八木崎小学校 今日の給食

2019年3月の記事一覧

赤米ごはん

 本日、平成30年度の給食最終日です。
 献立は、赤米ごはん、とんかつ、キャベツの生姜醤油和え、けんちん汁、牛乳、デザートです。
 1年間、おいしく、安全な給食をつくってくださった皆さんに感謝。

鶏肉のベラクルス風ソース

 本日の献立は、ご飯、鶏肉のベラクルス風ソース、粉ふきいも、えびと卵のスープ、牛乳、いちごでした。今年度の給食も、明日が最終日です。

うったち汁

 本日の献立は、ご飯、和風卵焼き、かけ和え、うったち汁、牛乳でした。
 「うったち汁」は、だし汁で材料を煮込む汁物です。平安時代の女流歌人『和泉式部(いずみしきぶ)』が都に旅立つ時に和泉式部の養父母が「うったち汁」を振る舞い見送ったと言われている伝説の料理です。『うったち』とは、塩田(しおた)地域の方言で『旅立ち』という意味です。今でも塩田地域では、旅の安全や幸せを念じて、就職や結婚で家を出る子どもに「うったち汁」を食べさせる習慣が今も残っています。佐賀県の郷土料理を味わいました。
 佐賀平野には農業用水路が多く見られます。そこに生息する新鮮な鮒(フナ)などの魚を酢じめにして、季節の野菜と酢みそで和えた料理が「かけあえ」です。給食では、いか、大根、にんじんを使って、食べやすく工夫していただきました。

 

田舎汁

 本日の献立は、ご飯、鮭の塩焼き、鶏肉とじゃがいもの揚げ煮、田舎汁、牛乳でした。

ツイストパン

 本日の献立は、ツイストパン、グラタン、小松菜とコーンのソテー、じゃがいものコンソメスープ煮、牛乳でした。

ひじきごはん

 本日の献立は、ひじきご飯、さばの立田揚げ、切り干し大根の和え物、牛乳でした。

ビビンバ!

 本日の献立は、ご飯、ビビンバ(肉、野菜)、レンフォアタン、牛乳でした。

かて飯

 本日の献立は、かて飯、ひじき入りハンバーグ、おろし和え、ヨーグルト、牛乳でした。かて飯は、米の生産が比較的少ない地域で、ごはん(糧=かて)の量を増やすため、具を加えていたことに由来します。今日は、人参やごぼう、さやいんげん、かんぴょう、油揚げなどを入れて炊きました。

ハヤシライス

 本日の献立は、麦ご飯、ハヤシルウ、揚げ大豆サラダ、牛乳でした。

二色揚げパン

 本日の献立は、二色揚げパン、鶏肉のトマト煮、ワンタンスープ、牛乳でした。