が参加しました。

  
 写真を見ていても、みんな熱心に教えている様子が伝わってきます。
きっと優しいお兄さん、お姉さんに教えられて、桜川小の皆さんも喜んでくれ
たのではないかと思います。
 そして何よりも、こんなに沢山の葛中生が地域の為に活躍してくれるなんて、
頼もしい限りです。葛中生の活躍は葛中だけのものではありません。
みんなの活躍は地域全体に及ぶものです。
 これからも「地域の子、葛中生」としてどしどし活躍してください!


地域に支えられて

 本日は葛飾中で「春日部市立葛飾中学校PTA 地区懇談会」が開かれました。
本校職員は勿論のこと、PTAの保護者様、民生児童委員様にもご出席いただきました。


 全体会の後は、各地区ごとに分かれて分科会を開きました。
分科会ごとに話題は様々。家庭学習についてだったり、帰宅後の生活につい
てだったり、スマートフォンの使い方だったり。
 休日にもかかわらず、「地域」の中学生について情報を共有し、
理解を深めていただくこと自体、大変有り難いことなのだと痛感せずには
いられません。


 そして、また、7月21日は、庄和地区非行防止パトロールでした。
南桜井駅周辺をみなさんとぐるり一周。 庄和地区は幾重にも地域に見守ら
れている地域なのだと改めて思います。

意識と準備

 7月20日 葛飾中学校も無事に終業式を行うことができました。
 各学年の代表生徒、生徒会役員が、それぞれに1学期を振り返っての感想と
2学期への抱負を発表しました。


 どの発表者も、頑張って取り組んだ分だけ、課題も抱え、
次の目標達成に燃えていることが分かりました。

 校長先生は彼らの発表を聞き、「意識と準備」というお話をされました。
「目標をもって取り組むことは大切です。その成否を占うのは、すべて準備です。
 この夏休みは時間を有意義に使い、2学期に備えてほしい」という旨のお話をされました。
さて、みなさん! 夏休みが始まります。 
暑さに負けず、熱い、厚い、篤い「夏」にしてください!

ご来校有り難うございました

 本日は全学年、保護者会でした。
  3学年は体育館で、高校の入試制度について説明会です。
 制度についてだけでなく、本校の卒業生を招き、自らの体験を語ってくれました。
 学期末の忙しいなか、後輩達のために有り難うございます。


 進路決定においては学力だけでなく、自分について考えることも重要となってきます。
3年生のみなさんも、この夏にあちこちの進路先に足を運び、具体的なイメージを持って
進路を考えられたらイイですね。
 一方、1,2年生は各教室で授業です。 学力は「生きる力」の土台ですからね!
こちらは、国語の時間で自分の好きな物をスピーチする授業です。

こちらは、1年生英語で、ALTのことを英語で表現するゲームをしてました。

 日本語では考えられるけど、英語で表現するのは勝手が違うようで、
みんなで苦労していました。
 しかし、悩むからこそ成長できる! ガンバレ、みんな!