地域から

問い合わせ イオンモール春日部・レストラン
日時 R01.06.03 (月) 19:25電話 女性 R01.06.04 (火) 07:45電話 男性 (名乗られました)
内容

同じ事案で2本電話をいただきました。
かなり深刻な状況であると学校は受け止めています。今回はあえて太字にします。

その後の対応や処理等

・事案 令和元年6月3日(月)19:00~20:00
 イオンモール春日部・レストラン
 しゃぶしゃぶのお店だそうです。
 行事の打ち上げであろう中学生(本校のジャージ)の多数の男女(店内のテーブルのかなりの数を占めていたということです)が、店内の通路を走り回ったり、かなり騒々しい状況だったようです。
 周囲の客の食事どころではないという、通報してくださったかたのご発言ですから、そうとう騒がしかったのだろうと想像できます。
 店員さんの再三の注意ににもかかわらず、それも効かなかったようです。

 

その後の対応

  1. 6月3日(月)振替休業日でしたので、電話を受けた教諭が、すぐに教頭の連絡。
  2. 6月4日(火)7:10教頭から校長に報告。
  3. 6月4日(火)7:45 左記のお電話を主幹教諭が受けています。
  4. 朝の職員打合せで、アドバイス内容を全教職員に周知し、情報を集めることを確認。
  5. 各クラスの朝の会で、担任からアドバイス内容を訊(き)いたところ、3年生の数クラスで名乗り出てくれた生徒がいました。

今後(これからの対策)

  1. 昼休みに、名乗り出てくれた生徒から情報を収集します。
  2. 具体的内容がわかりましたら、次のことを行います。
    (1)全校生徒に指導する内容を生徒指導部会で協議し、具体的にそしてわかりやすく説明できる準備をします。
    (2)指導内容が明確になりましたら、まずは各クラスで担任から指導を行います。
    (3)全校朝会等で、校長から同様の話をします。
    (4)保護者にも具体的な内容をお伝えし、協力を仰ぎます。

※ 基本的に大切なことは、犯人探しや懲罰を与えることではなく、「教育すること」です。
 教育して再発するのを防いでまいります。学校だけではなく、保護者や地域とともに!
 ご連絡に感謝いたします。