校長室ブログ

校長日記

2年生の体験活動

 今日、2年生は「さしま少年自然の家」に体験活動に向かいします。

 この活動は、これまでの「飯盒炊爨」という考え方から、新たな体験活動へと変化します。

 その変化についてお伝えします。

 これまでの「校外学習」としての役割は次のようなことでした。

 係や役割を通しての自主的・自治的な活動や、仲間づくり、集団づくり、人間関係づくりなど、集団としてのあり方をねらいとするものでした。

 これからの「学び」は、次のような内容も加味していきたいと考えます。

 1 体験を通しての気づきや新たなる課題の発見

 2 体験を通しての、今後自分で探求したいテーマの発見

 3 これからの社会を考えるうえで、自分たちが考え、取り組んでいなかければならいないことの発見

 以上のように、課題やテーマ、生き方を発見するための体験としての役割が求められています。

 ですから、これまでの「飯盒炊爨」ではなく、アルファ化米による、災害と同じような状況での炊飯活動となります。

 今年度、2年生では、総合的な学習のテーマを「防災と環境」として、それらについて様々なことを学んできています。その継続としての体験活動です。

 ですから、これからは「校外学習」ではなく、「探求学習のための体験活動」と名称を変更していくことも視野に入れています。

マイギャラリー終了

 春日部市教育センター2階に展示中の本校の作品展、「マイギャラリー」が今日で終了します。

 日常の授業で作成した作品、文化部の作品を合わせた本校の作品を、多くの市民の皆様にご覧いただけた貴重な機会でした。

 機会をいただけたことに感謝申し上げ、また、生徒たちの作品発表の機会は、生徒たちの自信や誇りを高めることにつながりました。よりよい教育のきっかけであったと感じています。

 関係の皆様に感謝申し上げると同時に、今後とも東中へのご指導、ご支援、ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

新人戦ひと段落

 先週末のバスケットボールの県大会の終了で、新人戦県大会がひと段落しました。

 8競技21種目の県大会出場の成果は、東中全体の誇りとしていきたいと考えます。

 そこで、県大会の結果が、来年度の体育実技の教科書(正しくは「準教科書」)に掲載されます。そのことをお伝えします。

 各競技の県大会で上位に残ったチーム名は、この教科書に掲載されます。

 球技ならベスト8以上のトーナメントが掲載されます。

 陸上や水泳は入賞のチームや個人が、記録とともに掲載されます。

 では、本校の掲載状況を確認します。

 学校総合体育大会 陸上競技 男子4×100mリレー 8位入賞

 新人体育大会兼県民総合スポーツ大会

  水泳競技 男子4×50mリレー 7位入賞

  陸上競技 女子4×100mリレー 5位入賞

  女子バスケットボール 第6位

  体操競技 団体 第4位

 以上が、来年度の教科書に掲載です。

 東中全員の誇りにしましょう!

十一月後半

 十一月の後半を迎えます。十一月も2週間です。

 今週は、来週28(木)、29(金)の期末テストを意識したい週です。

 テストの準備に入っていると思います。

 授業と家庭学習を上手につなげていくことを勧(すす)めます。

 「実りの月」十一月ですから、学習の「実り」を確かめましょう。

 そんな一週間を期待します。

授業研究会

 今日は一日、先生たちの授業を研究する日となります。

 授業研究会の日です。

 全員の先生が授業を公開して、学校外から招いた先生に授業を見てもらいます。

 午後は、1~3年生で研究授業を行い、学年単位で授業に関する研究協議会を開催します。

 今日は一日、先生たちの「学び」の機会です。

 よりよい授業を目指してがんばります。