ブログ形式『桜っ子日記』
   今日で1学期が終了です。引き続きのコロナ禍でしたが、感染予防対策を講じながら、昨年度はできなかった教育活動も行う等、前に進めてきました。子供たちも、手洗い、消毒、マスクを取ったら話さないなど、制限のある中でしたが、よく約束を守り、勉強に、運動に頑張って取り組むことができました。大変よくがんばりました。                 それぞれの教室では、よく頑張れたこと、成長したこと、夏休みや2学期に向けてさらに取り組んで欲しいことなど、一人一人に伝えながら通知表(あゆみ)が渡されました。  安全に気を付けて、楽しい夏休みを過ごしてくださいね。
   7月17日(土)、大変暑い中でしたが、おやじの会の皆さんが、古くなったタイヤ跳びのタイヤを入れ替えてくださいました。  また、だいぶ伸びてしまった雑草を刈り取ってくださいました。      桜っ子のためにいつもありがとうございます。
                       夏休みまであとわずか!今日は大掃除をしました。1学期間お世話になった校舎、教室を力を合わせて隅々まできれいにしました。きれいになった学校、気持ちが良いですね。
   7月15日朝、オンラインによる児童集会を行いました。集会委員会の児童による楽しいクイズがありました。どのクラスも盛り上がっていました。
      7月8日(木)、本校にて本年度2回目の授業研究会を行いました。4学年担任及び少人数教室担当教員が、4年生算数科の授業研究の成果を披露しました。        子供たちが意欲をもって主体的に取り組むために、また、解決への見通しをもち、友達との交流を深めながら課題を解決するためにどのように進めるか、授業者から様々な提案がなされました。この授業研究会を本校教職員の指導力向上につなげ、日々の授業に生かせるようにしていきます。     
    雨模様の毎日ですが、合間を縫って着衣泳の学習を行っています。(写真左は2年生、右は5年生) 川に落ちてしまった時など、もしもの時に備え、どのような対処をすればよいか学びます。服を着たまま水中に入るとどれだけ動きづらくなるか、身をもって体験しました。
              体育館にて、クラスごとに自転車免許講習会を行いました。今年から、児童会費で購入させていただいた 新品の自転車を利用しての講習です。交通指導員さんの話をよく聞き、真剣に取り組みました。交通指導員 のみなさん、ご指導ありがとうございました。
             今日の1時間目、社会科の学習の一環として、3年生が凧作りを体験しました。大凧保存会の皆さんが 講師となり、丁寧に教えてくださいました。あいにくの雨模様で凧あげまではできませんでした。晴れる 日が待ち遠しいですね。保存会の皆さん、ありがとうございました。
                          今朝は、読み聞かせボランティアさんが来校し、3年生と6年生に読み聞かせをしてくださいました。  ボランティアさんの素敵な語りで、子供たちはお話の世界にあっという間に引き込まれてしまいました。
    昨年度以来、実施できていなかった授業参観ですが、3時間公開し、保護者の参観を1/3ずつに制限する中で久しぶりに実施することができました。  あいにくの雨模様でしたが、多くの保護者の皆様にご参観いただくことができました。子供たちは、いつも以上に張り切っていたようです。明日は、2年、4、5年、なかよし学級を公開します。