葛飾中学校ブログ

2016年12月の記事一覧

2学期終業式

 75日あった2学期も本日をもって終了となりました。2学期はたくさんの行事があり、様々な分野でたくさんの生徒が伸びた学期でした。
 本日の終業式では各学年の代表生徒が2学期を振り返り、見事な発表をしてくれました。どの学年の代表生徒の発表も自分たちの学年がしっかりと分析できており、3学期に向けての意気込みを強く感じました。
 18日ある冬休みを有意義に過ごして、3学期また元気な姿で会いましょう。




大鍋会

 まさに大鍋日和となった本日、保護者のみなさまのお力をお借りしまして盛大に大鍋会が行われました。前日にはたくさんの野菜や調味料をいただき、仕込みを行いました。そして本日は朝から煮炊きを行い、お昼の大鍋会に向けて様々な準備をしていただきました。
 大きな鍋いっぱいに出来上がった豚汁を全校生徒、全職員で美味しくいただきました。中には8杯もおかわりをした生徒もいたほどです。
 ご協力いただいた保護者の皆様、バレー部員のみんな本当にありがとうございました。お蔭さまでたくさんの笑顔に出会えた大鍋会になりました。本当に本当にありがとうございました。














中高生まちづくり会議

 17日(土)、市内の中高生40人の生徒がまちづくり会議が市民活動センター「ぽぽら春日部」で行われ、本校からは生徒会長の滝本さんと副会長の櫻井君が参加しました。
 この会議は、中学生、高校生の将来の夢や10年後の春日部市の姿について、生徒同士がワールドカフェ方式(カフェのようにリラックスした雰囲気の中で行う対話の場で、メンバーの組み合わせを変えながら、少人数での話し合いを続けることにより参加者全員で話し合っているような効果が得られるやり方のことです)で話し合いました。
 会議で出た意見や提案は、現在策定している「第2次春日部市総合振興計画」の策定の際に活かしてくれるとのことですから楽しみですね。






表彰集会

 本日の午後、延期されていた表彰集会を行いました。222名の生徒が表彰され、89名もの生徒が登壇しました。また、今学期のまごころ賞は2学期だけで809名になり1学期から合わせると1122名と1000名を超えました。
 3学期もたくさんの表彰があることでしょう。楽しみです!!






紙芝居

 本日、保健委員が各クラスにて感染症やその予防に対する理解を深めるために「紙芝居」を行いました。恥ずかしながらも一生懸命に読んでくれたこの紙芝居がきっかけになり、感染症予防のための生活習慣を見直してくれたら幸いです。
 保健委員さん、ありがとうございました。