校長室ブログ

校長日記

二学期始業

 二学期が始まります。75日間です。
 その前に夏休み中の報告をします。
 大きな事故はありませんでした。入院を必要とするような事故やケガ等はありません。
 熱中症ではないか、不審者、交通事故の連絡はありましたが、命に関わりのあるような大きなことはありませんでした。まずは、ひと安心です。
 さて、二学期は長く、変化の大きな学期です。
 一学期よりも7日間長いです。
 日中時間、明るい時間も13時間から10時間に、3時間減少します。
 気温も30℃から氷点下の可能性もあって、30℃前後の下がります。
 ぬるいお湯から氷水のへの変化です。
 ただし、長く年かが大きな分、私たち自身も大きく変化できる期間です。
 まず、よりよくより豊かに自分を成長させる学期として、二学期を考えましょう。
 そのためにも、今日からは新しい学期として考えて、前向きに生活をしていきましょう。
 今日の願いは、以上のことにあります。
 では、二学期、がんばってまいりましょう。

学期末大掃除

 給食が終了し、今日と明日が短縮授業日となります。
 今日は、学期の振り返りやまとめの学級活動・学年集会と、大掃除です。
 大掃除をすることで環境を再度整え、長期の休業日に入ります。
 感謝や思いは言葉でも表現できますが、行動や実行で感謝や思いを伝えることもできます。
 今日は、使ってきた校舎や施設・設備に、大掃除という行動で、感謝の気持ちを伝えましょう。

一学期給食終了

 今日で一学期の給食が終了します。
 あって当たり前ではなく、「有り難い」ことであるのを今後実感すると思います。
 給食に関わったすべてのみなさんに深く深く感謝いたします。
 「食べられる」ことのありがたみを改めて感じながら、今日の給食をいただきます。

最終週

 一学期の最終週です。一学期も4日間で終了です。
 「準備の月」七月も終わります。
 一学期の振り返りは十分でしょうか?
 それをもとに夏の計画は準備できたでしょうか?
 それを確認する週、4日間にしたいものです。

高校見学会

 PTAの高校見学会に参加している1日となります。
 9:00出発で、15:15帰着予定です。
 次の学校をめぐります。
 県立越谷総合技術高校、私立叡明高校、県立越谷南高校の3校です。
 72名の保護者にご参加いただきました。ありがたいことです。
 なかなか高校のなかを見学する機会は少ないので、しっかりと参加しようと思います。