地域から

問い合わせ 3名の女子生徒が自転車と接触
日時 R1.05.07 18:00過ぎ 電話 地域にお住まいの卒業生の女性
内容

事案:学区内スシロー付近で、本校3名の女子生徒が、お電話の女性の自転車と接触。そのままなにもせず通過していった。

問い合わせ 集合住宅の私有地を自転車が通過し危険である(男性:名乗られていません)
日時 R2.2.13(木)朝8:00 お電話
内容

小渕209 バンベール春日部の駐車場

 ここを、自転車通学の東中の生徒が通過する。

 ここは私有地であり、危険だし迷惑である。

問い合わせ 速度規制をかけるように警察に依頼している。
日時 R1.05.15 朝の登校時刻に教員に直接 近隣にお住いのかた
内容

 学校に近隣にお住まいのかたから、次のようなアドバイスをいただきました。

  1. 古利根川沿いの道路を通行する車のスピードが速いので、もっと速度規制をかけるように警察に依頼している。
  2. 今後、自治会でもその動きは続きます。
問い合わせ 自転車一時停止無視による事故の危険性
日時 H30.04.18  夕方
内容

自転車一時停止無視による事故の危険性  (アーバン・春日部に居住のかた)

問い合わせ 自転車の二人乗り女子 右側通行
日時 R01.6.04 (火) 朝8:00頃 電話 本校のPTA体育厚生委員のかたです
内容

 事案

  1. 日時:6月1日(土)体育祭後の下校時刻
  2. 自転車の二人乗り女子 右側通行
  3. 場所:湯楽の里、松原医院のそば
問い合わせ 自転車が横隊になっていて避ける気配がない。
日時 H31.4.16 (火) 19:30ごろ 電話 (匿名)
内容

時間:今先ほど
場所:匠大塚前の道路
事案:自分(電話のかた)が、自動車を運転しているところ、部活帰りの生徒たちが自転車が横隊になっていて避ける気配がない。自動車が迫っているのは分かっているはずなのに学校ではどんな指導をしているのか?
(かなりご立腹の様子でした)と電話を受けた職員が伝えてくれました。

問い合わせ 細い路地で、横に広がり、自動車が通れない状況でした。
日時 H30.06.20 水曜日 17:00過ぎころ電話
内容

エンゼルドーム付近の細い路地で、下校中の女子中学生が横に広がり、自動車が通れない状況でした。 危険なので注意してほしいと連絡しました。
(車を運転されている方で、お名前は名乗られていません。)

問い合わせ 私有地に止めてあった自分車に、自転車をぶつけられた
日時 H30.04.20 夕方 電話
内容

1 仕事中で建物のうえから見ていました。
2 自転車が倒れて、自分の車にぶつかった
3 白いヘルメット、ジャージに赤のライン(男子3名と女子)
4 生徒は、やばいよと言っていたが、建物から降りていって、「ちょっとまって!」声をかけたが、眼があっても行ってしまった。 (お名前を名乗ってくださったかたです)

問い合わせ 湯楽の里に近い交差点での一時停止無視
日時 H30.04.22 日曜日 18:00~9:00電話
内容

東中女子生徒4名に注意したが、笑っていってしまった。
(お名前を名乗られてはいません。) 

問い合わせ 東武アーバンパークラインの踏切を通過しない危険な登校について
日時 R1.05.24(金)電話でのご連絡 地域にお住いのかた 名乗られておりません
内容

事案:古利根川沿いに東武線に向かっていくと、踏切があります。ここを通過せずに、川の土手を通って、鉄道の鉄橋の下部をくぐる道を通過しているのが大変危険である。
(詳細は、今日の東中「緊急連絡」をごらんください。)

問い合わせ 東中男子生徒2名が、踏切に戻って、自転車を持ってくれた
日時 H30.07.02 月曜日 18:30 電話
内容

春日部の大踏切で、遮断機が下りてしまった場面に出会った東中男子生徒2名が、踏切に戻って、自転車を持ってくれたこと。
(八丁目にお住いのIさんから感謝のお電話です)

問い合わせ 東中の鑑札のついた自転車の放置
日時 H30.04.19 朝
内容

東中の鑑札のついた自転車の放置  (YYパーク春日部から)

問い合わせ 東中の生徒たちの自転車にあきれた。
日時 H30.10.4 木曜日 20:12 メールにて
内容

メールの文面をそのまま掲載します。
「本日午後6時少し前、セブンイレブン八丁目店周辺で東中の生徒たちの自転車にあきれた。せめて左側通行は守らせてください。」
(坂井 様 というメールのお名前でした。)

問い合わせ 学校手前の私道での車のUターン禁止がまだまだ守られていません。
日時 H30.07.13 金曜日 8:10 直接 校長に 抗議
内容

詳しくは、「東中の今日」の「緊急連絡をお読みください。

問い合わせ 傘が道路にはみ出し危険である
日時 令和2年1月28日(火)17:25ごろ電話。男性から。名乗られていません
内容

場所:幸松小学校沿いの道

内容

 中学生が横に広がっていて、傘もあって大変危険である。

 自動車が接近してもなかなか横によらない。

 しばらくして横に寄るが、右に寄たり左に寄ったりで、狭い道なので通行が困難であった。

問い合わせ 保護者が喫煙
日時 R1.05.27(月)放課後  生徒を通じて近隣にお住いの保護者から (お名前は掲載しません。)
内容

事案:5月26日(日)夕方、テニスコート側の校門周辺で、練習試合の応援や引率で来られた保護者が喫煙していて、煙が迷惑である。この日だけではなく、これまでもたびたびあったので、学校で対策を講じてほしいという内容です。

問い合わせ 中学生が大きな声で叫んでいるので注意してほしい
日時 H30.12.11 (火) 下校時刻 17:00前後電話
内容

地域にお住いのかたからの電話連絡
(牛島バッティングセンターに近い住民のかた)匿名
中学生が大きな声で叫んでいるので注意してほしい旨の電話でした。

問い合わせ 下校の状況がよくない
日時 H31.04.17 (水)14:30 電話 (匿名) 男性
内容

事案:眼鏡橋周辺の原稿の状況がよくないとのこと。横に広がっていて、避ける気配がないこと。

問い合わせ ハチの大量発生による危険性
日時 H30.07.04 水曜日 午前中電話
内容

場所:幸松小及び倉松公園に近い樹木 (少年を守る会のメンバーのかた)

問い合わせ イオンモール春日部・レストラン
日時 R01.06.03 (月) 19:25電話 女性 R01.06.04 (火) 07:45電話 男性 (名乗られました)
内容

同じ事案で2本電話をいただきました。
かなり深刻な状況であると学校は受け止めています。今回はあえて太字にします。

問い合わせ ぜひ、ダンス部をつくって下さい。
日時 H30.10.5 金曜日 封書到着
内容

封書の内容をそのまま記載します。
「校長先生殿 
 突然のお手紙、匿名希望で大変申し訳ありません。
 ぶしつけですみませんが、私は、踊ることが大好きです。
 ぜひ、ダンス部をつくって下さい。お願いいたします。匿名希望」
(新岩槻局 10.3 18-24 の消印)