校長室ブログ

校長日記

台風の週末から新しい週へ

 土曜日の晩から日曜日にかけて、大きな台風が関東地方を襲いました。

 各地で水害の被害に遭われた多くの皆さんがいます。改めて、今、大変な思いをされている人たちの気持ちを慮りたいと考えます。

 春日部も、利根川が氾濫の危険水位を超えたために、警戒レベル4の「避難勧告」が出されました。

 本校も、夜中から早暁にかけて避難所を開設することとなりました。

 埼玉の東部地区は幸いに大きな災害に遭わずにすみましたが、各地の災害を自分のこととして考えたいものです。

 こうした自然災害のときは、「自分は、あるいは、自分の住んでいる場所は大丈夫だ」と考えがちですが、今回の利根川の氾濫の危険性を考えると、簡単にはいきません。たまたま災害は起こりませんでしたが、紙一重であるのを実感しました。

 これからも、今起こっていることは、「自分のこと」、「私たちのこと」として考えたいです。

 “From Them to Us.”です。

台風が心配です

 今週も終了です。

 週末に台風19号が関東地方にも接近してきます。

 日曜日には幸松地区体育祭が本校のグラウンドを会場に開催予定です。

 まずは、台風の接近に気をつけてほしいと思っています。

 地区の体育祭についての連絡は、このサイトでの連絡と、学校の一斉メール配信を活用しようと思います。

 また、万が一、台風通過後に大きな被害が地域に発生した場合は、来週の火曜日の授業に関する連絡をこのサイトや、一斉メール配信をしようと考えています。ご承知おきください。

 

テスト後が大事

 定期テストはテスト前よりもテスト後が大事です。

 学習の振り返りですから、その振り返りを生かすのがテスト後の学習です。

 大事にしていきましょう。

 このあとの学習の改善をしていきましょう。

中間テスト 2日目

 中間テストの2日目です。

 今日は2時間のテストを行い、その後は授業となります。

 火曜日の3時間目~6時間目の授業です。

 放課後には、生徒会の専門委員会が開催されます。こちらは、委員会ごとに割り振られた東中祭の準備の打ち合わせになります。東中祭もいよいよ来週に近づいてきました。

中間テスト

 今日から2日間、中間テストが始まります。

 テストには次のような役割があります。

 1 これまでの学習状況の確認や評価

 2 これまでの授業の評価(どこが十分できているか、いないかのクラスや学年の確認)

 3 二学期の通知票等の評定の資料

 大切なのは、二学期前半の学習内容の習得状況を確かめたり、自分自身の成長を確かめたりすることです。

 今日と明日も大切ですが、テスト後を大切にしましょう。