川辺小学校ブログ

平成31年度 3学期

避難訓練

 避難訓練を行いました。今回は不審者が校舎内に侵入したという想定での訓練です。
 不審者が侵入すると、放送で合図が入ります。合図が入ったら、担任の先生の指示で廊下側の入口にバリケードを作り、侵入を防いだり遅らせたりします。鍵がかけられるところは施錠もします。その後はベランダ側に集まり、反対側から逃げる準備をします。
 先生方は、スクールガードリーダーの小嶌さんから児童を守る動きと不審者確保の動きを教えていただきました。今回、児童は不審者と対峙しませんでしたが、実際はその場に応じた冷静な判断と行動が求められます。

 ご家庭でも、不審者にあわないようにするにはどうしたらよいか、怪しい人物を見かけたらどう行動すればよいかなどを話し合ってみてください。