ブログ形式『桜っ子日記』
6年生社会科で、「租税教室」が開催されました。 税務署の方々が来校し、税金の使われ方や必要性について話をして下さいました。 税金は、大切ですね。 学習の最後に、1億円分の紙幣(模造)が入ったケースを見せていただき、 その重さを子供たちが体験しました。 さすがに、重い! 将来、このケースいくつ分も稼ぐような人物になってくれるでしょう。