葛飾中学校ブログ

2017年6月の記事一覧

訪問指導

 本日、午前中には授業力向上を目指し、春日部市教育委員会から
訪問指導をいただきました。
 参観いただいたのは、理科でした。

 めしべに伸びる花粉管を顕微鏡で観察し、スケッチする授業。
が、顕微鏡でそれを見つけるのが、一苦労。

 一人一台の顕微鏡で探すのですが、植物相手なので難しいようです。
参観させていただいて、理科って、科学的な知識がないと授業が分からない
のだなと感じました。花粉管を発見できる生徒に偉大さを感じた次第です。

EM固形石けん作り


 本日、PTA保健給食委員会で「EM石けん」づくりに取り組みました。
 EM石けんとは、『保健給食委員会だより』に次のように説明されています。

《 EM石けんの"EM"とは、有用微生物のことです。EM菌の入った石けんは、
 微生物が悪臭を緩和し、河川を浄化します。
 葛飾中学校では、給食の残りご飯や給食センターの廃油を再利用し、
 13年前から石けん作りを始め、好評をいただいています。 》




 13年も前からだなんて、驚きです! 掃除の時間に、クレンザーの代わりに
EM石けんを使っています。 重宝しています。 有り難うございます!

季節のあわい 時のうつろい

 昨日、地域の方に玄関の花を新たに生けていただきました。
1学期の間に4回も新しくしていただいたことになります。有り難うございます。
夏季は傷みも早いのですが、そのなかでも健気に咲く姿に心癒やされます。
朝、つぼみだった百合の花。

 午前10時頃には、花開きました。
時々刻々と命の姿は変わっていくものなのですね。

県立庄和高等学校の授業を参観致しました

 春日部市東ブロック小中高連絡協議会の連携の一環として、
桜川小、南桜井小、飯沼中、川辺小、中野小、江戸川中、宝珠小、富田小の先生方とともに
庄和高校の授業を参観させていだきました。
 「義務教育後は、こういう授業が展開されるのだな」と興味深く拝見しました。
また、その後の分科会では、学力向上について高校の先生方と意見を交換しました。

力走、力走!

 《 陸上部 》
〇川井裕騎  400m 3位 県大会出場
〇小林恭太 3000m 2位 県大会出場
〇山家和文 2年男子100m 3位 県大会出場
〇齋藤 彩  高跳び  1位 県大会出場
  おめでとうございます!
 県大会でも、ゴールテープの先の先まで駆け抜けてください!